城桧吏の年齢や身長はいくつ?プロフィールや出演作品ご紹介!

城桧吏,年齢,身長,プロフィール,出演 エンタメ
スポンサーリンク

大河ドラマ「西郷どん」や映画「万引き家族」に出演した城桧吏(じょう・かいり)君が、映画「都会のトム&ソーヤ」で主演を務めて話題となっています。

城桧吏君を見て、成長したな、今何歳だろう?身長はいくつになった?と思う人も多いと思います。

そこで今回の記事では、

・城桧吏の年齢や身長はいくつ?
・城桧吏のプロフィール
・城桧吏の出演作品をご紹介!

の3つのポイントに沿って、城桧吏君をご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

城桧吏の年齢や身長はいくつ?

城桧吏君は、2006年9月6日生まれで、現在14歳で、中学2年生になりました。

城桧吏君の身長は現在、167㎝に伸びています。

映画「都会のトム&ソーヤ」は、2020年に公開予定でしたが、コロナ禍で2021年に公開が延期になりました。

城桧吏君は撮影当初は、共演の豊嶋花さんより小さかったそうですが、自粛期間中に身長がどんどん伸びて、10センチ以上は高くなったそうです。

成長期真っ只中の城桧吏君は、まだまだ身長も演技も成長するでしょうね!

次では、城桧吏君のプロフィールをご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

城桧吏のプロフィール


引用元:シネマカフェ


城桧吏君は7歳の時に、今のスターダストプロモーションにスカウトされて、芸能活動をスタートしています。

スターダストプロモーション所属の、若手俳優で構成されるEBiDANの研究生として活動

2015年に城桧吏君は、EBiDANの小学生グループ「スタメンKiDS」のメンバーに選ばれており、2016年にミニアルバム「てらこやEP」でCDデビューをしています。

その後、城桧吏君は子役俳優としても活動を開し、Netflixのドラマ「僕だけがいない街」や映画「となりの怪物くん」に出演しています。

2018年には、城桧吏君はオーディションで初めてメインキャストに選ばれ、映画「万引き家族」に出演、ストーリーの重要な役である柴田祥太役を演じています。

その映画「万引き家族」は、カンヌ国際映画祭コンペティション部門で最高賞パルムドールを受賞し、世界中から注目を集めています。


引用元:STARDUST


2021年夏公開の映画「都会のトムソーヤ」で、城桧吏君は主役を務めています。

14歳にして、既にカンヌ国際映画祭の最高賞を取る演技をした、城桧吏君の演技力が素晴らしいですね!

城桧吏君のプロフィールをまとめましたので、ご覧下さい。

・本名:城 桧吏(じょう かいり)
・出身地:東京都
・生年月日:2006年9月6日
・身長:167㎝
・趣味:ゲーム・ルービックキューブ
・特技:短距離走・ダンス
・好物:辛い物
・所属:スターダストプロモーション
・職業:歌手・俳優
・公式ホームページ:城桧吏

次では、城桧吏君の出演作品を見ていきたいと思います。

城桧吏の出演作品をご紹介!


引用元:マイナビニュース


城桧吏君が出演しているドラマや映画をピックアップして、ご紹介していきたいと思います。

・映画「となりの怪物くん」
・大河ドラマ「西郷どん」
・映画「万引き家族」
・映画「約束のネバーランド」

それでは、早速、ご覧下さい。

出演作品①:映画「となりの怪物くん」

城桧吏,年齢,身長,プロフィール,出演

映画「となりの怪物くん」は、累計発行部数610万部を突破した人気漫画「となりの怪物くん」が、実写映画化され、2018年に公開されています。

城桧吏君は当時11歳で、俳優古川雄輝さんが演じる吉田優山役の幼少期を演じています。

出演作品②:大河ドラマ「西郷どん」

城桧吏,年齢,身長,プロフィール,出演

大河ドラマ「西郷どん」は、2018年1月7日から12月16日まで放送された、NHK大河ドラマ第57作のドラマです。

城桧吏君は当時11歳で、西田敏行さんや今井悠貴さんが演じる、西郷菊次郎役の幼少期を演じています。

出演作品③:映画「万引き家族」

城

映画「万引き家族」は、2018年6月18日公開の日本映画で、親の死亡届を出さずに、年金を受け続けたある家族の事件の実話をもとに、構想から10年掛けて制作されています。

城桧吏君は当時11歳で、リリー・フランキーさん演じる柴田治役の息子・祥太役を演じている。

映画「万引き家族」は、カンヌ国際映画祭で最高賞のパルムドールを受賞しています。

出演作品④:映画「約束のネバーランド」

城桧吏,年齢,身長,プロフィール,出演

映画「約束のネバーランド」は2020年12月に公開され、『週刊少年ジャンプ』にて2016年から2020年まで連載され、全世界累計発行部数は2600万部を突破した、人気の日本漫画を映画化したものです。

城桧吏君は当時14歳、舞台となる孤児院の中で、孤児最年長の1人レイ役を演じている。

いかがでしたでしょうか?

成長と共にますますイケメンぶりが増してきた城桧吏君ですが、これからも持ち前の演技力で、色んな作品に挑戦していって欲しいですね!

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました