フルスイング翔太とは何者!?経歴はキャバクラ黒服!格闘技の戦績は?

フルスイング翔太,何者,経歴,黒服,格闘技 Breaking Down
スポンサーリンク

*アフィリエイト広告を利用しています。

1分間最強を決める人気の格闘技イベント「ブレイキングダウン12」のオーディション第4弾の動画が、YouTubeで公開されています。

その中で、ブレイキングダウン常連選手の10人ニキの推薦で登場した、フルスイング翔太さんが強いと話題となっています。

そんなフルスイング翔太さんとはどんな人物なのでしょうか。

そこで今回の記事では、

・フルスイング翔太とは
・フルスイング翔太の経歴
・フルスイング翔太の格闘技

の3つのポイントに沿って、フルスイング翔太さんについてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

フルスイング翔太とは何者!?

フルスイング翔太,何者,経歴,黒服,格闘技
出典元:YouTube@朝倉未来

フルスイング翔太さんの本名は芦村翔太さんといい、熊本県玉名市岱明町の出身で、1990年5月6日生まれの現在34歳です。

フルスイング翔太さんは、熊本県山鹿市にある私立城北高等学校の出身で、ブレイキングダウンの女子枠で出場した緒方友莉奈さんとは先輩後輩の関係だとか。

また、ブレイキングダウンに出場経験のある高垣勇二さんとは、若い頃からの長い付き合いで、高垣勇二さん経営のジムでトレーニングしたり、トレーナーとして活動していたこともあるそうです。

フルスイング翔太,何者,経歴,黒服,格闘技
出典元:FACEBOOK@フルスイング翔太

フルスイング翔太さんは、地下格闘技の「MATSURI」や「ナンバーワン」、「風林嘩山」、「アウトサイダー」、「喧王」などで活躍していました。

また、フルスイング翔太さんはプロムエタイの試合にも出場していましたが、左打を後頭部に受けて倒れてしまい、左半身麻痺で寝たきりになる怪我を負い、2年間格闘技から離れていたとのことです。

2022年には回復して格闘技に復帰したフルスイング翔太さんは、、直近では2023年12月に名古屋の地下格闘技「Runble vol.2」に出場し、RIZIN選手の桜井力さんを10秒でKOしています。

そして、フルスイング翔太さんは10人ニキの推薦で、ブレイキングダウン12のオーディションに参戦し、スパーリングで勝利して本戦出場が決まり、対戦相手は赤パンニキとなりました。

リングネーム:フルスイング翔太
本名:芦村翔太
出身地:熊本県玉名市
生年月日:1990年5月6日(34歳)
身長/体重:167㎝・82㎏前後

《広告の下にコンテンツが続きます》

フルスイング翔太の経歴はキャバクラ黒服!

フルスイング翔太,何者,経歴,黒服,格闘技
出典元:Instagram@フルスイング翔太

フルスイング翔太さんの経歴は、沖縄のキャバクラの黒服で、“戦う黒服”として知られています。

フルスイング翔太さんは、キャバクラ業界最大級の規模を誇るプリンスグループの、沖縄地区プリンスグループの「沖縄レッドシューズ」を経て、現在「NOBLE ANNEX」で働いているとのことです。

元々はプリンスグループの横浜のキャバクラで働いていましたが、2019年頃に沖縄に転勤になったようです。

フルスイング翔太さんのInstagramの投稿によると、「第一に仕事、その次に格闘技」と綴ってあり、仕事を最優先に考えているとのことです。

《広告の下にコンテンツが続きます》

スポンサーリンク

フルスイング翔太の格闘技の戦績は?

フルスイング翔太,何者,経歴,黒服,格闘技
出典元:Instagram@フルスイング翔太

フルスイング翔太さんの格闘技の戦績は以下の通りです。

地下格闘技:70戦以上、キングオブ喧王中量級元チャンピオン

プロムエタイ:大和スーパーウェルター級元王者

アマチュアボクシング:熊本県ウェルター級1位 / 九州大会3位 / インターハイ3位

フルスイング翔太さんは多数の地下格闘技大会に出場しており、その中には「喧王ism」や「WARU下剋上」「Number1」「THE OUTSIDER」などが含まれています。

フルスイング翔太さんの格闘技の強さは、豊富な格闘技経験と独自のファイトスタイルに由来していると言えます。

高校時代にボクシングでインターハイ3位の実績を持つフルスイング翔太さんは、その経験により多様な戦術とテクニックを身につけ、対戦相手に対応する適応力を高めました。

また、彼のリングネームの「フルスイング」は、腕を大きく振り回す豪快なファイトスタイルから来ており、これにより相手を圧倒し、試合の流れの自分のペースに持って行くことを可能にします。

さらに、フルスイング翔太さんの身長167cmで体重82㎏前後の体格は、彼に高い体力と持久力を与え、長時間の試合でもパフォーマンスを維持することができます。

これらの要素が組み合わさって、フルスイング翔太さんの格闘技の強さに繋がっているようです。

いかがでしたでしょうか?

今後も益々話題となりそうなフルスイング翔太さんを、引き続き注目していきたいと思います。