森井大輝は結婚や子供はいる?どんな事故だった?経歴はトヨタ自動車!

森井大輝,結婚,子供,事故,経歴,トヨタ スポーツ
スポンサーリンク

冬季パラリンピックで4大会連続メダルを獲得している、アルペンスキーのレジェンドと呼ばれる森井大輝さん

森井大輝さんは、2月に行われた「2022ジャパンアルペンスキー競技大会」の男子座位で優勝しており、北京パラリンピックでは金メダルが期待される、注目の選手です。

長年に渡り競技を続け、素晴らしい成績を残している森井大輝さんは、結婚や子供はいるのかな?と、気になる人も多いと思います。

そこで今回の記事では、

・森井大輝の結婚・子供
・森井大輝の事故
・森井大輝の経歴

の3つのポイントに沿って、森井大輝さんについて、ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

森井大輝は結婚や子供はいる?


出典元:TEAM BEYOND

現在41歳となる森井大輝さんですが、結婚や子供はいるのかな?と気になりますね。

調べてみましたが、森井大輝さんが結婚しているという情報はなく、独身のようです。

そのため、森井大輝さんには子供もいません。

森井大輝さんは、2002年のソルトレークシティパラリンピック以来、6大会連続出場となり、北京パラリンピックでは悲願の金メダルを目指してますので、とにく今は競技に専念しているようですね。

北京パラリンピックが終わって落ち着いたら、何か進展が有るかも知れませんので、新しい情報が入りましたら、また、お伝えしたいと思います。

森井大輝はどんな事故だった?


出典元:日本経済新聞

森井大輝さんは、高校2年生で当時16歳の時、バイク事故に遭い脊髄を損傷し、車いす生活を余儀なくされました。

東京出身の森井大輝さんは、秋田出身の祖父の影響で、4歳からスキーを始めています。

高校時代には、インターハイを目指して練習に取り組んでいましたが、16歳で事故に遭います。

入院中の病室で1998年の長野パラリンピックで、大日方選手、志鷹選手、野島選手の雄姿に感動し、チェアスキーを始めています。

その長野パラリンピックの金メダリストである松江美季さんが、東京都立あきる野学園養護学校を訪問した時、森井大輝さんが「パラリンピックに出るには、どうしたらいいですか?」と質問したそうです。

本格的に競技を始めた森井大輝さんは、瞬く間にその才能を開花させ、22歳の時、2002年のソルトレークシティのパラリンピックに初出場しています。

森井大輝の経歴はトヨタ自動車!

森井大輝,結婚,子供,事故,経歴,トヨタ

森井大輝さんは、2006年に富士通に入社し競技を続け、2006年のトリノパラリンピックに出場し、男子座位大回転で銀メダルを獲得しています。

その4年後の2010年バンクーバーパラリンピックでは、男子座位滑降で銀メダル、男子座位スーパー大回転で銅メダルを獲得しています。

さらに、2014年のソチオリンピックでは、スーパー大回転で銀メダルを獲得しています。

ソチオリンピック後、2014年からアスリート雇用でトヨタ自動車に入社し、東京本社渉外部に所属しています。

スポンサーリンク

森井大輝さんは移籍を考えたのは、平昌で金メダルを獲得するためには、パラアスリートとして体の一部でもある、チェアスキーの性能を向上させる必要があると考えたそうです。

そんな時、森井大輝さんは、ヨタ自動車社長の豊田章男氏の言葉に出会ったそうです。

自分はクルマを市場に出す前の最後のフィルターである』と言われているのを聞いて、社長自らが先頭に立ってクルマ作りをしている企業姿勢に心を打たれました。

トヨタであれば、僕にとってチェアスキーがどれだけ大切なものか、分かってくれるんじゃないかと。たとえタイヤは付いていなくても、走る・曲がる・止まるはスキーも同じ。

もっといいチェアスキーを開発するヒントが溢れているんじゃないかと思ったんです。

引用元:hello volunteer

そして、人の縁を頼ってトヨタ自動車に入社し、「森井の熱い想いと一緒にチャレンジしたい」と、トヨタの技術部が立ち上がり、チェアスキーの開発チームが発足しています。


出典元:パラサポWEB

移籍以降そのチェアスキーで森井大輝さんは、ワールドカップ男子座位個人総合優勝2連覇を達成し、2018年の平昌パラリンピックでは男子座位滑降で銀メダルを獲得しています。

森井大輝さんは、平昌パラリンピック後のオフシーズンから、夏季競技としてパワーリフティングに本格的に取り組んでいます。


出典元:パラサポWEB

森井大輝さんが、パワーリフティングとアルペンスキーについて、次のようにコメントしています。

(パワーリフティングに)挑戦したことで、アルペンスキーへの思いがより強くなりました。一瞬一瞬にかける集中力は通じるものがありましたし。準備にたいする考え方も参考になりました。

これまでは(アルペンスキーも)同じ条件下で競技ができたら良いなと思っていましたが、経験して分かった難しさもありました。そして、どれだけ道具に助けられていたのかと、身一つで挑むパワーリフティングを通して改めて感じることができました。

引用元:Sports Navi

森井大輝さんは東京パラリンピックには、残念ながら出場できませんでしたが、筋肉量の増加で体重が5キロ増え、その分スキーではスピードが出るようになったそうです。

北京パラリンピックでは、これまで縁がなかった金メダルを是非、獲得して欲しいですね。

名前:森井 大輝(もりい・たいき)
出身地:東京都あきる野市
生年月日:1980年7月9日(41歳)
血液型:A型
出身校:東京都立あきる野学園養護学校
所属:トヨタ自動車

★北京パラリンピックのアルペンスキーの他の選手については、コチラの記事をご覧下さい。

いかがでしたでしょうか?

今後も益々の活躍が期待される森井大輝さんを、引き続き注目していきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました