ブレイキングダウンのいわちは何者?経歴は舞台女優!現在はK-1選手!?

ブレイキングダウン,いわち,経歴,女優,K-1 Breaking Down
スポンサーリンク

朝倉未来さんが監修する、1分間最強を決める格闘技イベント『ブレイキングダウン6』が、盛り上がってきましたね。

今回が2回目となる女子枠で、極真空手のチャンピオン同士の対戦に挑むこととなった、元極真空手のチャンピオンのいわちさんです。

そのいわちさんとはどんな人物なのか、気になりますよね。

そこで今回の記事では、

・ブレイキングダウンのいわち
・いわちの経歴
・いわちのK-1

の3つのポイントに沿って、ブレイキングダウン6に出場するいわちさんについて、ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ブレイキングダウンのいわちは何者?

いじめられた中学時代

ブレイキングダウン,いわち,経歴,女優,K-1

ブレイキングダウン6に出場するいわちさんの本名は、岩戸千晴(いわと・ちはる)さんです。

いわちさんは、埼玉県さいたま市の出身で、1996年9月5日生まれの26歳

現在の肩書は、動画クリエイターとしています。

いわちさんは小学校3年生の時に、母親に勧められて極真空手埼玉中央支部に入り、小学6年生までの3年間続けていましたが、厳しい所とても辛くずっと辞めたかったそうです。

いわちさんは中学生になると、親友だった子からいじめに遭うようになります。

中学1年生の時に合唱コンクールがあり、クラスで歌が上手だった子のことを、元親友が「うちらのクラスが歌下手なのはあの子がいるからじゃない?」と、悪口を言ってたとか。

その事があってから、元親友に不信感を持ったいわちさんは、「仲良くしたくないな」と思って距離をおくようになったとか。

ある日、クラスで歌を良くするミーティングの際、音楽係から「岩戸さんから何か意見あるみたいなんでどうぞ!」と突然指名されると、元親友がニヤニヤしてためいわちさんは「私のことを陥れようとしている」と思ったそうです。

その状況にイラっとしたいわちさんは、「あなたたちが、頑張ってるこの子(歌の上手い子)の悪口を言うのはおかしくない?」と啖呵切ったとか。

元親友と同じ陸上部だったいわちさんは、その翌日から3日間行われた陸上部の大会で、仲間外れにされ始め、学校で居場所を失ったと感じていたそうです。

ブレイキングダウン,いわち,経歴,女優,K-1
出典元:Twitter

その鬱憤を空手の練習で晴らしたといういわちさんは、中学1年の時には世界大会で3位になり、中学2年生の世界大会では、決勝で勝ち世界チャンピオンと大会MVPに選ばれています。

そして、いわちさんは高校時代に、全米オープン大会に出場し、高校1年生から大学1年まで組手で4連覇しています。

スポンサーリンク

ブレイキングダウン6に出場

ブレイキングダウン,いわち,経歴,女優,K-1

朝倉海さんのYouTube動画【ブレイキングダウン6オーディションの裏側 後編】では、オーディション前のいわちさんが映し出され、顔にパックをしていたことから“パックネキ”とも呼ばれています。

ブレイキングダウン,いわち,経歴,女優,K-1

そして、女子オーディション・Bグループに登場したいわちさんは、自己PRで「中学生の時にいじめられてて、いじめがきっかけで世界チャンピオンとMVPになった女です。」とアピール。

朝倉未来さんから「極真空手のフルコンですか?」と聞かれて、いわちさんが「フルコンルールです」と答えると、「フルコンの世界チャンピオン⁉めちゃくちゃ強いっすね」と賞賛されています。

ブレイキングダウン,いわち,経歴,女優,K-1

そして、次に元極真空手・全米ヨーロッパチャンピオンの和田静里奈(わだ・せりな)さんが自己紹介をすると、朝倉未来さんが「この2人めちゃくちゃ面白そう。試合決定でいいんじゃないですか?」と、対戦が決まりました。

いわちさんはその後、自身のYouTubeチャンネルを更新し、オーディションの裏側を公開しています。

ブレイキングダウン,いわち,経歴,女優,K-1

いわちさんはその中で、自分のお腹を映し「ヤバくないですか?」と問いかけ、怪我で運動していなかったら、半年で10kgも太ったと説明。

この姿からいわちさんは、“腹ネキ”とも呼ばれています。

★ブレイキングダウン6で対戦するせりなさんに関する記事は、こちらをご覧ください。

名前:いわち
本名:岩戸千晴(いわと・ちはる)
出身地:埼玉県さいたま市
生年月日:1996年9月5日(26歳)
身長/体重:153㎝・56㎏
職業:動画クリエイター

いわちの経歴は舞台女優!

ブレイキングダウン,いわち,経歴,女優,K-1

いわちさんは高校3年生の頃から、『朝井企画』に所属して芸能活動もしており、舞台やミュージカル女優として活動していました。

大河ファンタジー小説『アルスラーン戦記』が2019年に舞台化され、その時、いわちさんは山賊の娘のアルフリード役を務めています。

それをきっかけに、大きなオーディションの話もいっぱい来て、2018年にはテレビ番組『全力坂(テレビ朝日)』にも出演しています。

しかし、コロナ禍で仕事がなくなってしまい、ホテルや結婚式の配膳のアルバイトもなくなり、いわちさんは路頭に迷ってしまったとか。

色々、考えた結果、いわちさんは「役者は向いてないかも」と思い、2021年1月末に朝井企画を退所し、芸能活動からも引退しています。

その後は、在宅でできる仕事をしようと、大学で動画編集を学んでいたこともあり、動画編集で仕事を始めたそうです。

スポンサーリンク

いわちの現在はK-1選手!?

ブレイキングダウン,いわち,経歴,女優,K-1
出典元:Instagram@iwato_chiharu

19歳から24歳まで格闘技から離れていたいわちさんは、近年、K-1ジムに入門し、2021年の『K-1 アマチュア Bクラス女子-45kg』では3回優勝をしています。

いわちさんには、芸能界時代に沢山のファンの方がついていて、支えてくれるその方たちに恩返しとして、「結果を出す何かをしたいな」と思っていたそうです。

いわちさんは空手の先生が、空手をやめてK-1ジムをやっていたのをきっかけに、K-1を始め活躍していました。

しかし、いわちさんは怪我をしたのと大阪に引っ越すことになり、現在はK-1の活動を停止しているそうです。

いわちさんには交際中の彼氏がいて、「一緒に来なかったら別れる」と言われ、「そんなに本気で思ってくれてるんだ」と思い、彼氏と一緒に大阪に引っ越してきたそうです。

その彼氏は、いわちさんが芸能事務所を辞めてからの1年間、献身的に支えてくれ相談にも乗ってくれていたため、別れるつもりは全くなかったとか。

そして、大阪に引越しして落ち着いたところで、次の目標が欲しいと思ったいわちさんは、ブレイキングダウン6のオーディションに応募し、本戦出場となっています。

いかがでしたでしょうか?

今後も益々話題となりそうないわちさんを、引き続き注目していきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました