彭帥(ポン・シュアイ)は結婚してる?微博での不倫告白と張高麗とは?

彭帥,結婚,微博,不倫告白,張高麗 ニュース
スポンサーリンク

彭帥(ポン・シュアイ)さんが、中国の元副首相・張高麗との不倫関係を、微博に投稿して以来、連日ニュースで話題となっていますね。

また、彭帥さんが消息不明となっており、テニス選手のジョコビッチ氏大坂なおみさんを始め、世界中で心配する声が上がっています。

彭帥さんはどんな人なのか、結婚しているのか、張高麗とはどんな人物なのか、気になる人も多いと思います。

そこで今回の記事では、

・彭帥は結婚しているの?
・彭帥の微博での不倫告発内容とは?
・彭帥の不倫告白の張高麗とはどんな人物?

の3つのポイントに沿って、彭帥さんの結婚や不倫告白について、ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

彭帥(ポン・シュアイ)は結婚してるの?

彭帥は結婚して夫や子供はいるの?

彭帥さんの不倫告白で、彭帥さんん自身は結婚しているのか調べてみました。

結果、彭帥さんが結婚しているという情報はありませんでした

今回の不倫告白のニュースに際しても、「彭帥さんが結婚している」という内容は知らされていないので、未婚のようです。

彭帥のプロフィール


出典元:JBPRESS

名前:彭帥(ポン・シュアイ)
出身地:中華人民共和国・湖南省湘潭市
生年月日:1986年1月8日(35歳)
身長/体重:175㎝・60kg

彭帥さんは、中国・湖南省出身の、女子プロテニス選手です。

父親が警察官の家庭に生まれ、叔父の勧めで8歳の頃からテニスを始めています。

2000年から中国国内のトーナメントに出場し始め、2003年にはプロ入りをしています。

2004年のウィンブルドンで4大大会の本戦デビューをしており、2005年夏にはシングルスのランキングを、自己最高の「31位」まで上げ、当時の中国女子の最高位となっています。

彭帥さんは、2013年のウィンブルドン選手権と2014年の全仏オープンの女子ダブルスで、優勝を果たしています。

また、彭帥さんはオリンピックの中国代表選手として、2008年北京五輪、2012年ロンドン五輪、2016年リオ五輪に出場経験があります。

強打のショットとタフな体格、強気の性格から「中国女子テニス界の猛女」と呼ばれているそうです。

彭帥の微博での不倫告白内容とは?

彭帥さんは、2021年11月2日に、中国の投稿サイト微博(ウェイボー)に、元中国共産党最高幹部の張高麗と、不倫関係にあったする告発文を投稿しています。

彭帥さんの投稿は、当局によって30分後に削除されています。

以下のURLで、彭帥さんの投稿した内容の全文訳がご覧いただけます。

https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/67597

投稿の内容は、

私はあなたの家に行った。あなたの夫人と一緒に。あなたは私を自分の部屋に引き入れた。そして十数年前と同じように、性的関係を結んだ。あの日の午後、私はとても恐ろしかった。あのようになるとは、思っていなかったから。でも私は閉じ込められ、夫人が望むとはとても思えないことをしてしまった。

引用元:Friday Degital

文章内の「あなた」が、中国共産党幹部で元副首相の張高麗氏。

張高麗氏が天津市のトップだった、2007年ごろに不倫関係が始まり、中央政権へ進出したことで、2人の関係は疎遠となりますが、2017年に張高麗氏が政界を引退すると、強引に関係を迫られてとしています。

張高麗氏のも公認している、不倫関係だったようですね。

投稿自体は30分で削除されていますが、スクリーンショットされた画像が世界中に拡散されています。

スポンサーリンク

その後、彭帥さんが消息不明となり、WTA(女子テニス協会)のサイモンCEOが中国政府に対して、不倫疑惑の調査を要求しています。

そんな渦中に、中国メディアが、彭帥さんが送ってきたとされる「不倫は事実ではない」というメールを公表しました。

このメールに関して、WTAのサイモンCEOは次のようにコメントしています。

より懸念が深まった。本人が書いたものと信じるのは難しい。いかなる強制や脅迫なしに、彭氏が自由に話すことが認められなければならない。性的暴行についての彼女の告発が尊重され、完全な透明性および検閲を受けることなく調査されなければならない。

引用元:Friday Degital

このメールを公開したことで、彭帥さんは中国当局の監視下に置かれているのは、間違いないと思われます。

さらに、中国当局側が、国内では規制されており閲覧しづらいツイッターを使用し、「彼女は近く人前に姿を現し、何らかの活動に参加するだろう」と書き込みをしています。

出典元:毎日新聞

そして、11月21日に消息不明だった彭帥さんが、北京市で行われたテニスのイベントに姿を現しましたが、人権問題から、来年の冬季北京五輪の各国の外交ボイコットを警戒して、画像を公開したとされています。

続いては、彭帥さんの不倫告発をされたお相手の張高麗氏について、見ていきたいと思います

彭帥の不倫告白の張高麗はどんな人物?


出典元:自由時報

名前:張高麗(ちょう・こうれい/ジャン・ガオリー)
出身地:中華民国・福建省晋江県
生年月日:1946年11月1日(75歳)
所属政党:中国共産党
張高麗は、中華民国福建省晋江県の出身で、貧しい農家の上に生まれました。

父親は幼少期に亡くなっており、母親の兄の稼ぎで苦労して、アモイ大学経済学部計画統計学科に入学し、石油工業部広東省茂名石油工業公司に就職しています。

石油会社で順調に出世した後、1985年に広東省経済員会主任に昇格し、官僚としての道を歩み始めました。

張高麗氏は、1997年には経済特区の広東省深セン市党委書記に、1998年には広東省党副書記に就任しています。

さらに、出世を遂げ、2002年に山東省党委書記、2007年に天津市党委書記兼党中央政治局委員(トップ25)となっています。

そして、2012年11月、習近平・李克強指導部が発足すると、張高麗氏は党中央政治局常務委員(トップ7)に選出され、最高指導部入りを果たしています。

2013年には国務院副大臣に選出されており、2017年に政界を引退しています。
スポンサーリンク

張高麗氏が、習近平新体制でトップ7に上り詰めれたのか?

張高麗は『無能な政治家』だが、ひたすら江沢民総書記一派に、広東省の石油利権を与え続けて出世した。それでトップ7の最後の7番目が決まらなかった時に、江沢民一派が推薦したのだ。張はまた、引退後に晩年を深センで過ごした習仲勲副首相の面倒もよく見たので、息子の習近兵新総書記としても、異論はなかった。

引用元:JBPRESS

という話が、巷でされていたそうです。

張高麗氏は、政界引退後は名前が登場することはなかったそうですが、2021年7月1日に行われた共産党成立100周年大会で、天安門の楼台でその姿が確認されています。

そして、2021年11月2日に、彭帥さんによって、強権国家の中国では珍しい不倫スキャンダルが巻き起こっています。

いかがでしたでしょうか?

今後の展開が非常に気になる彭帥さんと張高麗氏のスキャンダルに、引き続き注目していきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました