バスケ東藤なな子の出身のミニバスはどこ?中学高校やwikiプロフご紹介

バスケ,東藤なな子,ミニバス,中学,高校,wiki,プロフィール スポーツ
スポンサーリンク

東京オリンピックで銀メダルを獲得した、女子バスケットボール日本代表チームが大きな盛り上がりを見せてくれました。

東藤なな子選手は現在20歳で、チーム内最年少で選出された今後も期待の選手です。

そこで今回の記事では、

・東藤なな子選手の出身のミニバスはどこ?
・東藤なな子選手の出身の中学・高校はどこ?
・東藤なな子選手のwiki風プロフィール

のポイントに沿って、東藤なな子選手の経歴を、ご紹介していきたいと思います。

バスケ東藤なな子の出身のミニバスはどこ?


引用元:spread


バスケットボールの東藤なな子選手は、札幌市にある新川中央ミニバスの出身です。

新川中央ミニバスは、札幌市立新川小学校に通う女子15人のバスケットボールチームです。

チームのスローガンは「全員バスケ」で、全員で攻め、全員で守るプレースタイルです。

また、チーム独自の「新川ルール」があり、バスケの技術以外の指導にも重視しており、「人の目をみて話を聞く」「時間を守る」「1に勉強、2に手伝い、3にバスケ」などがあります。

東藤なな子選手は、小学校4年生から、友達のお母さんから誘われたのをきっかけに、新川中央ミニバスでバスケットボールを始めています。

小学6年生の時には、最後の大会で全道ベスト8で終わり、あまり強いチームではなかったそうです。

バスケ東藤なな子の出身中学はどこ?


引用元:テレビ北海道


バスケットボールの東藤なな子選手は、札幌市立新川中学校の出身です。

・名称:札幌市立新川中学校
・住所:北海道札幌市北区新川4条3-1
・公式ホームページ:札幌市立新川中学校

中学時代のチームは、ミニバスからのメンバーが一緒だったので息が合っていたそうですが、全国大会を目指していたわけではなかったそうです。

結果、東藤なな子選手の中学時代は、全国中学バスケットボール大会でベスト16を経験しています。

その当時を知る人は、「ルーズボールに果敢に飛び込むなど、ボールへの執着心が目立った」と言います。

バスケ東藤なな子の出身高校はどこ?


引用元:yahooニュース


バスケットボールの東藤なな子選手は、札幌市にある私立の札幌山の手高等学校の出身です。

札幌山の手高等学校の偏差値は42~59となっています。

・名称:札幌山の手高等学校
・住所:北海道札幌市西区山の手2条8-5-12
・公式ホームページ:札幌山の手高等学校

札幌山の手高等学校出身の有名人には、町田瑠偉選手や長岡萌英子選手をはじめ、多くのバスケットボール選手を輩出しています。

東藤なな子選手は、高校進学を決める時に、文武両道の学校を考えていたそうです。

しかし、幼馴染である関ななみ選手(日立ハイテク)や畠山愛花選手(桐蔭横浜大学)が札幌山の手高等学校への進学を決めており、高校から推薦の話も入ってきて、一緒に進学することにしたそうです。

高校時代の東藤なな子選手は、とにかくシュートを決めることだけを徹底して練習しており、無我夢中過ぎて、バスケットボール以外で高校時代の記憶がないと言います。

高校2年生の時に、東藤なな子選手はキャプテンを務めています。

高校時代の戦績は、インターハイでベスト8を経験しており、U-18に日本代表に選ばれアジアカップで準優勝をしています。

高校卒業後の2019年に、Wリーグ所属のトヨタ紡織サンシャインラビッツに入団し、2019-2020シーズンのWリーグ新人王となっています。

2021年7月1日に、東藤なな子選手は、東京オリンピックの女子バスケットボール代表メンバーに、内定しています

2021年8月8日に、東京オリンピックで女子決勝戦でアメリカに敗退するも、銀メダルを獲得しています。

次では、東藤なな子選手はのwiki風プロフィールをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

バスケ東藤なな子のwiki風プロフィール


引用元:トヨタイムズ


東藤なな子選手の父・正明さんは身長193㎝で元バレーボール選手で、母・佳美さんは元バトミントン選手、そして、兄・大悟さんもバレーボール選手と言うスポーツマン一家で育っています。

両親のDNAを受け継いでいる東藤なな子選手も、小さい頃から非常に活発な少女で、自宅にあったトランポリンや跳び箱で運動神経を培ってきたそうです。

東藤なな子選手は父も兄もバレーボール選手だったので、バレーボール部に入りたかったのですが、入学した小学校にはバレー部が無かったのです。

ずっと仲の良い幼馴染4人が、バスケットボール部へ入ると決めたことで、東藤なな子選手もバスケット部に入ることになり、そこから現在までのバスケットボール道が始まりました。

東藤なな子選手のプロフィールをまとめましたので、ご覧下さい。

・本名:東藤 なな子(とうどう ななこ)
・愛称:ヒナ
・出身地:北海道
・生年月日:2000年11月29日(20歳)
・身長/体重:174㎝・63kg
・足のサイズ:26.5㎝
・血液型:O型
・家族構成:父・母・兄・本人
・好きな食べ物:いちご・抹茶・牛タン・胡麻団子
・嫌いな食べ物:セロリ
・出身小学校:札幌市立新川小学校(新川中央ミニバス)
・出身中学校:札幌市立新川中学校
・出身高校:札幌山の手高等学校
・在籍チーム:トヨタ紡織サンシャインラビッツ
【SNS】
・公式Instagram:todonanako

ここまで、東藤なな子選手のミニバス時代から現在までの経歴を、ご紹介してきました。

現在20歳と若い東藤なな子選手は、今後も日本のバスケットボール界の期待の星です。

これからも活躍が注目される東藤なな子選手を、引き続き注目していきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました