元谷友貴の結婚した嫁が怖い!?子供は何人?若い頃はサッカーの代表選手!

元谷友貴,結婚,嫁,子供,若い頃,サッカー 格闘技
スポンサーリンク

*アフィリエイト広告を利用しています。

通称“寝技のデパート”と呼ばれる、元DEEP2階級王者の元谷友貴(もとたに・ゆうき)さん

元谷友貴さんは、プロデビューから僅か1年でDEEPのフライ級王者になり、RIZINには2015年12月29日の旗揚げから参戦している選手です。

そんな元谷友貴さんを陰で支える嫁や子供はどんな人なのでしょうか?

そこで今回の記事では、

・元谷友貴の結婚・嫁
・元谷友貴の子供
・元谷友貴の若い頃
の3つのポイントに沿って、元谷友貴さんについて、ご紹介したいと思います。
スポンサーリンク

元谷友貴の結婚した嫁が怖い!?

元谷友貴,結婚,嫁,子供,若い頃,サッカー

元谷友貴さんは既に結婚しており、嫁は一般人女性で、名前は「由久美(ゆきみ)」さんです。

元谷友貴さんと由久美さんの結婚した時期や、由久美さんの顔画像・プロフィールなどは、公表されていませんでした。

2人の出会いは、由久美さんが元谷友貴さんの実家の向かいに、たまたま引っ越してきたのがきっかけでした。

最初はお互いの存在は知っていましたが、話したことはなかったとか。

元谷友貴さんと由久美さんが直接関わることになったのは、由久美さんが元谷友貴さんに試合のチケットを頼んだのがきっかけだそうです。

由久美さんは会った瞬間に「この人と結婚するな」と思ったそうで、そのまま元谷友貴さんに「あんたと結婚すると思う」と告白し、「逃がさないぞ」と思っていたとか。

元谷友貴さんは由久美さんの告白に対して、「頭おかしいと思いました。もう逃げようと。“怖い”感じでした。」と振り返っています。

元谷友貴,結婚,嫁,子供,若い頃,サッカー

由久美さんは元谷友貴さんの魅力について、「中途半端にしないこと」と言い、「格闘技に関しては一切折れることがない。格闘技をやってる姿しか浮かばない」と語っています。

旦那さんとしての点数は、「ファイターを含めて100点」と言い、自身も元谷友貴さんの凄いファンだと話しています。

《広告の下にコンテンツが続きます》

★ABEMAは大晦日の『RIZIN.45』を全試合完全生中継!!

元谷友貴の子供は何人?

元谷友貴,結婚,嫁,子供,若い頃,サッカー
出典元:Instagram@yuki.motoya

元谷友貴さんには3人の子供がおり、娘が2人と息子が1人です。

長女:みゆちゃん(2016年9月生まれ・現在6歳)
長男:とうまくん(2018年1月生まれ・現在4歳)
次女:非公開(2019年10月生まれ・現在3歳)

元谷友貴さんは、地元に家族を残し単身で上京しているようで、たまに地元に戻って子供たちに癒されているようです。

RIZIN のインタビューでは、「3人目が生まれるんで、赤ちゃんにオムツ買わないといけなんで」と話していました。

現在、ファイトマネーだけで家族を養っている元谷友貴さんに対して、由久美さんは他に仕事をしてほしい気持ちはなく、練習に専念して欲しいと思っているようです。

新聞配達をしてた時期もあるという元谷友貴さんは、「足引きずってでも試合に出場し、しっかり稼いで来ることが目標です」と、抱負を語っています。

《広告の下にコンテンツが続きます》

スポンサーリンク

元谷友貴の若い頃はサッカーの代表選手!

元谷友貴,結婚,嫁,子供,若い頃,サッカー
出典元:スポニチアネックス

元谷友貴さんは若い頃は、格闘技ではなくサッカーをしており、石川県代表に選出されほど活躍していました。

しかし、元谷友貴さんの高校のサッカー部があまり強いチームでなかったため、サーフィンを始めています。

元谷友貴,結婚,嫁,子供,若い頃,サッカー

そんな元谷友貴さんが格闘技を始めるようになったのは18歳の頃で、体を鍛えるために『FRAYJA(フレイヤ)』という、キックボクシングジムに入会し、アマチュアのキックボクシングの試合を経験。

その後、寝技経験がなかった元谷友貴さんは、総合格闘技の試合に出場しています。

元谷友貴さんは、寝技技術を磨くために石川県の総合格闘技ジム『CB IMPACT』に移籍し、さらにクラブ・バーリアンにも通い総合格闘技の技術を磨き、総合格闘技で試合経験を積みます。

そして、元谷友貴さんは、2011年5月22日に『アマチュアシュートボクシングトーナメント 65kg級』で、優勝しています。

元谷友貴さんは、2011年7月10日にDEEP名古屋大会でプロデビューし、インターハイ出場経験のある石田ガリット勝也さんと対戦し、TKO勝ちを収めています。

《広告の下にコンテンツが続きます》

その後、DEEPで試合を重ねて実力をつけ、2012年7月28日に『初代DEEPフライ級王座決定トーナメント』の決勝で、本部亮さんに18秒でTKO勝利し、DEEP最年少の22歳で王座獲得に成功しています。

元谷友貴,結婚,嫁,子供,若い頃,サッカー
出典元:イーファイト

しかし、元谷友貴さんは、2013年8月25日の『DEEPフライ級タイトルマッチ』で、挑戦者の和田竜光さんと対戦し、判定負けで王座陥落します。

2014年8月23日に再び和田竜光さんと対戦した元谷友貴さんは、リアネイキドチョークで1本勝ちを収め、フライ級王座に返り咲きましたが、2016年4月23日にDEEPフライ級王者を返上しています。

また、元谷友貴さんは、2018年10月27日に『DEEPバンタム級王者決定戦』で釜谷誠さんと対戦し、リアネイキドチョークで勝利を収め、王座獲得に成功するとともに、DEEP2階級制覇を果たしました。

2015年12月29日のRIZIN旗揚げから参戦し、これまでの戦績は42戦32勝9敗1無効試合となっています。

名前:元谷友貴(もとや・ゆうき)
出身地:石川県加賀市
生年月日:1989年9月14日(34歳)
身長/体重:170㎝・61.0㎏
階級:バンタム級
所属:フリー

いかがでしたでしょうか?

今後も益々の活躍が期待される元谷友貴さんを、引き続き注目していきたいと思います。