水球の稲場悠介はハーフ?イタリアのチームはどこ?wikiプロフィール

水球,稲場悠介選手,ハーフ,イタリア,wiki,プロフィール スポーツ
スポンサーリンク

東京オリンピックの出場メンバーも内定し、少しずつ盛り上がりを見せてきた水球ですが、その中で海外でプレーを積んできた稲場悠介選手に、注目が集まってきています。

目鼻立ちの整った爽やかな印象をもつ稲場悠介選手は、ハーフなの?イタリアのどこのチームにいるの?と興味が湧きませんか?

そこで今回の記事では、

・水球の稲場悠介選手はハーフ?
・水球の稲場悠介選手はイタリアのどこのチーム?
・水球の稲場悠介選手のwiki風プロフィールをご紹介

の3つのポイントをご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

水球の稲場悠介選手はハーフ?


引用元:dakote


きりッとした目鼻立ちでイケメンな水球の稲場悠介選手はハーフなの?という声を聞きますが、稲場悠介選手がハーフであるという情報はありませんでした

稲場悠介選手の兄弟、兄・航平さん、姉・朱里さん、妹・晴香さんもまた水球選手で、地元富山では「水球兄弟」として有名で、ご兄弟のお名前からみてもご両親は日本人だと思われます。

次では、 稲場悠介選手はイタリアのどこのチームに所属しているのか、見ていきたいと思います。

水球の稲場悠介選手はイタリアのどこのチーム?

水球の稲場悠介選手は高校2年(2017年)の時すでに、ヨーロッパのバルカン半島に位置する国「モンテネグロ」でプレーをした経験があります。

さらに、2018年秋から2年間ルーマニアのプロチーム「CSM Oradea」でプレーし、プロフェッショナル精神を培ってきました。

稲場悠介選手は2020年から、水球の世界最高峰と名高いイタリア・セリエAの「SCクイント(Sporting Club Quinto)」でプレーをしています。

水球の稲場悠介選手が所属している「SCクイント」は、1921年からあるイタリア・ジェノバを拠点とし、現在、セリエA1(イタリア水球男子全国選手権プレミア部門)に出場しています。

イタリア・セリエA1は、全部で13チームが出場し、現在、2020~2021シーズンのリーグが開催されています。

稲場悠介選手は東京オリンピックに出場するので、その期間はチームの戦いに参加できませんが、オリンピックで活躍が期待できますね。

水球の稲場悠介選手のwikiプロフィール


引用元:NHK


稲場悠介選手が水球を始めたのは小学1年生の時、兄・航平さんがすでに水球をしていた富山市のクラブに所属しました。

稲場悠介選手は、当時夏休みは1日中プールで過ごし、小・中・高校の練習をはしごしたり、暇があれば外国人選手の動画をみて、イメージトレーニングを行ってきたそうです。

稲場悠介選手は、高校1年生までが出る全国大会の富山選抜チームに小学6年生の時に抜擢され出場し、「ヤングスター賞」に輝いています。

2016年、高校1年生の時に稲場悠介選手は、世界ユース選手権の代表メンバーに選ばれ、その実力に脚光を浴びました。

そして、2017年、高校2年生の時、強豪国のモンテネグロでプレーするチャンスを得て渡ることになります。

2018年に稲場悠介選手は日本代表メンバー入りを果たし、FINAワールドリーグスーパーファイナルとアジア競技大会で得点王を獲得しています。

2018年の秋からはルーマニアの「CSM Oradea」で2年間プレーし、世界での経験を積んできました。

2019年には稲場悠介選手は、FINA世界ジュニア選手権でも得点王とMVPを獲得する大活躍をしています。

2020年から稲場悠介選手は、イタリア・セリエAの「SCクイント」に所属しています。

2021年5月19日、稲場悠介選手は東京オリンピック代表メンバーに内定しています。

水球の稲場悠介選手のプロフィールをまとめましたので、是非、ご覧下さい。

・本名:稲場 悠介(いなば ゆうすけ)
・出身地:富山県
・生年月日:2000年4月11日(21歳)
・身長/体重:180㎝・71kg
・血液型:
・家族構成:父・母・兄・姉・妹・本人
・出身小学校:
・出身中学校:
・出身高校:第一学院高校富山キャンパス(通信制)
・出身大学:新潟産業大学
・在籍チーム:ブルボンウォーターポロクラブ柏崎
・所属歴
  CSM Oradea(ルーマニアのプロ)
  SCクイント(イタリアセリエA)       
・公式Facebook:稲葉悠介

いかがでしたでしょうか?

「世界一のプレーヤーになる!」と言い続けてきた稲場悠介選手、是非、東京オリンピックでかも大活躍が期待できますね!

今後も稲場悠介選手を、引き続き注目していきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました