Gパンパンダの星野と一平は高学歴!経歴は税理士!?なぜ芸人に?

Gパンパンダ,星野,一平,学歴,経歴,税理士,芸人 お笑い芸人
スポンサーリンク

2017年にコンビを結成し、2018年のNHK新人お笑い大賞で優勝している、お笑いコンビのGパンパンダの星野さんと一平さん

Gパンパンダは、『ツギクル芸人グランプリ2022』で決勝に進出しており、その活躍が注目されています。

そんなGパンパンダの星野さんと一平さんは高学歴だそうですね。

そこで今回の記事では、

・Gパンパンダの星野と一平の学歴
・Gパンパンダの星野と一平の経歴
・Gパンパンダの星野と一平が芸人になった理由

の3つのポイントに沿って、Gパンパンダの星野さんと一平さんについて、ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

Gパンパンダの星野と一平は高学歴!


出典元:Yahooニュース

Gパンパンダの星野さんと一平さんは、中学時代からの同級生で、大学も同じで学部まで一緒のところに進学するほど仲が良いようです。

では、早速Gパンパンダの星野さんと一平さんの、学歴を見ていきましょう。

Gパンパンダの出身中学・高校

Gパンパンダの星野さんと一平さんは、東京都文京区大塚にある国立の、筑波大学付属中学校・高等学校の出身です。


出典元:みん校

筑波大学付属中学校・高等学校は、1888年に高等師範学校(官立)の尋常中学科として設立され、130年以上の歴史を持つ、国立の進学校となっています。

筑波大学付属中学校・高等学校の中学入試の偏差値は75となっており、都内で随一のトップ校で、進学実績は東大などの国公立大学、早慶上理などの難関私立大学、東京慈恵会医科大学の医学部へ進学する学生も多いです。

筑波大学付属高等学校出身の有名人には、東大王の鈴木光さん、日向坂46の影山優佳さん、タレントの八田亜矢子さんをはじめ、多くの政治家や文化人、スポーツ選手がいます。

Gパンパンダの星野さんと一平さんは中学時代、星野さんが文化祭で漫才をするのに相方を募集したところ、唯一申し込んできたのが一平さんだったそうです。

その後、中学・高校の文化祭で漫才を披露し、高校時代の2008年に、第1回キングオブコントにエントリーし、1回戦初日のトップバッターを飾っています。

この時、既にコンビ名は『Gパンパンダ』となっており、「『ん』が二つ付く」「視認性向上のため、2種以上の文字を使う」「受容されやすいP音を採用する」という条件で一平さんが付けたそうです。

スポンサーリンク

Gパンパンダの出身大学

Gパンパンダの星野さんと一平さんの出身大学は、東京都新宿区戸塚町にある名門私立大学の、早稲田大学商学部です。


出典元:みん校

早稲田大学は、大隈重信が設立した東京専門学校が前身となっており、1920年に日本の私立大学では慶応義塾大学などと共に、最も古い段階で大学となっています。

早稲田大学商学部の偏差値は65~70となっており、大学には、2019年時点で10の学術院のもと、13学部・25研究科(大学院)を設置しており、国際交流が盛んで、特にアジアの留学生が多く在籍しています。

早稲田大学の出身者には、政治家、法律家、作家や文化人など、多くの優秀なOB・OGを輩出しています。

Gパンパンダの星野さんと一平さんは同じ商学部に進学し、大学時代は一緒に落語研究会とお笑いサークルの「早稲田大学お笑い工房LUDO」に所属していました。

LUDOでは、星野さんは会計係を、一平さんは同期の副幹事長を務めています。

Gパンパンダの星野さんと一平さんは、全国のお笑いサークルの団体戦『NOROSHI 2015 presented by 大学芸会』に出場し、まんぷくユナイテッドと共に優勝をしています。

LUDOの先輩には、ハナコ・岡部大さん、後輩にはにゃんこスターのアンゴラ村長カニササレアヤコさんらがいます。

Gパンパンダは、大学卒業後は一度、解散をしています。

スポンサーリンク

Gパンパンダの経歴は税理士!?

星野の経歴は税理士


出典元:会計人コース

Gパンパンダの星野さんは、税理士公認会計士の資格を持っており、「星野光樹公認会計士事務所」を開いています。

Gパンパンダの星野さんが公認会計士になったのは、芸人になるためでした。

高校を卒業したら、そのまま吉本興業の養成所のNSCに入るつもりでした。

しかし、厳しい世界であるため、「親としてはしっかりと生活の糧を獲得できる、資格を取ってもらいたいという思いがある」と、言われたそうです。

そこで星野さんは将来に芸人を見据えた上で、進学し公認会計士の資格をとることに決めました。

星野さんは20歳で公認会計士の試験に一発合格し、会計士になるのは2年間の実務経験が必要なため、大学4年生と卒業後の1年の合わせて2年間で実務経験を積んでいます。

実務を終えて資格が取れるにあたり、星野さんはやっと芸人への一歩を踏み出すスタートラインが見えてきて、他にも相方を検討したそうですが、一平さんと再びコンビを組むことになりました。

名前:星野 光樹(ほしの・こうき)
出身地:東京都中野区
生年月日:1992年7月4日(29歳)
所属:ワタナベエンターテインメント
特技:大量暗記・カードゲーム(金色のガッシュベル!)

趣味:ハンドボール・ボルダリング・卓球・イチローの明言を集めること
スポンサーリンク

一平は人事部


出典元:Instagram@gpanda_ippei

Gパンパンダの一平さんは、早稲田大学商学部を卒業後、株式会社リクルートホールディングスに勤務し、人事部に所属していました。

しかし、ちょうどその時(2015年)、「M-1グランプリ」が復活し、一平さんは星野さんではなく、別の大学の同級生と出場しています。

もともと一平さんにはM-1への強い思い入れがあり、それが復活したのに、端から見ているだけというのが凄くもったいないと思ったそうです。

M-1でウケた一平さんは、そこで気持ち良さが再熱したと話しています。

芸名:一平(いっぺい)
本名:八木 一平(やぎ・いっぺい)
出身地:東京都練馬区
生年月日:1992年6月12日(29歳)
所属:ワタナベエンターテインメント
特技:なわとび(二重跳び100回以上・三重跳び30回以上)・ボイスパーカッション

Gパンパンダの星野と一平はなぜ芸人に?


出典元:Oriconニュース

先述の通り、Gパンパンダの星野さんと一平さんは、中学時代から文化祭などで漫才を披露し、大学時代もサークル「LUDO」に所属し、お笑いを続けてきましたが、大学卒業と共に解散しました。

それぞれの道を歩み始めましたが、星野さんは公認会計士になれたため芸人の道を目指し、一平さんはM-1復活で再びお笑いへの火が点ります。

一平さんは「お笑いやらないと、人生ダメだな」と思って、星野さんに声を掛けてみたところ、「いいよ!」と快諾してくれたそうです。

星野さんは他の人と組もうとしていたそうですが、それを断って一平さんと組むことにし、Gパンパンダが再結成となりました。

そこから、星野さんと一平さんは2016年4月に、ワタナベエンターテインメントのコメディースクール24期生として入学しました。

同スクールを卒業した、2017年4月からワタナベエンターテインメントの正所属となり、プロデビューしています。

そして、Gパンパンダは、2018年10月21日に本戦が行われた「第5回NHK新人お笑い大賞」で、優勝を果たしました。

★『ツギクル芸人No.1グランプリ2022』の決勝に進出した、ストレッチーズに関する記事はこちらをご覧ください。

いかがでしたでしょうか?

今後も益々の活躍が期待されるGパンパンダを、引き続き注目していきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました