神田沙也加の現在の交際相手は前山剛久!馴れ初めや結婚は目前だった!?

神田沙也加,現在,交際相手,前山剛久,馴れ初め,結婚 ニュース
スポンサーリンク

2021年12月18日に急死した神田沙也加さん。

神田沙也加さんには、結婚前提で交際していた男性がいたことが判明しました。

その男性は、舞台で共演している前山剛久(まえやま・たかひさ)さんだったそうです。

神田沙也加さんと前山剛久さんとは、どのようなお付き合いだったのか、気になる人も多いと思います。

そこで今回の記事では、

・神田沙也加の現在の交際相手は前山剛久
・神田沙也加と前山剛久の馴れ初め
・神田沙也加の結婚は目前だった

の3つのポイントに沿って、神田沙也加さんと前山剛久さんの交際について、ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

神田沙也加の現在の交際相手は前山剛久!


出典元:Instagram@maechan_we_taka

亡くなった神田沙也加さんには、当時、結婚を前提に交際していた男性がいたことが、報道されています。

これまでの報道では「交際相手Aさん」とされ名前が伏せられており、舞台で共演している年下の俳優で、テレビや舞台で活躍する若手の有望株とされる人物とされていました。

一度は自分で新たな家族を築いたこともあった。2017年に俳優の村田充(44才)と結婚したが、2019年末に離婚。その際には、元はジャニーズJr.の秋山大河(29才)との交際も発覚していた。ただ、ある舞台関係者は「秋山さんとの交際は、今年に入って終わっていました」と明かす。

そして、「その別れが辛いもので、しばらくは引きずっていた沙也加さんが、次に出会ったのが、少し年下の俳優Aさんでした」と続けた。Aとはこの夏に急接近していった。秋山との破局で弱っていた沙也加を癒す存在だったという。

「ふたりは夏が終わってしばらくしてから付き合うようになったそうです。Aさんは沙也加さんを新たに支えてくれる存在だったのですが、次第にそのAさんとの関係にも悩むようになっていったとも聞いていました。」(舞台関係者)

Aは舞台やテレビで活躍する俳優で、若手の有望株でもあった。

引用元:NEWSポストセブン

神田沙也加さんが亡くなった当時に交際していたとあって、「相手が誰なのか」かなり注目を集めていました。

その神田沙也加さんの交際相手は、舞台『マイフェアレディ』で共演している、前山剛久さんだと報道さてました。

多くの人に衝撃を与えた突然の死。ここに姿をみせていないもう1人も、悲しみの淵にいる。舞台『マイフェアレディ』で共演していた舞台俳優の前山剛久だ。「沙也加さんと前山さんは3年程前から面識はあったようですが、今年に入ってから本格的に交際をスタート。舞台だけでなく、アニメ作品など、共通の話題が多くあったことから、すぐに意気投合したとのことです」(芸能プロ関係者)

引用元:FRIDAY

前山剛久さんとはどんな人物なのか、プロフィールをご紹介したいと思います。

前山剛久のプロフィール


出典元:Instagram@maechan_we_taka

前山剛久さんは、大阪府出身で、1991年2月7日生まれの現在30歳です。

前山剛久さんは、幼い時にKinKi Kidsを見てアイドルに憧れ、芸能界を目指すようになったそうです。

L’Arc~en~CielのHydeの大ファンだった前山剛久さんは、学生時代にコピーバンドを結成していました。

明治学院大学へ進学と同時に上京し、2010年の『D-BOYSスペシャルユニットオーディション』で、ファイナリストに選ばれています。

2010年12月には、若手男性俳優集団『D2』のメンバーとなり、2011年1月に『ミュージカル 忍たま乱太郎』で、俳優デビューをしました。

神田沙也加,現在,交際相手,前山剛久,馴れ初め,結婚

2013年10月に『D2』が『D-BOYS』に加入することになり、前山剛久さんはD-BOYSのメンバーとなっています。

前山剛久さんの主な出演作品は、テレビドラマ『仮面ライダーウィザード』、舞台『ミュージカル 忍たま乱太郎』や『アンサンブルスターズ!on stage』、『舞台 刀剣乱舞』があります。

2022年2月からは、大竹しのぶさん主演の舞台『ピアフ』への出演も決まっています。

名前:前山 剛久(まえやま・たかひさ)
出身地:大阪府
生年月日:1991年2月7日(30歳)
身長:172㎝
血液型:O型
職業:俳優
ジャンル:舞台・テレビドラマ
所属事務所:ワタナベエンターテインメント
スポンサーリンク

神田沙也加と前山剛久の馴れ初めは?


出典元:Twitter@maechan_we_take

神田沙也加さんと前山剛久さんは、舞台『マイフェアレディ』で共演していましたが、2021年8月のミュージカル『王家の紋章』でも共演しています。

神田沙也加さんはキャロル役を、前山剛久さんはルカ役を熱演しています。


出典元:Twitter@maechan_we_take

報道でも「前山剛久さんとは夏に急接近していった。」とありますので、舞台での共演が交際のきっかけで、夏が終わってしばらくしてから付き合い始めたそうです。

Aとはこの夏に急接近していった。秋山との破局で弱っていた沙也加さんを癒す存在だったという。ふたりは夏が終わってしばらくしてから付き合うようになったそうです。

引用元:NEWSポストセブン

『王家の紋章』が9月末で千秋楽を迎えた後、すぐまた、『マイフェアレディ』の稽古が始まっています。


出典元:Twitter@maechan_we_take

『マイフェアレディ』はWキャスト制で行われ、チームKは、神田沙也加さんが主演のイライザ役で、前山剛久さんはイライザに恋をする青年のフレディ役を演じています。

マイフェアレディの稽古中には、前山剛久さんは演出家に「なんで後ろに行くんだ、恋してないのか!」と怒られたと言います。

その時、前山剛久さんは、「いや、恋してます。だって、めっちゃかわいいですもん。」と言ったら、神田沙也加さんがエアビンタをするという、微笑ましいエピソードがあったそうです。

神田沙也加さんと前山剛久さんの息は、舞台でもピッタリで、関係者からも二人の親密ぶりは有名だったと言います。

交際は、神田沙也加さんから告発する形で始まっています。

前山剛久さんも、可愛さと情熱的な人柄の神田沙也加さんに、惹かれていったと言います。

神田沙也加さんと前山剛久さんは、最初から結婚を前提とした交際でした。

前山剛久さんは最愛の人の突然の死を、現実としてまだ受け入れられないようで、前山剛久さんのTwitterは12月17日で更新が止まっています。

そして、神田沙也加さんと前山剛久さんは、結婚を誓い合っており、早くゴールインしたかったと言います。

スポンサーリンク

神田沙也加の結婚は目前だった!?


出典元:Twitter@maechan_we_take

結婚を前提に交際していた神田沙也加さんと前山剛久さんですが、神田沙也加さんはすぐにでもゴールインすることを希望していたそうです。

周囲の人々も「2人ともゴールインを考えていた」と話す関係でした。

しかし、前山剛久さんは、今後の仕事などを考慮し、「違うタイミングで」と提案していたようで、結婚の時期の相違に、神田沙也加さんは悩んでいたと言います。

10月ぐらいから交際がスタートしたのですが、12月に入って関係が悪化したそうです。2人の間で交際に関する意識のズレがあったようで…結婚に対する考えの違いだったと聞いています。沙也加さんはAさんとのことだけでなく、喉を痛めていて、“手術が必要になったら歌えなくなるかも”という不安を抱えていました。

引用元:NEWSポストセブン

舞台関係者によりますと、「数カ月間一緒に仕事をしていることもあり、公私でぶつかることもあったようですが、結婚の意志は双方同じだった」と言います。

神田沙也加さんの急死の原因は、結婚以外にも、実家で飼っていた最愛の犬が最近亡くなっていたり、喉の不調にも不安を募らせていました。

心療内科に通っていて、処方箋を服用していたという話もありますので、これまでにも多くの心労を抱えていたのかと思われます。

★ 前山剛久さんの学歴については、コチラをご覧下さい。

★神田沙也加さんの生い立ちについては、コチラをご覧下さい。

★神田沙也加さんの元旦那については、コチラをご覧下さい。

神田沙也加さんのご冥福をお祈り申し上げます。

タイトルとURLをコピーしました