吉田夕梨花は結婚してる?しない理由は仕事?理想のタイプが気になる!

吉田夕梨花,結婚,仕事 スポーツ
スポンサーリンク

五輪2大会連続出場を目指すロコ・ソラーレが、日本代表の座を獲得して、また、注目が集まっていますね。

その中でも152㎝と小柄で笑顔がステキな、吉田夕梨花選手がかわいいな~!と、多くの視聴者から話題となっています。

そんな可愛くて人気のある吉田夕梨花選手には、結婚しているのかな?と気になる人も多いと思います。

そこで今回の記事では、

・吉田夕梨花は結婚してる?
・吉田夕梨花選手の結婚しない理由は仕事?
・吉田夕梨花選手の理想のタイプが気になる!

の3つのポイントに沿って、吉田夕梨花選手の結婚について、ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

吉田夕梨花は結婚してる?

吉田夕梨花選手が出場すると、「やっぱり吉田夕梨花さんかわいいわ~」「吉田夕梨花選手かわいい!こんな感じのディズニーのキャラクターいたよね」「最高にかわいい!」と、すごい人気です。

そんな吉田夕梨花選手が結婚しているかどうかを調べてみました。


引用元:Instagram@yurikayoshida77

吉田夕梨花選手のインスタグラムで、ペアルックのツーショット写真を発見!

彼氏ですか?」というコメントも投稿されてましたが、一緒に写っている男性は、同じカーリング選手の松村雄太選手で、ミックスダブルスで吉田夕梨花選手のパートナーでした。

・名前:松村 雄太(まつむら ゆうた)
・出身地:長野県軽井沢町
・生年月日:1989年9月29日(31歳)
・身長:168㎝
・所属:北海道コンサドーレ札幌カーリングチーム


パートナーから彼氏、そして結婚への進展の可能性もあるかもと思いましたが、松村雄太選手は吉田夕梨花選手の姉・菜津季さんの夫で、義理の兄になる方なので、結婚はできませんね。

他にも結婚や彼氏の情報を調べてみましたが、現在の所、彼氏や結婚のお話はないようです。

今後、吉田夕梨花選手の身辺に進展がありましたら、また、お伝えしたいと思います。

続いては、吉田夕梨花選手が結婚しない理由を、見ていきたいと思います。

吉田夕梨花が結婚しない理由は仕事?


引用元:Instagram@yurikayoshida77

吉田夕梨花選手は現在28歳となりますので、そろそろ「結婚」も意識する年頃かなと思いますが、ご本人はインタビューで次のようにお話されています。

(結婚の予定)私もない!(笑)。子どもは好きですし、仲のいいご夫婦とかを見ると『素敵だな』とは思います。ただ、現状では結婚と言う形には縛られたくないという気持ちもあるんですよね。自分のタイミングで幸せを見つけられたら、と思っています

引用元:Sportiva

と、いった感じで、無理に結婚を意識せずに、時の流れに身を任せる感じでしょうね。

そんな吉田夕梨花選手の結婚相手に、チームメイトの鈴木夕湖選手が「夕梨花には社長夫人になってもらいたい」と話をしているそうです。

鈴木夕湖選手がそう思う根拠は、吉田夕梨花選手は何事にも能力が高く、主張が強くなくて控えめで、社長の奥様として上手く生きていけそうだから、玉の輿に乗って欲しいと感じているとか。

チームメイトならではの分析力で、面白いですね。

今は仕事やプライベートの事よりも、この先北京五輪が控えていますので、カーリングを最優先に考えていらっしゃるようです。

続いては、吉田夕梨花選手自身の理想のタイプはどんな人なのかを、次で、見ていきたいと思います。

吉田夕梨花の理想のタイプは水戸洋平!

吉田夕梨花,かわいい,彼氏,結婚

吉田夕梨花選手の理想の男性のタイプは、好きな漫画のキャラクターで例えると、スラムダンクの「水戸洋平」だと言います。

その理由は、「ごちゃごちゃ言わないけど、困ったら助けてくれて、そっと見守る感じがカッコいいです。目立つ人より、目立たない人が好きかもしれない」と吉田夕梨花選手がコメントしています。

スラムダンクの水戸洋平は不良ですが、中学から主人公・桜木花道のクラスメイトで、喧嘩仲間であり、グループの実質的なリーダー的存在とされています。

スラムダンクの中でも、バスケの選手以外で、水戸洋平は人気ナンバーワンのキャラクターです。

「イケメン」「桜木の一番の理解者」「喧嘩が強い」「不要な喧嘩はしない」点が、人気である理由のようです。

男気ある、縁の下の力持ち的な男性が、吉田夕梨花選手の好みのタイプのようですね。

・名前:吉田 夕梨花(よしだ ゆりか)
・出身地:北海道北見市
・生年月日:1993年7月7日(28歳)
・身長:152㎝
・所属:ロコ・ソラーレ

いかがでしたでしょうか?

これから北京オリンピックに向けて、メディアへ露出も増え、益々人気が上がる吉田夕梨花選手を、引き続き注目していきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました