TKO木本は何があった?仮想通貨で投資トラブル!相方の木下の反応は?

TKO木本,何があった,仮想通貨,投資,トラブル,木下 お笑い芸人
スポンサーリンク

お笑いコンビ『TKO』の木本武宏さんが、テレビやラジオ各局に出演をキャンセルしている背景に、投資トラブルがあるそうですね。

TKO木本さんが投資で集めた金額は5億円以上と見られ、今後、警察沙汰になる可能性もありそうです。

そんなTKO木本さんに一体何があったのか、気になりますよね。

そこで今回の記事では、

・TKO木本は何があった?
・TKO木本の仮想通貨
・TKO木本の相方の反応

の3つのポイントに沿って、TKO木本さんについて、ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

TKO木本は何があった?


出典元:ORICON

お笑いコンビTKOの木本さんが、投資トラブルを抱え、テレビやラジオ各局に出演の見合わせを申し入れており、事実上の活動中止状態となっています。

所属事務所の松竹芸能は、「現在、TKO木本本人と事実関係を確認中です。」としています。

原因となっている投資トラブルは、TKO木本さんが芸人など仕事関係者らに、投資話を持ちかけお金を集めていましたが、一緒に投資を進めていた人物と連絡がつかなくなっています

しかも、集めたお金はTKO木本さんの手元に残っていなかったとか。

テレビ関係者の話によると、TKO木本さんが集めたお金は5億円以上にものぼり、今後、警察沙汰になる可能性や、事務所から契約解除される可能性もあるとしています。

現時点で出資者から被害届が出されたという情報はないようですが、今後の状況次第では損害賠償を請求されることになるかも知れないとのことです。

名前:木本 武宏(きもと・たけひろ)
出身地:大阪府大東市
生年月日:1971月5年6日(51歳)
身長:178㎝
血液型:A型

TKO木本は仮想通貨で投資トラブル!

TKO木本の投資トラブルとは?

TKO木本さんは、数年前からビットコインなどの仮想通貨や、FX(外国為替証拠金取引)の取引を始めています。

関係者を通じて、20~30代とみられる男性投資家と一緒に運用を行うようになり、松竹芸能の複数の後輩芸人や、バラエティー番組で活躍する吉本興業所属の人気芸人にも、投資話を持ち掛けたそうです。

その他、ピンでも地上波番組に多数出ているお笑いグループの1人や、NHK紅白歌合戦に出演経験のある女性タレント、第一線の芸能人から一般人まで多岐に渡っているようです。

さらに、自分が出演しているテレビ局のスタッフらにも声をかけていたとか。

投資額は通常1人当たり10~20万円でしたが、TKO木本さんを信じて、お笑いコンビ「平成ノブシコブシ」の吉村崇さんは、3000万円を投資していたことが判明。

また、お笑いコンビ「野性爆弾」のくっきー!も数百万円の投資を、TKO木本さんにしていたそうです。

TKO木本さんは一時期、ある経済誌が運営するビジネスニュースサイト上で、連載コーナーを持っていたことがある財テク芸人の一面もありました。

2017年12月に公開された回には「仮想通貨のことを猛勉強している」と明言していました。

TKO木本さんは、2017年12月頃には既に、投資に関して大いに興味を持っていたようです。

スポンサーリンク

現時点で、具体的にどのような投資話でトラブルが発生したのか、という詳細は判明していませんが、過去にTKO木本さんは、『STEPN(ステップン)』という、仮想通貨ゲームを勧めていたことは分かっています。

最近では、ゲーム内の通貨やアイテムなどを、暗号資産やNFT化された資産として手に入れることができる、『NFTゲーム』が注目を集めています。

PLAY TO EARN(遊んで稼ぐ)」というワードで、大いに持て囃されているようです。

その中の一つであるSTEPNは、NFTであるスニーカーを入手し、それで実際に歩いたり走ったりすることで、その距離に応じて仮想通貨などが入手できるというものです。

TKO木本さんは、4月に放送された『やりすぎ都市伝説2022春』に出演した際、「歩くだけで稼げる」と豪語していました。

しかし、今回の件は、TKO木本さんが一緒に投資を進めていた人物と連絡が取れなくなり、返金の目途が立たない経緯があり、木本さんを騙した人物が悪く、STEPNは悪くないという声もあります。

とにかく、現在、TKO木本さんの反応がなく、本人からの事情説明が待たれるところですね。

スポンサーリンク

【2022年7月23日追記】

松竹芸能は現在、TKO木本さんから詳しい事情を聞いており、音信不通となっていた男性投資家とも接触できているようです。

関係者によりますと、「架空の投資話ではなく、実際に投資をして失敗していたこと。木本の信用はなくなったが、違法性はなさそう」とのことでした。

【2022年7月27日追記】

TKO木本さんは、出資を募った芸能関係者らに対して、自身が立て替える形で返金する意向を示しているそうです。

現在、金を管理していた投資家に対し、刑事と民事の両面で法的措置を取る準備を進めていますが、投資家に返済能力が無い場合でも、自ら立て替えた上で、投資家から返金を求めるようです。

男性投資家は誰?

TKO木本さんと共同で投資を運営していたとされる人物とは、どんな人なのでしょうか?

当初、その男性は音信普通となっていましたが、現在は、お互いに代理人弁護士を立てて交渉ができています。

相手側からは「すぐには返金できない旨の連絡はきています」とのことだそうです。

その男性とTKO木本さんは、知人を通じて知り合ったようで、当初は投資案件の話ではなく、仲の良い知人だったとか。

その後、投資案件を持ち掛けられ、TKO木本さんは出資してしまったと説明しているようです。

その男性の仕事や素性に関しては、刑事事件の側面もあるため、「控えさせていただきます。」と明らかにしていません。

関係者の話によると、投資案件は仮想通貨ではなく、FX(外国為替証拠金取引)と不動産関連だったそうです。

TKO木本さんは、投資活動を紹介はしていましたが、運用には携わっておらず、手数料なども一切受け取っていないということが、分かっています。

さらに、その男性は「無登録業者」だったことが7月25日に分かっています。

男性は、金融商品取引法で義務付けられている登録をしておらず、刑事事件に発展する可能性があるとのことです。

スポンサーリンク

TKO木本の相方の木下の反応は?

TKO木本さんの相方である木下隆行さんは、7月21日に自身のYouTubeチャンネルに動画をアップしていましたが、その後、非公開の状態になっています。

TKO木本さんの騒動が報じられる中、木下さんは『後輩に説教されました』と題して動画を公開していました。

動画の内容は、撮影担当のお笑い芸人・永野さんが木下さんをイジリ、説教をするという内容で、撮影日の関係から相方・木本さんの騒動については触れられていませんでした

しかし、コメント欄には、木下さんを心配する声と共に、木本さんの騒動に対するコメントを求める声も上がっています。

しかし、公開してから約1時間後には「動画を再生できません。この動画は非公開です」と表示され、見れなくなっています。

恐らく、相方の木本さんの騒動の影響を受けて、木下さんが動画を削除したようです。

スポンサーリンク

TKO木本さんの相方の木下さんは、ペットボトルを投げつけるなどの、後輩へのパワハラが問題視され、2020年に所属していた松竹芸能を事実上解雇されており、以降はフリーで活動していました。

しかし、TKO木本さんは自身がMCを務める番組『キモイリ!』(KBS京都)で、「解散せずにやっていく。コントを一緒にやっていきたいし、TKOでやっていいという状況になるまで信頼を回復したい」と、木下さんをサポートする発言をしていました。

しかし、今回の投資トラブルで警察沙汰になった場合、事務所を解雇される可能性もあり、コンビ揃って不祥事となると、テレビ復帰はかなり厳しいのではと言われています。

TKO木本さんの関係者によると、「何らかのけじめをつけなければいけないことは、本人も自覚している」と話しており、松竹芸能を退社する可能性がありますね。

【2022年7月23日追記】

TKO木本さんが責任を感じ、松竹芸能に退社を申し入れ受理されており、同社との契約は今月末で終了する予定でしたが、即受理され7月23日で退社となりました。

TKO木本さんが自身のTwitterで、次にように投稿しています。

TKO木本さんの今後については、一部報道で報じられた「引退」を否定した上で、本人が「ご迷惑をかけた債務者に誠意をもって対応したい。一生かけても返金したい」と話しているそうです。

すでに、一部は返金しているそうです。

また、TKO木本さんは、今後も芸能活動を続け、相方の木下隆行さんとのコンビも解散しない意向であることが分かりました。

★投資トラブルに巻き込まれたノブコブ吉村崇さんに関する記事は、こちらをご覧ください。

いかがでしたでしょうか?

今後も益々話題となりそうなTKO木本さんを、引き続き注目していきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました