ブレイキングダウンの飯田将成とは?経歴は日本ランカー!現在の仕事は?

ブレイキングダウン,飯田将成,経歴,日本ランカー,現在,仕事 Breaking Down
スポンサーリンク

7月17日に開催された、1分間最強を決める格闘技イベント『Breaking Down』の第5回大会も、大変盛り上がりましたね。

キックボクシングルール・ミドル級で、にっけん君と対戦した飯田将成(いいだ・まさなり)さんは、18秒KO勝ちをおさめ、会場を沸かせました。

そんな飯田将成さんとはどのような人物なのか、気になる人も多いと思います。

そこで今回の記事では、

・飯田将成とは
・飯田将成の経歴
・飯田将成の現在の仕事

の3つのポイントに沿って、ブレイキングダウン5に出場した飯田将成さんについて、ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ブレイキングダウンの飯田将成とは?

ブレイキングダウン,飯田将成,経歴,日本ランカー,現在,仕事

ブレイキングダウン5に出場した飯田将成さんは、オーディションではIグループ(ミドル級)で登場しています。

飯田将成さんの格闘技歴はボクシング4年キックボクシング3年だそうです。

飯田将成さんはオーディションの自己紹介では、「モハンか啓之輔とやりたかったんですけど、決まったみたいなんで、余ってる人なら誰でもいいです。以上です。」と、言葉少なげのアピール。

この時点で対戦が決まってなかったのは、川島悠汰さんとにっけん君の2人。

ブレイキングダウン,飯田将成,経歴,日本ランカー,現在,仕事

朝倉未来さんに「どちらとやりたいですか?」との問いかけに、飯田将成さんは「試合見たことないんで、どっちでも。打撃が強い方がいい。パンチが強いヤツ。」と返答します。

川島悠汰さんが「俺が強いよ!」とアピールするも、この場では対戦が決まりませんでした。

その後川島悠汰さんが、アームレスリング元世界チャンピオンの、ごうけつさんとの対戦が決まったため、最後に残ったにっけん君に審査員が「興味ある人いますか?」と聞かれます。

「最前列の人は興味あります」と答えると、飯田将成さんがすかさず手を挙げ「じゃ、俺やっていいっすか?」と名乗り出て、にっけん君との対戦が決まりました。

ブレイキングダウン,飯田将成,経歴,日本ランカー,現在,仕事

試合前日のインタビューで飯田将成さんは、対戦相手の印象は特になく、意気込みは「KOで倒したい」と話していました。

その言葉通り、本戦ではにっけん君を18秒KOで倒して勝利し、朝倉未来さんからは「面白いですね。井土チャンピオンとやってもいいかもしれない」と、高く評価されています。


出典元:Instagram@masanariiida

また、視聴者からは、「強すぎ!」「これは誰も勝てん」「Breaking Down史上最強!」など、驚きの声が上がっていました。

飯田将成さんは試合後、Breaking Downの海外大会への意欲を示していました。

「今後、Breaking Downで誰と戦いたいですか?」との質問に、飯田将成さんは「ミドル級のチャンピオンの井土選手です。」と答えています。

スポンサーリンク

飯田将成の経歴は日本ランカー!

ブレイキングダウン,飯田将成,経歴,日本ランカー,現在,仕事

飯田将成さんはオーディションの際、「10年くらい前ですけど、日本ランカーまでいきました」と話しています。

元々、飯田将成さんは、岐阜の暴走族『鳳龍会』(仁龍会)の6代目総長だったそうです。

暴走族総長から20歳頃にボクサーになり、コパン星野敬太郎ジムに所属し、デビューから2~3年でウェルター級で日本10位になっています。

当時の飯田将成さんの戦歴は、「12戦9勝3敗(1KO)」という記録が残っていました。

しかし、飯田将成さんは2011年3月に、試合後に暴力的な行為を働いたとして、最も重い無期限のボクサー資格停止処分を受けています。

飯田将成さんは、2011年3月13日に名古屋国際会議場で行われた8回戦で、3回TKO負けとなったことを不服として、レフェリーの体を押して抗議し、リングを降りて会場の椅子を叩いたことが原因でした。

これを受け、所属ジムの元世界ミニマム級王者、星野敬太郎会長も厳重注意処分を受けています。

ボクシングを引退した後、飯田将成さんはキックボクシングへ転向しています。

飯田将成さんは2022年6月には、キックボクシング・ヘビー級のベルトを獲得しています。

過去にも、名古屋を中心として、アマチュアの試合に出ているようですね。

飯田将成さんは、朝倉未来チャレンジにも応募していたそうですよ。

ブレイキングダウンで飯田将成さんが、圧倒的に強かった理由が判明しましたね。

名前:飯田 将成(いいだ・まさなり)
出身地:岐阜県岐阜市
生年月日:1986年1月23日(寅年)

年齢:36歳
身長/体重:178㎝・80kg
格闘技歴:ボクシング4年・キックボクシング3年
スポンサーリンク

飯田将成の現在の仕事は?


出典元:Twitter

飯田将成さんの現在の仕事は、11年前から『武神(ぶしん)ボクシングジム』を経営しています。

武神ジムには飯田将成さん含め4名のトレーナーがおり、、ボクシング・キックボクシング・フィットネス・エクササイズ・キッズクラスを教えています。

飯田将成さんのトレーナーシーン。

ブレイキングダウンの時とは違って、ジムでは表情が和らいでとても優しそうですね。

因みに、飯田将成さんは未婚で独身だそうで、好みのタイプは「自然が好きなので、公園とかアウトドアに一緒に行ってくれる人」と、話しています。

今までに結婚しなかった理由は、結婚願望はあるのですが、自分のやりたいことを優先してたら、機会を逃していたからだそうです。

ブレイキングダウン,飯田将成,経歴,日本ランカー,現在,仕事

休日は、映画を観たり、外食したり、以前はカフェ巡りにハマっていたそうで、涼しくなると公演でのんびりして過ごしているそうです。

いかがでしたでしょうか?

今後も益々話題となりそうな飯田将成さんを、引き続き注目していきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました