バスケ篠崎澪の出身高校や大学はどこ?年齢29歳で結婚してるの?

3×3,バスケ,篠崎澪選手,高校,大学,結婚 スポーツ
スポンサーリンク

篠崎澪選手は、富士通レッドウェーブに所属し、東京オリンピックでは3×3の日本代表選手に選ばれた選手です。

篠崎澪選手の、機動力のあるドライブやカッティングに目が吸い寄せられた人も多いと思います。

篠崎澪選手の、これまでの経歴などが気になる人も多いと思います。

そこで今回の記事では、

・バスケ篠崎澪選手の高校や大学はどこ?
・バスケ篠崎澪選手は結婚してる?

の2つのポイントに沿って、篠崎澪選手をご紹介していきたいと思います。

[ad]

バスケ篠崎澪の出身高校はどこ?


引用元:みんなの高校情報


バスケの篠崎澪選手は、横浜市立旭中学校から神奈川県立金沢総合高等学校へ入学しています。

篠崎澪選手がいた金沢総合高等学校の前身は富岡高校で、2004年に県立東金沢高校と統合し、現在の金沢総合高等学校になっています。

金沢総合高等学校の女子バスケットボール部は、星澤純一監督が就任後、神奈川県下では「女王」と呼ばれる無敵の名門校です。

金沢総合高等学校女子バスケットボール部は、2014年までインターハイは19年連続29回目の出場を果たしています。

篠崎澪選手は、高校2年の2006年インターハイで3位となっています。

バスケ篠崎澪の出身大学はどこ?


引用元:campusnetkanagawa


バスケの篠崎澪選手は、金沢総合高等学校卒業後に松蔭大学へ進学しています。

松蔭大学女子バスケットボール部は、2020年時点で関東ランキング9位のチームです。

篠崎澪選手は松蔭大学時代に、学生日本代表として3度ユニバーシアードに参戦し、最終学年の時、第65回全日本大学バスケットボール選手権大会で松蔭大学を優勝に導き、大会MVPも獲得しています。


引用元:なんかち


大学卒業時に、Wリーグ(バスケットボール女子日本リーグ)から複数のオファーが届き、現在所属の富士通レッドウェーブ以外のチームにしようかと思っていたそうです。

しかし、篠崎澪選手は大学の監督と相談して、「地元のチームで頑張る姿は、ミニバスをやっている子供たちの励みになるんじゃない?」と言われ、地元に恩返しの意味も込めて富士通レッドウェーブに決めたそうです。

篠崎澪選手は、富士通レッドウェーブでも最年長者としてチームの原動力となって、活躍されています。

バスケの篠崎澪選手の簡単なプロフィールをご紹介しておきますね。

・本名:篠崎 澪(しのざき みお)
・出身地:神奈川県
・生年月日:1991年9月12日(29歳)
・身長/体重:167㎝/66kg
・血液型:A型
・出身小学校:横浜市立若葉台北小学校(現:若葉台小学校)
・出身中学校:横浜市立旭中学校
・出身高校:神奈川県立金沢総合高等学校
・出身大学:松蔭大学
・在籍チーム:富士通レッドウェーブ
・ポジション:GF
続いては、篠崎澪選手は29歳で結婚してる?をご紹介したいと思います。

バスケ篠崎澪は年齢29歳で結婚してるの?


笑顔がチャーミングで可愛い篠崎澪選手は、結婚されているのでしょうか?

篠崎澪選手の結婚や彼氏の噂を調べてみましたが、一切情報がありませんでした。

これまで、東京オリンピックでメダルを獲得することが最優先だったので、今後、何か展開があるかも知れませんね。

また、新しい情報が分かりましたら、お知らせしたいと思います。

いかがでしたでしょうか?

バスケの篠崎澪選手を始め、日本代表チームの頑張りを応援していきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました