プーチン大統領の資産はいくら?豪邸は10億ドル⁉ヨットは4隻所有!

プーチン大統領,資産,豪邸,ヨット 政治家
スポンサーリンク

ロシアのウクライナ侵攻への制裁として、プーチン大統領の個人資産を、凍結すると発表がありましたね。

プーチン大統領は大統領職を4期務め、歴代で2番目に長く現職の大統領を務めています。

そんなプーチン大統領の個人資産はどれほどあるのか、気になる人も多いと思います。

そこで今回の記事では、

・プーチン大統領の資産
・プーチン大統領の豪邸
・プーチン大統領のヨット

の3つのポイントに沿って、プーチン大統領の資産について、ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

プーチン大統領の資産はいくら?


出典元:Axios

プーチン大統領の資産ですが、公開記録によると年収は14万ドル(約1400万円)で、小さなマンションを所有しているとされています。

しかし、その資産は、プーチン大統領の暮らしぶりとは一致しないと言われています。

ロシア政府の元顧問であるスタニスラフ・・ベルコフスキー氏は、プーチン大統領の資産を700億ドル(約8兆506億円)と推定し、また、ヘッジハンドマネージャーのビル・ブラウダー氏は、2000億ドル(約23兆17億円)ほどだと主張しています。

もし、プーチン大統領の資産が2000億ドルなら、Amazon創業者で世界で最も裕福な人物と言われる、ジェフ・ベゾス氏の1305億ドル(約15兆86億円)を上回り、プーチン大統領は世界で最もリッチな人物となります。


出典元:Forbes Japan

しかし、その富の実態は不透明なままで、正確な純資産は突き止めることができていないとか。

プーチン大統領は代理人を使って、「隠し財産」を隠したり、増やしたりしていると言われています。

次では、「隠し財産」と思われる豪邸について、見ていきたいと思います。

名前:ウラジーミル・プーチン
出身地:ソビエト連邦
生年月日:1952年10月7日(69歳)
最終学歴:レニングラード大学法学部

プーチン大統領の豪邸は10億ドル⁉


出典元:朝日新聞デジタル

プーチン大統領は、黒海沿岸のリゾート地にある通称「プーチン宮殿」を所有していると言われ、建設総事業費は10億ドル(約1140億円)と言われています。

この豪邸の総敷地面積はモナコ公国の39倍で、建物の延べ床面積は1万7691平方メートルあります。

豪邸内には、プライベート・シアターや柔道場、3機分のヘリポート、アイスリンク、教会まで設置されているそうです。

プーチン宮殿とその敷地は、FSB(ロシアの諜報組織・プーチンが指揮している組織)の武装した大勢の者で警備され、一般の人は入れず「ミニ国家」となっているようです。

スポンサーリンク

ロシアの野党活動家のアレクセイ・ナワリヌイ氏が、ドローンを使ってプーチン宮殿を撮影し、You Tubeで画像を公開し、「この豪邸はプーチン大統領のものだ」と指摘しています。

プーチン宮殿は世界的に有名となり、動画の再生回数は公開から10日間で1億回を超えていました。

これに対してプーチン大統領は、「自身と家族が所有しているモノではない。一度も所有したことない」と、主張しています。

更に、プーチン大統領の盟友であるロシアのユダヤ人実業家のアルカディ・ローテンベルグ氏が、「私が債権者から、豪邸を買い取った」と主張しています。

プーチン大統領,資産,豪邸,ヨット
プーチン大統領とアルカディ・ローテンベルグ氏(右)

しかし、前出のアレクセイ・ナワリヌイ氏は、協力者の支援を受けて、プーチン宮殿内部のプールや豪華な寝室などの動画を再び配信し、プーチン大統領の「作り話だ」とする批判に、反論しています。


出典元:HIS

プーチン大統領の正式な住まいは、モスクワのロシア大統領官邸のクレムリン(旧ロシア帝国の宮殿)ですが、殆んどの時間は郊外の都市ノゴ・オガリョボの公邸で過ごしているそうです。

プーチン大統領はヨット4隻所有!

ヨットを4隻所有


出典元:Yahoo
プーチン大統領のグレイスフル号

プーチン大統領は4隻のヨットを所有しており、その維持費が各ヨットに数千ドルが掛かるそうです。

4隻のヨットのうち、「ロシア(Rossiya)」号は、2005年にアップグレードしており、その費用が12億ドル(約1368億円)と言われています。

「グレイスフル(Graceful)」号は、14人乗りで寝室が6室あり、全長57mもある「オリンピア(Olympia)」号は、3500万ドル(約399億9千万円)とも言われ、プレミアリーグ「チェルシー」のオーナーのロマン・アブラモヴィッチからの贈り物だとか。

プーチン大統領はこれらの船に政府の資金を使って乗っていると、ロシアの国営海運大手の元トップが話しているそうです。

スポンサーリンク

58種類の飛行機を所有


出典元:ロシアビヨンド

更に、プーチン大統領は、58種類の航空機を所有しているそうです。

中でも、宝石商が1100万ドル(約12億5400万円)かけて内装を手掛け、トイレは10万ドル(約1140万円)相当の物が取り付けられた飛行機があり、最大186人が乗ることができるとか。

その他に、19人乗りのビジネスジェット機の「ダッソー・ファルコン」なども所有しているそうです。


出典元:Trading Dux
フランス・ダッソー社のダッソーファルコン

話は逸れますが、プーチン大統領は熱烈な航空ファンで、ロシア政府のエアフォースワンやヘリコプターに加え、モーターハングライダーや、ジェット戦闘機超高速戦略爆撃機に搭乗したことがあります。


出典元:ロシアビヨンド

プーチン大統領は、あらゆる種類の航空機に乗った経験がある、ロシア唯一の指導者と言われています。

★プーチン大統領の懸賞金に関する記事は、こちらをご覧ください。

★プーチン大統領の妻や子供に関する記事は、コチラをご覧下さい。

★ウクライナのゼレンスキー大統領に関する記事は、こちらをご覧ください。

★アノニマスに関する記事は、こちらをご覧ください。

いかがでしたでしょうか?

今後も話題の尽きないプーチン大統領を、引き続き注目していきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました