翠星チークダンスの木佐の高校と大学!オオカミくん出演でアイドル志望!?

翠星チークダンス,木佐,高校,大学,オオカミくん お笑い芸人
スポンサーリンク

吉本興業に所属している、男女コンビの翠星チークダンスの木佐さん

木佐さんは、中学生の時、デイベート(特定のテーマについて肯定派と否定派に分かれ意見を戦わせ、最終的に勝敗を決める討論)で1位になるほど、論理的思考力がある人です。

そんな翠星チークダンスの木佐さんはどこの学校出身なのか、気になる人も多いと思います。

そこで今回の記事では、

・翠星チークダンスの木佐の高校・大学
・翠星チークダンスの木佐はオオカミくんに出演
・翠星チークダンスの木佐はアイドル志望

の3つのポイントに沿って、翠星チークダンスの木佐さんについて、ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

翠星チークダンスの木佐の高校と大学!

木佐の出身高校

翠星チークダンスの木佐さんの出身高校は、大阪府大阪市此花区にある公立高校の、大阪市立咲くやこの花中学校・高等学校です。

翠星チークダンス,木佐,高校,大学,オオカミくん

咲くやこの花高等学校は、大阪市に最初に設立された中高一貫校です。

咲くやこの花高等学校の偏差値は52となっており、高等学校は総合学科、演劇科、食物文化科があり、演劇科は全国で2例目となる珍しい学校です。

演技だけでなく、舞台技術や伝統芸能など本格的な授業を受けることができます。

咲くやこの花高等学校出身の著名人には、ミュージカル俳優の小林唯さん・沢井美空さん・黒田大夢さんや、プロレスラーの竹下幸之助さん上野勇希さんらがいます。

翠星チークダンスの木佐さんが何学科だったかは、分かりませんでした。

木佐さんは、高校2年と3年の時は生徒会長をしており、高校時代は無遅刻無欠席だったそうです。

しかし、当時の木佐さんは、特にクラスで人気のお調子者でもなければ、積極的に女の子に話しかけれるようなイケイケでもなく、でも、お笑いが大好きで、毎日のように劇場に観に行ってたそうです。

木佐さんは、高校2年生の時のハイスクールマンザイで、別のコンビで出場していたちろるさんと知り合います。

高校3年生になって大学受験のためそれぞれのコンビが解散しますが、ハイスクールマンザイに出場したかったちろるさんが、LINEのタイムラインに「誰か一緒にハイスクールマンザイ出よー」と投稿します。


出典元:木佐凌一朗オフィシャルブログ

それを見た木佐さんが返事をし、ちろるさんとコンビを組んで「ハイスクールマンザイ2014」に出場、見事に優勝しており、翌日には『めざましテレビ』で特集されています。

翠星チークダンスの木佐さんは高校の時、うどん屋でアルバイトをしており、麺類の早食い大食いが特技で、1玉20秒一食で7玉食べ、まかないで毎日食べてたら3カ月で9キロ太ったそうです。

名前:木佐 凌一朗(きさ・りょういちろう)
出身地:大阪府堺市
生年月日:1996年10月12日(25歳)
身長/体重:172㎝・63kg
血液型:O型
趣味:バンドのライブに行く、漫画を年間800冊読む
特技:肩甲骨を自由に動かせる、デイベート(堺市中学生1位)、麺類の早食い大食い
スポンサーリンク

木佐の出身大学

木佐さんの出身大学は、大阪府茨木市にある私立大学の、追手門学院大学心理学部です。

翠星チークダンス,木佐,高校,大学,オオカミくん

追手門学院大学は、1888年に創設された大阪偕行社付属小学校が前身で、1947年に現在の名前に改名しています。

追手門学院大学心理学部の偏差値は45~50となっており、現在、大学には6学部8学科4研究科が設置されています。

追手門学院大学出身の有名人には、タレントの円広志さん、元ボクシング選手の渡辺二郎さん、お笑い芸人の藤井ペイジさんらの他、多方面で活躍しています。

翠星チークダンスの木佐さんは、ハイスクールマンザイ2014で優勝した際、優勝特典でNSCに特待入学できる権利を貰いましたが、敢えてNSCの通わず、オーディションを受けて吉本興業に入社しています。

大学時代は大学に通いながら、よしもと漫才劇場(大阪)に出演し、当時コンビ名「いなかのくるま」として活動していました。

木佐さんが大学3年生の時、よしもと漫才劇場で初の単独ライブを開催しています。

翠星チークダンスの木佐はオオカミくんに出演してた!


出典元:Abema TV

翠星チークダンスの木佐さんは2018年(当時22歳)に、Abema TVオリジナル恋愛リアリティーショーの『オオカミくんには騙されない』のシーズン3の、『真冬のオオカミくんには騙されない』に出演しています。

シーズン3の出演者は女性4名と男性5名で、女性メンバーは女優の大和田南那さん(元AKB48)、モデルのマーシュ彩さん、女優の阿部乙さん、ラッパーの吉田凛音さん

男性メンバーは木佐さんの他に、モデルの若槇太志郎さん、モデルのバンダリ亜砂也さん、プロサーファーの安井拓海さん、ダンサーのSORAさんでした。

翠星チークダンスの木佐さんは、第4話で大和田南那さんと大阪でデートしており、その様子を自身のブログで、『住みます芸人が教える大阪・観光デート』と題して紹介しています。


出典元:木佐凌一朗オフィシャルブログ

デートコースは、道頓堀のグリコの看板前で写真撮影、アメリカ村でショッピングと甲賀流のタコ焼きと小物屋さんの「水曜日のアリス」、梅田のスカイビル(空中庭園)でカズ―を演奏でした。

シーズン3の結果は、カップルは出来ませんでした。

木佐さんは、「真冬のオオカミくんには騙されない」に出演した事で、多くの人に目に触れ、TwitterやInstagramのフォローワーが増えたことと、一気に友人が増えたことを喜んでいます。

スポンサーリンク

翠星チークダンスの木佐はアイドル志望!?


出典元:Instagram@inakanokisa

翠星チークダンスの木佐さんは、インタビューで「アイドルになりたかった」と告白しています。

僕はこの6年間芸人になりたいと思ったことは1回もないですね。本当は超特急さんとかBOYS AND MENさんとかMILKさんとかアイドルになりたかったんですけど、一番身近にあった吉本を選びました。

引用元:ch files

そして、木佐さんは、Berry Better!!というグループで、曲を出しているそうです。


出典元:よしもとミュージック

Berry Better!!とは、音感・リズム感のない芸人を集めて、音楽の楽しさを知ってもらうというもので、よしもと漫才劇場で生まれたアイドルです。

メンバーは、ジュリエッタの井尻さん、見取り図のリリーさん、ジソンシンの下村さん、マルセイユの津田さん、ツートライブのたかのりさんkento fukayaさんと、木佐さんの7人です。

2018年9月には、なんばグランド花月で『Berry Better!!~音感、リズム感のない男達~in NGKオリジナル曲初披露スペシャル』が開催され、満席の中、お披露目されています。

メンバーカラーも決まっており、翠星チークダンスの木佐さんは、グリーンだとか。

この日は木佐さんの母親が会場に訪れており、MCが2階席の母親に「息子さんを観に来られたんですよね?」という問いに、「井尻さん」と答え、会場は大爆笑だったそうです。

木佐さんのお母さんも、返しが上手で面白いですね。

Berry Better!!は現在も活動中で、2021年6月に新曲を出しています。

★翠星チークダンスのちろるさんについては、コチラの記事をご覧下さい。

いかがでしたでしょうか?

今後も益々の活躍が期待される翠星チークダンスの木佐さんを、引き続き注目していきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました