Awesome City Clubのメンバーは?名前年齢や人気曲ご紹介

Awesome City Club,メンバー,名前,年齢,人気曲 音楽
スポンサーリンク

紅白歌合戦への初出場が内定した、「Awesome City Club」というバンドをご存じでしょうか?

Awesome City Clubは、2021年公開の大ヒット映画『花束みたいな恋をした』の、インスパイアソングに起用された『勿忘(わすれな)』で、一躍注目を集めたバンドです。

そんなAwesome City Clubが、どんなメンバーで構成されているか、気になる人も多いと思います。

そこで今回の記事では、

・Awesome City Clubのメンバー紹介
・Awesome City Clubの人気曲は?

のポイントに沿って、Awesome city Clubのメンバーやバンドについて、ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

Awesome City Clubのメンバー!


出典元:Instagram@awesomecityclub

Awesome City Clubのメンバーは、男性2人・女性1人からなる、3人組のバンドです。

・atagi
・PORIN
・モリシー
それでは、3名のプロフィールを、ご紹介していきたいと思います。

メンバー①:atagi(アタギ)


出典元:Instagram@awesomecityclub

名前:安宅 広志(あたぎ・ひろし)
出身地:和歌山県上富田町
生年月日:5月2日

担当:ボーカル、ギター
趣味:魚全般に関すること

atagiさんは、アタギヒロシの名義で「キングヌラリヒョン」というバンドで、ギターボーカルを担当していました。

ほぼ全ての楽曲の作詞作曲を担当しています。

atagiさんは、他のアーティストへの楽曲提供を行っており、これまでにKing&Princeの『ナミウテココロ』や、『Dance to the music』などがあります。

尊敬するアーティストは、宇多田ヒカルさんだそうです。

趣味は魚全般で、自分で魚を飼えないので、水槽で魚を飼う動画を見る事が、趣味となっているそうです。

メンバー②:PORIN(ポリン)


出典元:Instagram@ppporin

名前:土志田 美帆(どしだ・みほ)
出身地:神奈川県横浜市青葉区
生年月日:1990年10月2日(31歳)
担当:ボーカル、シンセサイザー
最終学歴:日本女子大学家政学部被服学科

PORINさんは、4人組のバンド「fewton」の元メンバーでした。

Awesome city Clubのプロデュース作詞も担当しています。

過去にはどしだみほ名義で、シンガーソングライターとして活動していた経験もあります。

更に、Awesome City Clubの旧メンバー・マツザカタクミさんと共にDJユニット『ぴんとしてシャン!』としても活動をしています。

PORINさんがプロデューサーを務める、アパレルブランド『yarden』では、雨のパレード、CHAIのユウキ、BiSHのセントチヒロ・チッチなどのアーティストと、コラボレーションも実施しています。

PORINさんは、2014年4月から正式メンバーとしてAwesome City Clubに加入しています。

スポンサーリンク

メンバー③:モリシー


出典元:Instagram@morisee_acc

名前:森嶋 浩司(もりしま・ひろし)
生年月日:1987年5月11日(34歳)
担当:ギター・シンセサイザー・ボーカル
職業:ミュージシャン・音楽学校講師・コーヒーショップ店主

モリシーさんは、元thattaのメンバーとして活躍していました。

Macro_creaMの名義でソロユニット活動と合わせて、サポートミュージシャンレコードエンジニアとしても活動しており、音楽学校の講師の経験もあります。

趣味はコーヒーで、2020年から、モリシーさんの夢だったコーヒーショップ「MORISHIMA COFFEE STAND」をオープンさせて、店主も務めています。

海が好きなモリシーさんは、作品が完成すると、江の島ゆりかもめ東京臨海新交通臨海線内で、視聴をするそうです。

Awesome City Clubとは?

バンド結成の経緯


出典元:Instagram@awesomecityclub

Awesome City Clubは、旧メンバーであるマツザカタクミさんが、同じ音楽スタジオで働くatagiさんを誘う形で、2013年にスタートしました。

その後、ドラマーのユキエさんやギターのモリシーさんが加わります。

そして、音楽スタジオにアルバイトで入って来た、PORINさんをマツザカタクミさんが勧誘し、2014年4月に5人編成となっています。

しかし、2019年8月に発起人だったマツザカタクミさんが脱退し、2020年8月にユキエさんも脱退し、現在の3人体制となりました。

スポンサーリンク

バンド名の由来

Awesome City Clubというバンド名は、プロジェクト的な集まりを目指していた、旧メンバーのマツザカタクミさんが「City Club」というフレーズを考えました。

そして、読み心地の良さから「Awesome(オーサム)」を頭につけて、名付けられたそうです。

Awesomeの意味は、「印象的な」「素晴らしい」「カッコイイ」「荘厳な」「畏敬(いけい)の念を抱かせる」などがあります。

それ以外には、「welcome」「beautiful」「チャンポンズ」というバンド名の候補もあったと言います。

Awesome City Clubの人気曲は?


出典元:Instagram@awesomecityclub

2015年のデビュー以降で、人気曲を5曲ピックアップしましたので、是非、ご覧下さい。

・勿忘(わすれな)
・最後に口づけの続きの口づけを
・今夜だけ間違いじゃないことにしてあげる
・Don’t Think, Feel
・アウトサイダー

人気曲①:勿忘(わすれな)

曲名:勿忘(わすれな) 

2021年2月10日リリースの3rdアルバム『Grower』に収録。

映画『花束みたいな恋をした』のインスパイアソングに起用されています。

映画のストーリーとの親和性の高さが話題となって、各種音楽チャートで上位ランクインをして注目をあつめ、リリースから3カ月でストリーミング1億再生の記録を出しています。

人気曲②:最後の口づけの続きの口づけを

曲名: 最後の口づけの続きの口づけを

2020年7月8日リリースの2rdアルバム『Grow apart』に収録。

この曲のミュージックビデオでは、chelmicoやiriなどを手掛ける渡邉直監督が手掛けており、映画『万引き家族』に出演した子役・佐々木みゆさんが出演しています。

人気曲③:今夜だけ間違いじゃないことにしてあげる

曲名: 今夜だけ間違いじゃないことにしてあげる

2016年11月25日リリースの4thシングルで、2017年1月5日リリースのコレクションアルバム『Awesam City Club Track4』に収録。

この曲は、「2010年代を代表するデュエットソングの決定版」をテーマに制作されています。

人気曲④:Don’t Think,Feel

曲名:Don’t Think, Feel

2016年4月16日リリースの2nd限定シングルで、2016年6月22日リリースのコレクションアルバム『Awesam City Club Track3』に収録。

人気曲⑤:アウトサイダー

曲名:アウトサイダー

2015年7月10日リリースの1stシングルで、2015年9月16日リリースのコレクションアルバム『Awesam City Club Track2』に収録。

いかがでしたでしょうか?

今注目のバンド「Awesam City Club 」をご紹介してきました。

今後も益々の活躍が期待されるAwesam City Club を、引き続き注目していきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました