syamuとは何者?オフ会O人のYouTuber!へずま破局の原因!?

syamu,とは,何者,オフ会0人,YouTuber,へずま,破局 You Tuber
スポンサーリンク

婚約者との破局を告白した、迷惑系YouTuberのへずまりゅうさん。

へずまりゅうさんは、破局の理由は「奥さんじゃなく、syamuさんをとってしまった」としています。

そのsyamuさんとは一体何者なのか、気になりますよね。

そこで今回の記事では、

・syamuの正体
・syamuのオフ会O人とは
・syamuとへずまりゅう破局の関係

の3つのポイントに沿って、syamuさんについて、ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

syamuとは何者ですか?

syamu,とは,何者,オフ会0人,YouTuber,へずま,破局
出典元:Twitter

syamuさんは、広島県江田島市出身のYouTuberです。

syamuさんの本名は、濱崎順平(はまざき・じゅんぺい)さんで、1984年3月4日生まれの現在38歳です。

1994年に大阪府貝塚市に引越し、公立の小学校・中学校を卒業し、高校を出た後、コンピューター専門学校に入学しますが、「何か違うな」と中退しています。

syamuさんは、2010年10月3日にYouTubeチャンネル『Syam_Game』を開設し、YouTuberとして活動を開始しました。

YouTuberとして活動する以前は、ヨットハーバーや製氷工場などいくつかのアルバイトを経験しますが、2011年にアトピー性皮膚炎の悪化が原因で製氷工場を退職しています。

退職当初、再就職に危機感を持ったsyamuさんは、動画で「仕事をくれ」と発言しますが、YouTubeの再生回数が10万回を超え、チャンネル登録者数が増えたため、就職よりも動画投稿に拘るようになります。

syamuさんの動画では、自身を過大評価したり、視聴者に無意識に尊大な態度をとったり、奇怪な姿や異様なトークから注目が集まってきました。

しかし、syamuさんは自分の投稿動画の無断転載が頻発し、アンチが隆盛したことが原因で、2014年12月にYouTubeチャンネルを削除し、最初の引退をしています。

その後、2018年1月に『Syamu代理』と名乗る人物が、syamuさんの新たな動画をYouTubeで投稿し、近日中に復活すると宣言しますが、1年近くsyamuさんが活動再開はなく、復帰未遂となりました。

この頃、syamuさんはYouTube活動に反対する親から、ネットの使用どころか、外出も制限されていたようです。

syamuさんは、2018年11月にライブ配信や動画投稿を再開して復活を遂げ、順調にYouTubeのチャンネル登録者数や、Twitterのフォローワー数を伸ばしてきました。

しかし、数字に胡坐をかいてしまったのか、活動の勢いが徐々に衰え始め、ついには動画投稿も途絶えてしまいます。

そんな折、広島の実家で不法侵入事件が起き、syamuさんが埼玉から実家に逃げ帰っていたことが判明。

syamuさんは、2019年8月にTwitterで2度目の引退を宣言し、「嫌がらせはやめて欲しい」と具体的な理由は説明なく、アカウントが削除されています。

2021年にsyamuさんと面識のある、YouTuberのユーニードさんが実家を訪問すると、父親から「会いたくない。怖い。対人恐怖症」と告げられたそうで、syamuさんとの接触が不可能だったとか。

syamu,とは,何者,オフ会0人,YouTuber,へずま,破局

しかし、syamuさんは、2022年8月31日に『コレコレ』の動画に出演し、東京スカイツリーを背に、コレコレさんとへずまりゅうさんと並んで、YouTubeの活動再開を宣言しています。

名前:syamu(しゃむ)
本名:濱崎順平(はまざき・じゅんぺい)
出身地:広島県江田島市
生年月日:1984年3月4日(38歳)
職業:YouTuber
スポンサーリンク

syamuはオフ会O人のYouTuber!

syamu,とは,何者,オフ会0人,YouTuber,へずま,破局
出典元:Twitter

syamuさんは、「オフ会0人」で話題となったYouTuberで、8月11日になるたびにトレンド入りするほど、延々と語り継がれています。

2014年当時、YouTubeではHIKAKINらをはじめとする、動画投稿で多額の収益を上げるYouTuberが現れ始めます。

これに影響を受けたsyamuさんは、サングラスをかけた自分の顔を公開し、フリートークやカラオケなど色んなジャンルの動画を投稿し始めます。

徐々に注目度が上がってきていたsyamuさんは、ファン(特に女子)との交流を期待し、ファンとの宴会や映画館に行ったりするという、オフ会の計画を立てます。

ファンの賛同の声もあり、syamuさんは最大で100人が集まると期待し、2014年8月11日(平日)に泉南イオンでオフ会を開催しました。

しかし、結果は「誰も来なかった」。

この様子を動画におさめたsyamuさんは、「オフ会0人」とタイトルをつけて投稿し、抜群のインパクトから、延々と語り継がれることになります。

syamuさんが活動休止中も、無断転載で動画が投稿され続けたため、人気は独り歩きし、『オフ会0人』として子供にも認知され、Twitterや雑誌、考察系YouTuberにも「オフ会0人の大物YouTuber」として、紹介されるようになりました。

さらにsyamuさんは、活動を終えてから評価が上がる姿は、『貝塚のゴッホ』とまで呼ばれたそうです。

syamuはへずまの破局の原因!?

syamu,とは,何者,オフ会0人,YouTuber,へずま,破局
出典元:Twitter

へずまりゅうさんは婚約者との破局の原因について、「自分が数字に溺れて、奥さんじゃなくてsyamuさんをとってしまったんです」と述べています。

syamuさんは活動宣言後、へずまりゅうさんと同居をしており、奥さんがご飯とか洗濯とか全部手伝ってもらっていたそうです。

破局の一番の理由は、「奥さんの気持を分かってあげれなかった。お互いの意見が合わなくて、別れることになったと」と説明しています。

2018年に引退してしまったsyamuさんですが、へずまりゅうさんは当初2020年夏にsyamuさんを復活せる予定でしたが、へずまりゅうさんが、「魚の切り身を食べた事件」で逮捕され、計画が頓挫。

へずまりゅうさんは出所後、syamuさんの父親を説得し、8月末にようやく復活の許可を得たそうですが、今もsyamuさんの親は反対しているとか。

折角、活動再開したsyamuさんですが、へずまりゅうさんは「もう全部終わりました。明日、syamuさんを広島に返します」と話しています。

syamuさんの今後のYouTubeの活動はどうなってしまうのやら…。

いかがでしたでしょうか?

今後も益々話題となりそうなsyamuさんを、引き続き注目していきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました