ぱんちゃん璃奈の前職はコンパニオン!?学歴は高校中退?格闘家になった理由

ぱんちゃん璃奈,前職,学歴,高校,格闘家 格闘技
スポンサーリンク

可愛すぎるキックボクサーとして話題を集めている、ぱんちゃん璃奈さん

ぱんちゃん璃奈さんは、2019年2月にPANCRASE REBELSでプロデビューし、わずか2年半でRIZINの舞台に上がった実力の持ち主です。

そんなぱんちゃん璃奈さんの前職は、コンパニオンだったそうですね。

そこで今回の記事では、

・ぱんちゃん璃奈の前職
・ぱんちゃん璃奈の学歴
・ぱんちゃん璃奈の格闘家になった理由

ぱんちゃん璃奈の前職はコンパニオン!?


出典元:WebSportiva

ぱんちゃん璃奈さんの前職は、19歳と20歳の時はコンパニオンをしていたと、自身のTwitterで明かしています。

本人が「華奢」と言うように、とても足もウエストもめちゃくちゃ細いですね。

ぱんちゃん璃奈さんはこれまでにコンパニオン以外にも、40ほどのアルバイト経験があるといいます。

アルバイトは、居酒屋、カラオケ店、パチンコ店、バー、コールセンター、コンパニオン、配る系の仕事etcだそうです。

しかし、どの仕事も長続きせず、続けたかったけど、クビになることもあったとか。

自身でも「仕事があまりできない」というぱんちゃん璃奈さんは、居酒屋でのアルバイトは、週1の2時間しかシフトを入れてもらえなかったと言います。

ぱんちゃん璃奈さんの、アルバイト時代の失敗談はどんなのかというと。

・居酒屋ではお客さんの注文を全て間違える。
・料理とスプーンを一緒に持って行くのを忘れる。
・パチンコ屋では隣のお客さんの出玉まで交換してしまい、最後はお客さんに手を振る仕事だけに。
・バーではお酒を間違えて作ってしまう。

当時、一人暮らしをしていたぱんちゃん璃奈さんは、アルバイトが続かないため収入がなく、生活ができなくなり実家に戻ることになります。

スポンサーリンク

それから、1年半くらいは家から出れず、人と関わるのも嫌で、『引きこもり』になっており、毎日家で悶々としていたそうです。

そんな気分を変えるために、大阪の別の場所に引っ越したり、四国に移住したこともあると言います。

その後、街で「モデルやりませんか?」とスカウトされ、髪のカットモデルや、洋服のモデル、舞台出演など、モデルや芸能の仕事をしていくうちに、自分らしく元気になれたそうです。

いつも明るく元気なぱんちゃん璃奈さんですが、そんな辛い過去があったんですね。

名前:ぱんちゃん璃奈(ぱんちゃん・りな)
本名:岡本 璃奈(おかもと・りな)
出身地:大阪府豊中市
生年月日:1994年3月17日(28歳)
身長/体重:165㎝・48kg
階級:ミニマム級
所属:STRUGGLE

ぱんちゃん璃奈の学歴は高校中退?


出典元:ENTAMEnext

ぱんちゃん璃奈さんは、15歳の時に関西大学第一中学高等学校を中退しています。

その後、すぐに母親から別の定時制高校へ通うように言われ、通ってみたけど合わず、すぐに辞めてしまったそうです。

ぱんちゃん璃奈さんが高校を中退した理由は、激しい部活動が原因だそうです。

ぱんちゃん璃奈さんは小さい頃から、勉強嫌いで運動好きな子供で、5歳から水泳を習っています。

ぱんちゃん璃奈,前職,学歴,高校,格闘家

中学は受験して、関西大学付属第一中学へ進学し水泳部に所属しますが、実力は市の大会で優勝できても、全国大会へ出るほどではなく、水泳では芽が出なかったようです。

スポンサーリンク

しかし、中学のマラソン大会で、学校の歴代記録を3年連続塗り替えたところ、陸上部からスカウトされ、中学3年の9月から陸上部に転向し、高校の陸上部に参加しています。

毎日30キロ以上走り続け、ぱんちゃん璃奈さんは1か月目で疲労骨折してしまい、それでも9カ月間は部に在籍しますが、治るメドも経たないため、部活を辞めることに。

それがきっかけで、緊張の糸が切れ、1日だけ学校をサボったら、ズルズル休むようになり、それで高校を中退することにしたそうです。

ぱんちゃん璃奈が格闘家になった理由

格闘家になった理由


出典元:Instagram@panchanrina

高校を中退したぱんちゃん璃奈さんは、先述の通りアルバイト生活を続け、スカウトをきっかけに上京しています。

身体を動かさないと元気になれないぱんちゃん璃奈さんは、すぐにバク転教室に通ったそうです。

そこで、キックボクシングに初めて触れ、あまりの楽しさにビックリしたと言います。

ぱんちゃん璃奈さんは、運動している時だけ元気になれるので、キックボクシングにハマってしまい、キックボクシングジムの『STRUGGLE』に入会。

最初はフィットネス会員でしたが、試合に出たいという気持ちになり、本格的に練習に打ち込むようになります。

しかし、23歳の頃、理不尽なことでアルバイトを辞めさせられ、泣きながらハンバーガーを食べていた時、「プロになればいいじゃん」と思ったとか。

当時はまだ、親から仕送りしてもらっているフリーターの身でしたが、家族LINEに「次の職業決めたよ。キックボクサーになる」と送信したそうです。

『これを逃したら自分は幸せになれない』という、しがみつく感もあったと思います。

引用元:Sportiva

ぱんちゃん璃奈さんは、アマチュア時代は12戦11勝という戦績を残し、2019年2月にプロデビューして以来13戦無敗で、現在、KNOCK OUT-BLACK女子ミニマム級王者となっています。

スポンサーリンク

詐欺容疑で逮捕

ぱんちゃん璃奈,格闘技,逮捕
出典元:Instagram@panchanrina

ぱんちゃん璃奈さんが、2022年12月5日に詐欺の疑いで兵庫県警垂水署に逮捕されました。

ぱんちゃん璃奈さんは、6月28日にインターネットオークションで、那須川天心さんと武尊さんの試合『THE MATCH』で配布された、「直筆サイン入り」とするポスター1枚を、ヤフーオークションに出品しました。

その後、落差者の神戸市垂水区の男性から、9万9900円をモバイル決済サービスで送金させ、騙し取ったと疑いが持たれ、ぱんちゃん璃奈さんは「サインは自分で書きました。嘘をついて出品したことに間違いない」と容疑を認めています。

ぱんちゃん璃奈さんは、KNOCK OUT-BLACK女子ミニマム級王者で、今年4月に左膝前十字靱帯断裂で戦線を離脱しており、10月には所属事務の「STRUGGLE」を退会して、フリーになっていました。

ぱんちゃん璃奈さんは、以前、テレビ出演した際に、自身の懐事情を明かしており、美容費など1カ月当たり100万円近い出費があることや、ファイトマネーだけでは稼げないと暴露しています。

ぱんちゃん璃奈さんは、家賃16万円の都内の新築マンションで一人暮らしをしており、「正直ファイトマネーじゃ稼げない。私は基本、スポンサーさんから支援いただいて生活しています。」と話していました。」

ぱんちゃん璃奈さんは現在、拘留請求がされ、検察庁に身柄が移され10日間の拘留、拘留延長された場合はさらに10日間の最大20日間拘留されます。

12月7日の読売新聞では、ぱんちゃん璃奈さんは「他にもやりました。」と余罪を認める報道がされています。

投資詐欺の被害者に

ぱんちゃん璃奈,格闘技,逮捕
出典元:YouTube

1月23日にぱんちゃん璃奈さんが自身のYouTubeチャンネルで、『申し訳ございませんでした』と題して動画を公開しています。

グレーのジャケット姿で登場したぱんちゃん璃奈さんは、深く頭を下げてから「この度は沢山の方にご迷惑とご心配をおかけしたことを、深くお詫び申し上げます」と、再度頭を下げて謝罪しています。

続けて「私の軽率な行動で被害者の方を深く傷つけてしまい、本当に申し訳ございません。被害者の方とお会いさせていただき、謝罪を受け入れて下さいました」と、被害者の方は寛大な心で許してくれた報告。

ぱんちゃん璃奈さんは逮捕された翌日には釈放されていますが、被害者への謝罪を優先したために公の場での謝罪が遅れたそうです。

また「今回私のしたことによって那須川天心選手、武尊選手、ご迷惑をおかけして、本当に申し訳ございません」と両者への謝罪と共に、関係者にも謝意を述べています。

スポンサーリンク

「お金が足りない」という報道について、ぱんちゃん璃奈さんは「色んなお仕事をいただきお金は沢山いただいてました。十分練習に専念できる環境にありました」と告白。

そして、今回の事件を起こしてしまった原因は「私の心の問題です」とし、発端は一昨年の3月に知人から投資の話を勧められ「100%儲かる」という話に、知識もないまま300万円以上を入金したそうです。

しかし、1週間後にはそのサイトが飛んでしまいお金は戻ってこず、さらに「必ず戻ってくる」という言葉を信じてしまい、また新たに紹介された別のサイトに、数百万円を入金してしまったと話しています。

損失を取り戻すために色んなものに手を出してしまい、一昨年6月の時点で損失は1500万円にのぼると同時に、膝の大怪我を負って1年以上リングに立てなくなってしまいます。

ぱんちゃん璃奈さんは「その時の心境は理解しがたい軽率な考えでした」と述べ、「知人が悪いのではなく、有り得ない投資話を信じてしまった、私の知識の無さと心の弱さです」と、事件を起こした原因を告白しています。

ぱんちゃん璃奈さんの今後については未定で、また、決まったら報告するとしています。

いかがでしたでしょうか?

今後も益々話題となりそうなぱんちゃん璃奈さんを、引き続き注目していきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました