中島知子はなぜ大分に?現在は占い師とスナック経営!?復帰の可能性は?

中島知子,なぜ大分,現在,占い師,スナック,復帰 お笑い芸人
スポンサーリンク

90年代に漫才コンビ『オセロ』を結成し、ピンでの活動も目立ち始めた2000年代に大ブレイクした、中島知子(なかじま・ともこ)さん

中島知子さんは「家賃滞納問題」や「洗脳疑惑」が浮上し、2013年には所属事務所から契約解除となりコンビも解消し、その後、テレビでその姿を見ることが無くなりました。

そんな中島知子さんは現在大分に移住しているそうですが、何故、大分だったのかその理由が気になりますよね。

そこで今回の記事では、

・中島知子はなぜ大分に移住
・中島知子の現在
・中島知子の復帰の可能性

の3つのポイントに沿って、中島知子さんについて、ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

中島知子はなぜ大分に?

中島知子,なぜ大分,現在,占い師,スナック,復帰
出典元:Twitter

中島知子さんは2018年から、写真集やテレビのロケで気に入ったことをきっかけに、大分県別府市を拠点に活動を行っています。

中島知子さんが大分に移住した理由を、自身のブログに綴っていました。

・TVの仕事もぽつぽつ状態になり、あまり来なくなった。
・収入が減り、家賃や物価の高い東京いる意味が見いだせなくなった。
・世間の話題がなくなったら、記者に適当に追撃され、都合よく使われることに嫌気がさした。
・大分には知人や友人が多く、馴染み深かった

また、中島知子さんは、都会でのストレスから再発したアトピー性皮膚炎を、湯治で治すために別府を選んだようですね。

2018年の6月頃からこちらに来ました。40代までずっと忙しくしていて疲れてたし、幼い頃からのアトピー体質が20代、30代の頃は落ち着いていたのに40代になってから悪化したのもあって、本格的に体質を改善したかった。それには湯治が一番だろうと考え、候補地は熱海か箱根か別府を考えていた。なかでも別府は若手時代から、ロケで来たりロケ帰りに立ち寄ったりと馴染みが深かったんです。私の3冊目の写真集『煙夏 ENKA』を撮ったのも別府だったし、夕暮れの中の湯煙とか本当に風情があってね。ここでしばらく暮してみようと思ったんです。

引用元:NEWSポストセブン

温泉に入り始めてから、中島知子さんは「あ~私疲れてたんやな、内臓が」と、実感したそうです。

安くて新鮮な食や温泉、人々の温かさに触れ充実した日々を過ごしており、温泉には、「週に4~5回、多いと7,もしくは9回」と、日課に近い状態になっているそうです。

「老後はこんな湯の街で、芸能活動しながら何かお店とかできたら最高。いつも仲間が集まって、わいわい楽しめる場所とかできたら理想。」と、ブログに綴っていました。

また、中島知子さん現在、年上の恋人と同居中で、結婚については「私はしますけど、(結婚)しなくても…」と、幸せを満喫しているようです。

名前:中島知子(なかじま・ともこ)
出身地:京都府京都市東山区
生年月日:1971年8月26日(50歳)
身長:164㎝
血液型:A型
最終学歴:京都精華大学人文学部
所属:フリーランス
スポンサーリンク

中島知子の現在は占い師とスナック経営!?

中島知子,なぜ大分,現在,占い師,スナック,復帰
出典元:Twitter

中島知子さんは大分に移住後、元占い師の友人とスナック経営をしていると、笑福亭鶴瓶さんが2020年3月1日のラジオ『MBSヤングタウン日曜』で、話していました。

『あいつ今、大分のスナックで、もう一人ずっといっしょにいた人と一緒にやってる』と、中島は大分のスナックにいるとコメント。『大分のスナック、しか知りませんけどね。いつもずっといてはった人と一緒にいてはるみたいですね。えらい人気らしいです。スナックが。』と近況にも触れた。

引用元:Yahooニュース

老後の夢として元々カラオケスナックがしたかった中島知子さんは、実際にやろうと思って店舗も探していました。

しかし、友人から「最初からノウハウも分からずにやるのはどうかな。」と言われ、先ずは働く側としてお店を紹介してもらい、2019年頃に大分のラウンジでホステス修行をしていたそうです。

月1~10日のペースで、約1年程働いていましたが、鶴瓶さんがラジオで話してしまったのをきっかけに、記者や一見さんばかりが続いて一時期店内が荒れてしまったそうです。

常連さんやお店に迷惑が掛かってしまうと思った中島知子さんは、「もうやめさせていただきます。」とママに言ったとか。

その後、人のご縁から中島知子さんは別府の新聞などに取り上げられ、「中島知子が大分の移住した」という事実が認知され、ついには地元の催し物に「タレント」として呼ばれるようになります。

そして、2021年よりテレビ大分で、『中島知子のおうちで作れる!本格中華のススメ』を開始、2022年4月からは『中島知子のおんせんさんぽ』もスタートしています。

そんな中島知子さんは、「今後も大分で暮していきたい」と話しています。

スポンサーリンク

中島知子の復帰の可能性は?

中島知子,なぜ大分,現在,占い師,スナック,復帰

中島知子さんは、洗脳騒動から11年経って、今年からじわじわとメディアでの露出が増えてきています。

2021年12月30日放送の、かつてレギュラー出演していた『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)の3時間スペシャルに、16年振りに出演しました。

中島知子,なぜ大分,現在,占い師,スナック,復帰
出典元:トレンドアットTV

以降、全国ネットのキー局番への単発出演で、全国区の復帰を果たしています。

・2022年4月23日放送、『土曜プレミアム・爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル』(フジテレビ)
・2022年8月7日放送、『ザ・カラオケバトル』(テレビ東京)
・2022年8月19日放送、『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS)

全国放送に出演し始めた中島知子さんですが、果たして完全復帰となるのでしょうか?

これまでの中島知子さんのキャリアと才能を考えると、完全復帰を望む業界関係者や同業者も多いようですが、大分への愛着が強く、「ローカルタレントとしての活動を優先するのでは」と言われています。

1月のインタビューでも「都内には仕事で呼ばれたら行くが、戻ることは考えていない」と、明かしていいました。

中島知子さんは現在は、自身にとって大分が一番の故郷で、仲間と一緒にお店をやって、楽しく生きていきたいとも話していましたので、完全復活とはいかないまでも、徐々に露出は増えて来そうですね。

★中島知子さんの洗脳騒動に関する記事は、こちらをご覧ください。

★『オセロ』の元相方だった松嶋尚美さんに関する記事は、こちらをご覧ください。

いかがでしたでしょうか?

今後も益々話題となりそうな中島知子さんを、引き続き注目していきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました