舞い上がれの子役は浅田芭路!約束のネバーランドのコニー!?何のCMに出演?

舞い上がれ,子役,浅田芭路,約束のネバーランド,コニー,CM 俳優
スポンサーリンク

NHK連続テレビ小説『舞い上がれ!』の放送が始まりましたね。

『舞い上がれ!』は、大空を飛ぶ夢を抱くヒロイン・岩倉舞(福原遥さん)の成長と挫折、そして再生を半年に渡って描かれています。

そんな岩倉舞の小学生時代を演じる子役は誰なのか、気になりますよね。

そこで今回の記事では、

・舞い上がれの子役
・浅田芭路は約束のネバーランドのコニー
・浅田芭路のCM

の3つのポイントに沿って、『舞い上がれ!』の子役・浅田芭路さんについて、ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

舞い上がれの子役は浅田芭路!

舞い上がれ,子役,浅田芭路,約束のネバーランド,コニー,CM
出典元:サンスポ

『舞い上がれ!』で、ヒロイン・岩倉舞の小学生時代を演じているのは、浅田芭路(あさだ・はろ)さんです。

浅田芭路さんは、東京都の出身で、2013年9月5日生まれの現在9歳です。

浅田芭路さんは、『舞い上がれ!』には約200人のオーディションの中から選ばれており、終了したばかりの『ちむどんどん』でも、暢子の幼馴染・智の妹、サチ子の幼少期を演じています。

岩倉舞は東大阪の町工場に育ちますが、原因不明の発熱に悩まされ、自身が中々持てない小学生。

そんな岩倉舞を浅田芭路さんは、影が差した表情で演じています。

浅田芭路さんを起用した理由を、制作統括の熊野チーフプロデューサーは、「悩みを抱える影の部分と、元気な姿を両方表現する力がピカイチだった」と、話しています。

そんな岩倉舞は、長崎の五島列島で祖母や人々と触れ合い、少しずつ変わっていき、子供の健やかな成長を願う五島の「ばらもん凧」に魅せられて、大空への憧れを抱くことになります。

岩倉舞の心の揺らぎや成長を表現する浅田芭路さんの演技が、注目を集めそうです。

浅田芭路さんは、2018年のドラマ『この世界の片隅に』でドラマデビュー後、『下町ロケット』、『なつぞら』、『麒麟が来る』、『二十四の瞳』など、多数のドラマに出演しています。

名前:浅田芭路(あさだ・はろ)
出身地:東京都
生年月日:2013年9月5日(9歳)
身長:123㎝
所属:スペースクラフト・エージェンシー
スポンサーリンク

浅田芭路は約束のネバーランドのコニー!?

舞い上がれ,子役,浅田芭路,約束のネバーランド,コニー,CM
出典元:シネマトゥデイ

浅田芭路さんは、2020年12月公開の映画『約束のネバーランド』で、コニー役を演じています。

アニメ版も人気の大ヒット漫画を実写映画化した作品で、浅田芭路さんは舞台となる「グレイス=フィールドハウス」という施設で暮す、子供たちの1人のコニー役でした。

「グレイス=フィールドハウス」では、ママと呼ばれるイザベラ(北川景子さん)のもと、幸せに暮らしていた子供たちが、実は自分達が鬼の食料として育てられていることを知り、必死の脱出を挑むさまが描かれています。

浅田芭路さんが演じるコニーは、うさぎのぬいぐるみを大切にしている年少の女の子で、主人公のエマ(浜辺美波さん)たちが、ハウスの実態を気づくきっかけに関わるキャラクターでした。

浅田芭路さんは他にも、映画『殺さない彼と死なない彼女』(2019年)、『一度死んでみた』(2020年)、『MOTHER マザー』(2020年)、『おらおらでひとりいぐも』(2020年)に出演しています。

浅田芭路さんはこれらの映画では、主人公の幼少期を担うことが多く、人気の子役の一人です。

スポンサーリンク

浅田芭路は何のCMに出演?

舞い上がれ,子役,浅田芭路,約束のネバーランド,コニー,CM
出典元:Yahooニュース

浅田芭路さんは、これまでに多数のCMに出演をしています。

その中で、主なCMをご紹介したいと思います。

●クレハ「NEW クレラップ」新ークルミ(妹)役

舞い上がれ,子役,浅田芭路,約束のネバーランド,コニー,CM

●ニチバン「ケアリーヴ治す力」貼ればわかる、はがせばわかる篇

●マルハニチロ「つながる、幸。バリューチェーン」篇ーハナちゃん役

●早稲田アカデミー ブランドムービー「虫好きの少女」篇

●オルツ「AI GIJOROKU」

★『舞い上がれ!』でヒロイン・岩倉舞を演じる福原遥さんに関する記事は、こちらをご覧ください。

いかがでしたでしょうか?

今後も益々話題となりそうな浅田芭路さんを、引き続き注目していきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました