早乙女太一が西山茉希にガードレールでDV騒動?結婚から離婚後も同居!?

早乙女太一,西山茉希,ガードレール,DV,結婚,離婚,同居 俳優
スポンサーリンク

ドラマ『六本木クラス』で、ヒール役を演じ存在感を示した、俳優の早乙女太一(さおとめ・たいち)さん。

早乙女太一さんには結婚歴があり、元嫁はモデルの西山茉希(にしやま・まき)さんです。

早乙女太一さんと西山茉希は、結婚前にDV騒動を起こし、世間を騒がせています。

そこで今回の記事では、

・早乙女太一と西山茉希のガードレールでDV騒動
・早乙女太一と西山茉希の結婚生活
・早乙女太一と西山茉希の離婚と同居

の3つのポイントに沿って、早乙女太一さんと西山茉希さんの関係について、ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

早乙女太一が西山茉希にガードレールでDV騒動?

早乙女太一,西山茉希,ガードレール,DV,結婚,離婚,同居
出典元:マイナビニュース

早乙女太一さんと西山茉希さんは、2013年6月に結婚していますが、結婚前の2012年5月に、『女性自身』でDV騒動をスクープされています。

女性自身によると、深夜に早乙女太一さんが激高し、西山茉希さんの身体を突き飛ばす様子を目撃したと言います。

「待てよ!」早乙女は激高していた。早乙女は西山の体を抱え込むと、力いっぱい突き飛ばした。西山は止まったタクシーに乗り込もうとするが、早乙女が強引に引きずり出す。その繰り返しだった。タクシーが去って行くとそこからが“修羅場”だった。「俺はお前といっしょになりたいんだよ!」と早乙女が迫ると、西山は「いつもそう。もう別れよ」と切り返す。すると早乙女は再び突き飛ばし、ガードレールにめり込んだ西山はアスファルトへ打ち付けられた。西山が起き上がったところ、その喉元をつかみガードレールに叩きつけた早乙女。

引用元:女性自身
早乙女太一,西山茉希,ガードレール,DV,結婚,離婚,同居
出典元:女性自身

西山茉希さんは恐怖のあまり泣き出しますが、早乙女太一さんは追及の手を緩めず、「こんなんで別れたら、俺は絶対お前を許さない!絶対に別れねぇ!!」と叫びます。

西山茉希さんは最後の力を振り絞って、早乙女太一さんの腕を振り払い、全力で走って逃げだし、タクシーに乗り込んで去って行ったそうです。

早乙女太一,西山茉希,ガードレール,DV,結婚,離婚,同居
出典元:女性自身

このDV騒動が報道されると、早乙女太一さんは自身のブログで「人として、男として失格してしまいました」と謝罪し、会見も開き「もう2度としない」と話しています。

早乙女太一,西山茉希,ガードレール,DV,結婚,離婚,同居

その後、西山茉希さんと早乙女太一さんは仲直りをし、同棲していることも明かしています。

ところが、2013年1月には破局報道がされ、西山茉希さんも当時参加したイベントで、「今はもう、一緒に住んでいません」と明言するも、同年4月に結婚と妊娠を報告しています。

名前:早乙女太一(さおとめ・たいち)
出身地:福岡県北九州市
生年月日:1991年9月24日(30歳)
身長:174㎝
血液型:B型
職業:俳優・タレント
所属:劇団朱雀
スポンサーリンク

早乙女太一と西山茉希は結婚生活6年!

早乙女太一,西山茉希,ガードレール,DV,結婚,離婚,同居
出典元:日刊スポーツ

DV騒動や破局報道があった早乙女太一さんと西山茉希は、第1子の妊娠を機に結婚を決めました。

大衆演劇の早乙女太一(21)とモデルでタレントの西山茉希(27)が17日、6月頃に入籍することを所属事務所を通じてFAXで発表した。また、西山が妊娠3ヶ月であることも正式に明かした。

引用元:ORICON NEWS

結婚までの経緯について、2011年6月から交際を始め、同棲して生活を共にし、2013年初めに一度距離を取り、報道では大きく破局と出るも、別れきることができず、すぐに2人の生活に戻った、と説明していました。

そして、2013年6月30日に婚姻届を提出し、同年10月30日に第1子となる長女が誕生

2015年6月30日にはハワイで挙式、翌年4月11日に第2子となる次女が誕生しますが、2019年6月に離婚し、6年間に及ぶ結婚生活に終止符を打ちました。

しかし、ネット上では「こんなに続くとは思わなかった」という声が少なくなかったとか。

早乙女太一,西山茉希,ガードレール,DV,結婚,離婚,同居
出典元:Instagram@maki.nishiyama50

離婚の原因は、早乙女太一さんが仕事と遊び人間で、育児に積極的でなく、西山茉希さんは仕事・家事・育児を孤軍奮闘し、心身ともに限界だったからのようです。

離婚前には、西山茉希さんが出演番組で、“夫のグチ”をこぼすことも多かったようで、テレビ局関係者が次のように話しています。

西山さんは『食材とか生活用品は全部自分が買っている』と夫婦の財布が別々と公言。『うるさく言うと、理解されずに喧嘩になるのが嫌』とも話していました。長女出産後、早乙女さんが公演日と偽って1人で遊園地に行っていた日は大げんかの末、『出産後、初めてしっかり泣いた』と暴露。今春の番組でも、会食に行くと何時に帰るか分からない早乙女さんに対して、『私よく考えたけど、あなたのこと何も知らないわ』と突き放したと話していました。

引用元:女性自身

早乙女太一さんと西山茉希さんの知人も、次のように明かしています。

彼は在宅の日も子供の面倒よりゲームに熱中。彼女が仕事で留守にする日も、彼の母親を呼んで子守を任せ飲みに行ってしまうことがあり、彼女は悩んでいました。父親になっても自分のやりたいことが最優先の夫と言い争うようになり、離婚を決めたそうです。

引用元:女性自身

“イクメン”という言葉がある今のご時世、早乙女太一さんは父親として、もっと子供とのコミュニケーションが必要でしたね。

スポンサーリンク

早乙女太一は西山茉希は離婚後も同居!?

早乙女太一,西山茉希,ガードレール,DV,結婚,離婚,同居
出典元:FRIDAY

早乙女太一さんと西山茉希さんは、子供がまだ小さかったため生活環境をすぐに変えることは避け、離婚後も結婚中と同じマンションで同居していました。

子供が生まれても仕事と遊びだけに熱中する早乙女に、西山が三行半を叩きつけた。ただ、5歳と3歳の娘への影響を考えて、当面の間は一緒に暮らすそうです。

引用元:FRIDAY

しかし、2019年9月のFRIDAYの記事によると、早乙女太一さんと西山茉希さんの関係は冷え切っているとか。

早乙女太一,西山茉希,ガードレール,DV,結婚,離婚,同居
出典元:FRIDAY

子供と4人で外食に出るも、早乙女太一さんと西山茉希さんとの間に、会話はなかったそうです。

早乙女も西山の子供たちには話しかけるんですが、2人の間に会話は一切なし。子供が早乙女にジャレついている間、西山は無表情で子供が残したご飯をかき込んでいて…。関係が冷え切っているのが痛いほど伝わってきました。(居合わせた客)

引用元:FRIDAY

皇治さんとの路上キスがキャッチされた西山茉希さんは、現在は同居生活にも区切りをつけたようですが、定期的に親子4人で食事をする関係は続いているそうです。

★元嫁の西山茉希さんに関する記事は、こちらをご覧ください。

いかがでしたでしょうか?

今後の動向がきになる早乙女太一さんと西山茉希さんを、引き続き注目していきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました