御嶽海の父親の年齢や職業は何?母親の出身地やお店の場所を調査!

御嶽海,父親,年齢,職業,母親,出身地,お店 大相撲
スポンサーリンク

大相撲初場所で優勝、そして大関昇進、更に結婚と幸せ続きの御嶽海関

御嶽海関の母親の姿はテレビ中継でも話題となり、有名人となっていますが、父親の姿は見かける機会がないですね。

そんな御嶽海関の父親はどんな人なのか、気になる人も多いと思います。

そこで今回の記事では、

・御嶽海の父親の年齢・職業
・御嶽海の母親の出身地
・御嶽海の母親のお店の場所

の3つのポイントに沿って、御嶽海の父親と母親について、ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

御嶽海の父親の年齢や職業は何?


出典元:Twitter

御嶽海関の父親の名前は大道春男さんで、43歳の時に御嶽海が生まれていますので、2022年2月現在、年齢は72歳と思われます。

大道春男さんは、長野県で建築業に従事されていたそうです。

2004年5月の長野建設新聞の情報によりますと、当時、大道春男さんは、長野県木曽郡上松町にある木曽協和産業株式会社常務取締役として、長野建設業協会木曽支部より表彰されています。

木曽協和産業株式会社は、林業・建設業・製材業のリノベーション企画や、一般製材(角材・板材・円材)などを加工・販売する企業で、主に官公庁の仕事をメインにしています。

御嶽海関の父・大道春男さんはもう引退されていると思いますが、当時は、地元の建設業に大きく貢献されていたようですね。


出典元:FRASH


御嶽海関が幼い頃は、父・大道春男さんと一緒に、山でキノコやタラの芽を採ったり、川でアユ・イワナ・ヤマメなどを釣って塩焼きにして食べたり、川で泳いだりして育ったそうです。

御嶽海関が木曽少年相撲クラブに入って相撲を始めた時、父・大道春男さんと実家の庭石の上で毎日400回の四股を踏むことを約束していたとか。

御嶽海関は、東洋大学時代に学生横綱アマ横綱のタイトルを獲得しており、史上3人目となる幕下10枚目格付け出しデビューの資格を得ていますが、当初、大道春男さんは角界入りに反対だったそうです。


出典元:日本経済新聞

大道春男さんは、御嶽海関に安定した就職先に進んで欲しかったようで、アマチュア相撲の強豪の和歌山県庁へ内定していたため、その道を勧めてたそうです。

御嶽海の大関昇進が決まり、出羽海部屋で行われた伝達式に出席した大道春男さんは、次のようにコメントしています。

うれしく思っています。親方はじめおかみさん、部屋の親方衆、また大きな出羽海会の皆さんに大きく育てていただきまして、本当に感謝をしております。これを機に新しいスタートに立った。ケガなく自分の相撲を取って、頑張って欲しい。

引用元:livedoor news

御嶽海が迷った末に「プロになったら応援してくれる?」と相談した時、背中を押したのは母親のマルガリータさんだったと言います。

続いては、御嶽海の母親について、見ていきたいと思います。

御嶽海の母親の出身地


出典元:スポーツ報知

御嶽海の母親はフィリピン出身大道マルガリータさんで、2022年1月現在51歳です。

マルガリータさんは、フィリピンのガールズバンドのメンバーとして来日し、名古屋で夫の大道春男さんと出会い、20歳の時に結婚しています。

その2年後に、出産のためにフィリピンへ一人で帰国しています。

1992年12月25日の深夜0時ごろ、出産を10日後に控えたマルガリータさんは、カトリック教会のクリスマスパーティーに出席していました。

すると腹痛が始まり、「豚の丸焼きの食べすぎかな?」と思ったそうですが、朝5時46分に御嶽海関を出産しています。

スポンサーリンク

医療費が高いフィリピンではクリスマスだけ無料になるそうで、とても親孝行な息子に「クリスマスジャストに生まれたので、ミドルネームは『ジャスティン』」と名付けたそうです。

御嶽海関が4歳の時に日本に行き、以降、長野県の上松町で暮してきました。

マルガリータさんは御嶽海関について、次のように話しています。

ヒーくん(御嶽海の本名は久司)は元気で遊びまわる子だったけど、家事もよく手伝ってくれました。今でも帰ってくると、『ママは休んでて。僕が食器洗うから』って。料理も得意で、この前はエビチリを作ってくれました。天ぷらも上手なんですよ。

FLASH

親子共に愛情の深さを感じますね。

そんなマルガリータさんは、スナックのママさんだそうでよ。

御嶽海の母親のお店の場所


出典元:Yahooニュース

御嶽海関の母・マルガリータさんは、2016年12月から長野県木曽郡木曽町で、『ナイト・イン・マルガリータ』というスナックを経営しています。

『ナイト・イン・マルガリータ』は、35人程収容できる広さで、日本人とフィリピン人のお手伝いの女の子が4人いるそうです。

御嶽海関も一度、サプライズで来店したことがあるそうですよ!

マルガリータさん曰く、「(御嶽海関が)2曲歌って。何でも歌えるけど、上手ではないね」だとか。

コロナ前は、地元の木曽郡上松町から大応援団が本場所会場に訪れ、四股名入りタオルを掲げて、大きな声援を送っていたそうです。


出典元:デイリースポーツ

その中には、『御嶽海』とプリントされた、お揃いのTシャツを着た数名の外国人の姿があり、それが母・マルガリータさんと、スナックに務める女性たちでした。

2022年大相撲初場所で御嶽海関が3度目の優勝をした時、大喜びをするマルガリータさんの様子がテレビ中継され、『マルガリータ』がTwitterでトレンド入りするほど、話題になっています。

御嶽海関がそれを見て、「俺より有名になるなよ」と言ったとか。

★御嶽海関のお嫁さんについては、コチラの記事をご覧下さい。

いかがでしたでしょうか?

今後も益々の活躍が期待される御嶽海関を、引き続き注目していきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました