梶谷翼のコーチやキャディは誰?プロテストの日程や経歴もご紹介

梶谷翼,コーチ,キャディ,プロテスト,経歴 スポーツ
スポンサーリンク

梶谷翼さんは、アジア勢初の優勝を決めた「オーガスタナショナル女子アマ」で一躍注目を集めた、17歳のアマチュアゴルファーです。

梶谷翼さんを優勝に導いたコーチやキャディはどんな人?と気になる人も多いと思います。

そこで今回の記事では、

・梶谷翼のコーチやキャディは誰?

・梶谷翼のプロテストの日程はいつ?

・梶谷翼の経歴

の3つのポイントに沿って、梶谷翼さんをご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

梶谷翼のコーチやキャディは誰?


引用元:Myゴルフダイジェスト


梶谷翼さんをフォローするコーチやキャディは、どんな人が行っているのでしょうか?

早速、見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

梶谷翼のコーチ①:ガレス・ジョーンズコーチ


引用元:ゴルフダイジェスト


梶谷翼さんのコーチの1人に、ガレス・ジョーンズ氏の名前があります。

ガレス・ジョーンズ氏は、1971年8月10日でイングランド生まれで、オーストラリア国籍を保有しています。

2015年から2021年の現在まで、JGA(日本ゴルフ協会)で、アマチュアナショナルチームのヘッドコーチを務めています。

スポンサーリンク

ガレス・ジョーンズ氏は、1995年にオーストラリアでプロゴルフ界に入り、3年間プロとして活動した後、2000年からオーストラリア国立スポーツ研究所でアシスタントコーチを務めています。

JGAでの指導方法は、オーストラリアの指導法を取り入れ、「勝利の方程式」ゴルフを確立するように、若い選手たちに厳しく指導を行っています。

ガレス・ジョーンズ氏は、金谷拓実さん、畑岡奈紗プロ、古江彩佳プロ、西村優菜プロ、安田祐香プロなどを指導し、アマチュアのときから国際大会で著しい戦績を残す選手を、多数輩出しています。

スポンサーリンク

梶谷翼のコーチ②:青木翔コーチ


引用元:みんなのゴルフダイジェスト


梶谷翼さんのもう一人のコーチは、青木翔(あおき・しょう)コーチです。

青木翔コーチは、福岡県糟屋郡志免町出身で、1983年3月28日生まれの現在38歳です。

中学時代からゴルフを始め、福岡大学時代はゴルフ部の主将を務めており、卒業後プロを目指すも5回の挑戦も合格できず、ティーチングプロの道へ進みました。

青木翔コーチは本拠地を福岡から兵庫に移し、2011年からジュニアゴルファーの育成に力を注いできました。

スポンサーリンク

2012年に『AOKI SHO GOLF ACADEMY』を開校し、これまでに亀代順哉プロや大出端月プロ、渋野日向子プロなどの指導を行ってきました。

青木翔コーチの指導により、2019年から急成長を遂げた渋野日向子プロが、「全英女子オープン」でメジャー大会優勝を飾った時には、青木翔コーチがキャディを務め、優勝の立役者となっています。

梶谷翼さんは中学3年の時から、青木翔コーチの指導を受けており、「まだ粗削りだけど、練習量も多いし。上を見るけど、基礎練習は怠らず、限界を作らずに努力ができる選手」だと評価しています。

スポンサーリンク

梶谷翼のキャディは誰?


引用元:ゴルフダイジェスト・オンライン


梶谷翼さんは現在、専属のキャディがいるという情報は見つかりませんでした

以前は、父親がコーチ兼キャディとして帯同することが多かったようですね。

2021年4月にアジア勢初の優勝を遂げた「オーガスタナショナル女子アマ」では、梶谷翼さんのキャディは、チャド・ラムズバック氏が帯同しています。

スポンサーリンク

梶谷翼さんがチャド・ラムズバック氏を選んだ理由は、19年大会に出場の安田祐香プロや、マスターズに出場した金谷拓実プロのキャディをしており、評判が良かったからだそうです。

チャド・ラムズバック氏は、梶谷翼さんがイライラしていた時に、「一球一球集中して頑張って行こう」と伝え、その言葉で気持ちが落ち着き、リラックスできたことが優勝に繋がったと語っています。


引用元:ALBA


また、2021年7月の「アムンディ エビアン チャンピオンシップ」では、エビアン・リゾートGCの近くに住むレッスンプロのサミー・ハイリ氏とタッグを組んでいます。

サミー・ハイリ氏は、エビアン・リゾートGCのグリーンを知り尽くしており、サミー・ハイリ氏がここ!という所に打ったら入ったと、梶谷翼さん自身も驚いたそうです。

スポンサーリンク

途中、キャディの言葉に不安を抱いた時はミスに繋がってしまったそうで、サミー・ハイリ氏に「僕を信じてよ!」と言われたそうですよ。

お互いに信頼し合わないと、勝利に繋がりませんね。

梶谷翼さんはキャディを選ぶときは、そのコースの特徴に詳しい人をその都度選んでいるようです。

スポンサーリンク

梶谷翼の プロテストの日程はいつ?


引用元:GDO


2021年5月に梶谷翼さんは、11月23~26日に予定されている日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)プロテストに参加すると、表明しています。

4月の「オーガスタナショナル女子アマ」で優勝し帰国後は、日本のプロテストを受けずに海外の大学へ進学し、アメリカツアーの出場権を掛けた予選会(Qスクール)へ挑戦することも検討していました。

しかし、Qスクールの1次予選の日程が8月の「AIG全英女子オープン」と重なってしまう為、参加は断念し、日本のプロテストを受ける事になりました。

スポンサーリンク

本来、日本のプロテストは、1次予選→2次予選→最終テストとプロセスがあります。

しかい、梶谷翼さんは2019年「日本女子オープン」のローアマの資格により、1、2次予選は免除され、最終テストから受けることができます。

無事に一発合格で出来るといいですね。

スポンサーリンク

梶谷翼の経歴とプロフィール


引用元:みんなのゴルフダイジェスト


梶谷翼さんは、2003年9月12日、岡山県総社市生まれで、現在17歳のアマチュアゴルファーです。

梶谷翼さんは、両親の勧めで7歳の時にゴルフを始めています。

ゴルフを始めて2年後の小学3年生の時に、ゴルフダイジェスト・ジャパンジュニアカップで優勝をすると、同年に世界ジュニア選手権(7~8歳の部)で、2位から14打差と言う大差で優勝しています。

以降、全国小学生ゴルフ選手権2連覇をはじめ、中学・高校時代も数々のゴルフ選手権で多くの戦歴を残していいます。

スポンサーリンク

そして、2021年4月にアメリカで行われた「オーガスタ・ナショナル女子アマチュアゴルフトーナメント」に出場し、日本人選手として初の大会優勝を果たし、一躍注目を集めています。

梶谷翼さんのプロフィールをまとめてみましたので、ご覧下さい。

・本名:梶谷 翼(かじたに つばさ)
・出身地:岡山県総社市
・生年月日:2003年9月12日(17歳)
・身長/体重:160㎝・ー
・血液型:A型
・得意クラブ:ショートアイアン
・ドライバー平均飛距離:240ヤード
・目標とする人:ローリーマキロイ、申ジエ
・出身小学校:総社市立総社東小学校
・出身中学校:山陽学園中学校
・出身高校:ダ木川第二高等学校
・在籍チーム:たけべの森ゴルフ倶楽部
スポンサーリンク

まとめ


いかがでしたでしょうか?

今回の記事では、

・梶谷翼さんのコーチは、ガレス・ジョーンズ氏や青木翔コーチが勤めている。

・梶谷翼さんは専属キャディはおらず、コースに詳しいハウスキャディを選んでいる。

・梶谷翼さんは、2021年11月23~26日に行われるプロテストを受ける予定である。

・梶谷翼さんのプロフィール

をご紹介してきました。

既に素晴らしい成績を残している梶谷翼さんですが、プロテストに合格し、プロとなった後の成長も楽しみですね。

今後も梶谷翼さんの活躍に、注目していきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました