岩渕麗楽の高校と大学!両親兄弟はどんな人?GLAYがスポンサー!?

岩渕麗楽,高校,大学,両親,兄弟,スポンサー,GLAY スポーツ
スポンサーリンク

岩渕麗楽さんは、2018年の平昌オリンピックで、女子スノーボードのビッグエアで4位に入賞した、プロ・スノーボーダーです。

今シーズンのアメリカコロラド州で開催された、ワールドカップで今季初優勝を果たし、北京オリンピックでも、その活躍が注目されています。

そんな岩渕麗楽さんの学歴や家族、スポンサーなど、知りたい人も多いと思います。

そこで今回の記事では、

・岩渕麗楽の出身高校と大学
・岩渕麗楽の両親と兄弟
・岩渕麗楽にGLAYがスポンサー

の3つのポイントに沿って、岩渕麗楽の学歴・家族・スポンサーについて、ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

岩渕麗楽の高校と大学!

岩渕麗楽の出身高校

岩渕麗楽さんは、一関市立東山小学校、一関市立東山中学校を経て、岩手県一関市にある男女共学の私立の、一関学院高等学校の出身です。

岩渕麗楽高校大学両親兄弟スポンサーGLAY

一関学院高等学校の前身は、旧制一関夜間学校で、昭和13年5月に創立された学校です。

一関学院高等学校の偏差値は42-51となっており、普通科のみの設置で、「特別進学コース」「進学コース」「総合ビジネスコース」「体育コース」も設けられています。

一関学院高等学校出身の著名人には、元プロ野球選手の太田裕哉さん高島覚さん、グラビアアイドルの小松彩夏さん、女優の志田友美さんらがいます。

岩渕麗楽さんは、高校1年生の時、2017年12月のワールドカップで初優勝をし、2018年2月の平昌オリンピックへ出場しています。


出典元:Yahoo

平昌オリンピックでは、女子スノーボード・ビッグエアで4位入賞、スロープスタイルでは14位の成績を残しています。

岩渕麗楽さんは、学校ではプロスノーボーダーの素振りはなく、普通の女子高生だと言います。

合宿や遠征で学校に行けない時期も多かったですが、クラスメイトとも仲が良く、勉強面ではテストで常に10位以内に入るほどで、文武両道の精神でスノーボードと両立してきました。

当時、岩渕麗楽さんの担任だった江原教諭は、

スポーツだけじゃなく勉強も頑張っている人が、上で活躍する選手になるんだよ話している。みんなのお手本です。

引用元:スポーツ報知

と、話していました。

平昌オリンピック後、岩渕麗楽さんは、高校2年生の時、2018年12月ワールドカップのビッグエアで優勝2回、高校3年生の時、2019年12月ワールドカップのビッグエアで優勝2回の功績を残しています。

岩渕麗楽の通っている大学

岩渕麗楽さんは現在、東京都千代田区にある私立大学の、法政大学スポーツ健康学部スポーツ健康学科に在籍している、大学2年生です。

岩渕麗楽高校大学両親兄弟スポンサーGLAY

スポーツ健康学部の偏差値は55-57.5となっており、「スポーツ健康学」の教育と研究を通じて、健康の維持・増進とスポーツの発展に関わる、多様な領域で活躍できる人材の育成を目指しています。

岩渕麗楽さんは、平昌オリンピックでは、冬季五輪最年少メダル記録が期待されていましたが、たった一つの判断ミスでヒロインを逃しています。

岩渕麗楽さんは当時の事を、

一瞬のことだったけど、もうちょっと強く回すか、先行動作を入れるか、凄く迷った。風を気にして弱くした結果、立てなかった。その判断ミスは強く記憶に残っている。抜けた後の“ダメだな”という感覚も。着地(で失敗)した時よりも悔しい瞬間になった

引用元:スポニチアネックス

と、語っています。

その一瞬の判断ミスの原因を、その後のトレーニングで取り組んできたと言います。

岩渕麗楽さんは、どんな状態でも着地ができるように、肉体改造を行っています。

岩渕麗楽,高校,大学,両親,兄弟,スポンサー,GLAY

体幹トレーニングを取り入れた事で、腹筋にしっかり力が入る為、滑っている時と着地の時に体がブレなくなり、技の成功率が上がっていると言います。

更に、岩渕麗楽さんは精神面でも成長したと感じており、

(練習で妥協したくなった時)ここでやらなければ同じ結果になる、と思うようにしている。いい意味で気持ちを引きずっている。

引用元:スポニチアネックス

と、話しています。

2021年12月現在、岩渕麗楽さんは、ワールドカップ(スイス)のスロープスタイルで優勝、ワールドカップ(アメリカ)のビッグエアでも優勝を果たしています。

現在、岩渕麗楽さんには多くのスポンサーがつくようになり、「楽しくやりつつも、スノボをすることにも責任を感じるようになった」と、多くの人のサポートがある事を常に頭に置いているそうです。

スポンサーリンク

岩渕麗楽のプロフィール


出典元:Instagram@leila_iwabuchi

岩渕麗楽さんは、岩手県東磐井郡東山町の出身で、2001年12月14日生まれの現在20歳です。

「麗楽」さんの名前の由来は、「世界で通用する人に」という願いを込めて、父親が外国人でも分かるようにと名付けたそうです。

岩渕麗楽さんは、元々両親がスノーボードをしていたのをきっかけに、初めてスノーボードをしたのは4歳の時です。

最初は、スキー場のソリエリアの平らな場所でプラスチック製のボードを使って、両親に背中を押してもらいながら、滑っていたと言います。

岩渕麗楽さんは、小学1年から4年まではスラロームの大会でてましたが、小学2年生の時、たまたまスキー場にいたお兄さんに「一緒にジャンプ跳んでみない?」と言われたそうです。

スポンサーリンク

そして、スロープスタイルの大会を紹介されたのが、スロープスタイルにハマるきっかけとなったそうです。

岩渕麗楽さんは、10歳(小学4年生)の時、U-15世代のスノーボード・ルーキーツアー「INDY PARK JAM」で、優勝しています。

中学1年生の時には、プロ・スノーボーダーに転向し、世界の大会へ参戦しています。

岩渕麗楽さんが中学3年生の時、全日本スノーボード選手権大会スロープスタイルで初優勝を飾りました。

これによって、2017年から全日本スキー連盟(SAJ)のスノーボード強化指定選手に選出され、2018年の平昌オリンピックの日本代表で出場しています。

名前:岩渕 麗楽(いわぶち・れいら)
出身地:岩手県東磐井郡東山町
生年月日:2001年12月14日(20歳)
身長/体重:150㎝・44㎏
所属:BURTON
マネジメント:RADTAKE

岩渕麗楽の両親と兄弟はどんな人?


出典元:Facebook@Kazuhiro Iwabuchi

岩渕麗楽さんの家族は、父親・母親・妹の4人家族です。

【父親】
名前:岩渕和宏さん
生年月日:1975年6月25日
年齢:46歳(2021年12月現在)

【母親】
名前:岩渕恵里香さん
生年月日:1972年10月1日
年齢:49歳(2021年12月現在)

【妹】
名前:岩渕璃音(りおん)さん
生年月日:非公開
年齢:18歳(麗楽さんの二つ下)

岩渕麗楽さんのご両親のお仕事は、会社員だそうです。

そのため、スキー場に行けるのは、週末と長期休みの時だったため、母・恵里香さんは、「他の選手のように、環境を揃えてあげれなかった」と、苦笑気味に話しています。


出典元:47NEWS

岩渕麗楽さんの保育園の卒園式で、「五輪に出たい!」と初めて行った時、父・和宏さんは「何の五輪選手になるんだろう?」と思ったとか。

そんな、父・和宏さんがスノーボードに非常に熱心で、小学3年生ごろからプロになるまでは、和宏さんからスノーボードを教わり、練習プランなども立ててもらっていたと言います。

和宏さん自身は競技選手ではありませんでしたが、負けず嫌いな性格だそうで、岩渕麗楽さんが初めて出場した、スロープスタイルの大会で予選落ちした時は、とても悔しがったそうです。

それから、岩渕麗楽さんの滑りをデータ分析をしたり、夏場でも練習できるように、ウォータージャンプ施設がある場所を探してくれて、オフシーズンの練習にしていると言います。

父・和宏さんは、片道4時間の車の運転をして、岩渕麗楽さんを送迎してくれ、ワンボックスカーで車中泊なども多かったようです。

時にはとてもシビアで、大会で優勝をしても内容が悪いと、帰りの車中で4時間みっちり怒られたこともあったそうですよ。

また、母親の絵里香さんには栄養面でサポートしてもらったり、両親には金銭面で苦労をかけ、スノーボードをするために、家族の大半の時間を割いてもらってきたと、とても感謝をしています。

岩渕麗楽,高校,大学,両親,兄弟,スポンサー,GLAY
(左)麗楽さん:(右)妹・璃音さん

妹・璃音さんも、スノーボードを一緒にしていた時期があり、練習に付き合ってくれていたのですが、新体操に転向してしまったようですね。

スポンサーリンク

岩渕麗楽にGLAYがスポンサー⁉

岩渕麗楽,高校,大学,両親,兄弟,スポンサー,GLAY

岩渕麗楽さんのスポンサーは現在、13社あります。

・ROCKSTAR(エナジードリンク グローバル契約)
・BURTON
・OAKLEY
・日本スキー場開発株式会社
・東北QUEST
・チューンナップ工房MK
・GALLIUM
GLAYアプリ
・MUSASHI
・株式会社ルネサンス
・株式会社ヤマゼン・ロックザキッズ
・スーパーゼビオグループ
・ヤマゼン

主にスキー関連の企業が目立ちますが、スポンサーの中に「GLAYアプリ」というのがあります。

岩渕麗楽さんは、2018年5月からロックバンドのGLAYの「GRAYアプリ」の、サポートを受けています。

当時のGLAYの公式のニュースで、

弱冠16歳という若さで、世界に挑戦し続ける、岩渕選手のスノーボーダーとしての高い志に感銘を受け、『GLAYアプリ』は音楽の枠を超え1年間サポートし、応援をさせて頂きます。

引用元:SportsBigAir

と、発表されています。

『GLAYアプリ』とは、NEWSやLIVEを始め、GLAYの様々な情報をキャッチできる、会員制の専用アプリです。

GLAYのTERUさんが本格的にスノーボードをされおり、平昌オリンピックの時には、岩渕麗楽さんの応援に現地まで行かれいたそうです。


出典元:ABEMATIMES

TERUさんと岩渕麗楽さんは親交を深めており、2018年のTERUさんの誕生日会や、ファンクラブ限定のライブにも参加していたとか。

お誕生日会の時は、「バースデーケーキを持っていく係」を担当したそうです。

2019年5月にも、GLAYアプリとのスポンサー契約が、延長されています。

いかがでしたでしょうか?

今後も益々の活躍が期待される岩渕麗楽さんを、引き続き注目していきたいと思います。


タイトルとURLをコピーしました