池田美来のwiki風プロフィール!家族構成やサーフィンの戦歴は?

池田美来,wiki,プロフィール,家族構成,戦歴 スポーツ
スポンサーリンク

11歳8カ月の史上最年少でプロサーファーになった池田美来さんが、2024年のパリオリンピックの期待の星、若手のホープとして注目を集めています。

小学6年生でプロになれた池田美来さんが、何故そんなにサーフィンが上手なのか気になる人も多いと思います。

そこで今回の記事では、

・池田美来のwiki風プロフィール!
・池田美来の家族構成は?
・池田美来のサーフィンの戦歴

の3つのポイントに沿って、池田美来さんをご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

池田美来のwiki風プロフィール!


引用元:SURFMEDIA


池田美来さんがサーフィンを始めたのは、5歳の時からです。

元プロウィンドサーファーの父・良隆さんが、風を求めて神奈川県厚木市から御前崎市へ移住したのがキッカケです。

父と同じウィンドサーフィンではなくサーフィンを選んだのは、「道具の組み立てがなく、手軽でシンプルだから」だからだそうです。

池田美来さんは、小学2年生からサーフスクールに通い、元プロ選手の指導を受けてきました。

現在は、地元のサーフショップの経営者から指導を受けています。

池田美来さんは、朝5時前に起き、登校前と下校後の1~2時間を、御前崎のダイナミックな波で練習をし、週末には各地で開かれる大会へ参戦をしています。

さらに、身体が小さいため強い波に飛ばされてしまうため、週に一度ジムに通い、瞬発力や体幹を鍛えるトレーニングをし、バランス力を養っています。

サーフィンはやっている人が多くて競い合える。技をアレンジすれば、いろんなことができる。

引用元:中日新聞

池田美来さんは、2019年、愛知県田原市で開催された日本プロサーフィン連盟(JPSA)の大会で、プロ資格の条件を満たし、最年少プロサーファーとなっています。

それまでの最年少プロは13歳でしたが、11歳8か月で記録を塗り替えています。

池田美来さんは、2020年末に行われた東京オリンピック代表選考会を兼ねえた、ジャパンオープンでは、大人の選手に混じりながら8位と健闘しています。

現在は、世界で活躍するプロが多く在籍するチーム「white buffalo」に所属し、プロ最高峰のチャンピオンシップツアー(CT)の参戦と、2024年パリオリンピックに向けて、練習を重ねています。

(参考情報:中日新聞

池田美来さんのプロフィールをまとめましたので、ご覧下さい。

・本名:池田 美来(いけだ みらい)
・出身地:静岡県御前崎市
・生年月日:2007年11月7日(13歳)
・身長/体重:156㎝/46kg
・スタンス:レギュラー
・ボードサイズ:5’4

・家族構成:父・母・妹・本人
・出身小学校:御前崎市立第一小学校
・在籍チーム:white buffalo
・公式Instagram:miraiikeda1107

次では、池田美来さんの家族構成を見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

池田美来の家族構成は?


引用元:colorsmagagine


池田美来さんの家族構成は、父・母・妹の4人家族です。

それでは、詳しく見ていきましょう。

池田美来の父は?


引用元:windsurfingmagagine


池田美来さんの父・良隆さん(画像中央)は、1960年生まれで現在61歳

20歳から始めたウィンドサーフィン歴は41年で、長年、最年長トッププロとして活躍をされています。

また、父・良隆さんは、特定非営利活動法人日本ウィンドサーフィン協会(JWA)で、プロツアーウェイブ委員会に所属し、世界で通用する選手の輩出に力を注いでいらっしゃいます。

池田美来の母は?


引用元:Instagram@miraiikeda1107

池田美来さんの母親は、みえこさんです。

池田美来さんの小学校の卒業式に出席されているお姿が映っていて、お顔に優しがあふれ出ていますね。

母・みえこさんもまた、サーフィンをされているようです。


引用元:Instagram@miraiikeda1107

池田美来さんと母・みえこさんと妹の真央さんと一緒に、SBSテレビ「みなスポ」で取材を受ける画像がありました。

皆でサーフィンができて、楽しそうですね!

スポンサーリンク

池田美来の妹は?


引用元:Instagram@mao.ikeda0430


池田美来さんの妹は、真央さんといいます。

2009年4月30日生まれの12歳で、小学6年生です。

真央さんも姉と同様にサーフィンをしていて、小学5年生の時に既にROXYとスポンサー契約を結んでいます。


引用元:ROXY

池田美来&池田真央のプロ姉妹が誕生するのも、もう、間近でしょうね。

池田真央さんのこれからの活躍も楽しみですね!

池田美来のサーフィンの戦歴

最年少プロサーファーの池田美来さんの、これまでの戦歴をまとめてみましたので、ご覧下さい。

池田美来の代表・選抜歴


引用元:thegreenroominn


JPSA最年少プロ資格を獲得(11歳8か月)

・日本サーフィン連盟 2021年度 強化ジュニア指定選手

・日本サーフィン連盟 2020年度 強化ジュニア指定選手

池田美来の成績


引用元:hrdfilms


・2020年 第28回ジュニアオープン選手権 ガールズクラス 3位

・2020年 第2回JAPAN OPEN of SURFING 8位

・2020年 JPSA2020特別戦 さわかみチャレンジシリーズ鴨川 5位

・2019年 JPSA夢屋サーフィンゲームス 田原オープン(プロ資格獲得)

・2019年 静岡県知事杯 ショートボードウィメンクラス 優勝

スポンサーリンク


・2019年 志摩市長杯(NSA公認 AA ランク)ガールズクラス 優勝

・2019年 おいでんガールズCUP スペシャルクラス 優勝

・2019年 東洋町長杯BY Ripcurl(NSA公認 AA ランク) ガールズクラス 優勝

・2019年 全日本級別サーフィン選手権大会 準優勝

・2019年 白浜スプリングカップ(NSA公認 AA ランク) ガールズクラス 優勝

・2019年 新春波乗り大会(NSA公認 AA ランク) ガールズクラス 準優勝

・2018年 Beach Girl Cup オープンクラス 優勝

・2018年 静岡県知事杯静岡サーフィンフェスティバル ショートボードガールズクラス 優勝

・2018年 潮見サーフィンフェスティバル ガールズウィメンクラス 優勝

(参考情報:K’sPROJECT

いかがでしたでしょうか?

次の2024年パリオリンピックに照準を合わせてトレーニングをしている池田美来さん、今後の成長が非常に楽しみです。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました