ブレイキングダウンのジョリーはハーフ!経歴は実業家!?格闘技は強い?

ブレイキングダウン,ジョリー,ハーフ,経歴,実業家,格闘技,強い Breaking Down
スポンサーリンク

7月17日に開催される1分間最強を決める、『Breaking Down』第5回大会へ出場する、ジョリーさん

ジョリーさんは、中国人ファイターのチョン・ツーウェイさんとの対戦が決まりました。

そんなジョリーさんはハーフで実業家だそうですね。

そこで今回の記事では、

・ジョリーはハーフ
・ジョリーの経歴
・ジョリーの格闘技の強さ

の3つのポイントに沿って、ブレイキングダウン5に出場するジョリーさんについて、ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ブレイキングダウンのジョリーはハーフ!

ブレイキングダウン,ジョリー,ハーフ,経歴,実業家,格闘技,強い

ブレイキングダウンに出場するジョリーさんは、安保瑠輝也さんの内弟子兼メンバーです。

ジョリーさんは、フィリピン人の母親と日本人の父親の間に生まれたハーフであると、YouTubeの動画で明かしています。

ブレイキングダウン,ジョリー,ハーフ,経歴,実業家,格闘技,強い

『ジョリー』という名前は本名で、正式な名前は、『四至本・ジョリー・竜馬(シシモト・ジョリー・リュウマ)』さんです。


出典元:Instagram@jollyryoma0423

ジョリーさんが、最初に安保瑠輝也チャンネルに登場したのは、2020年10月10日公開の「大阪の喧嘩自慢がジムに殴り込みに来た【編】」で、喧嘩自慢として来ていました。

ブレイキングダウン,ジョリー,ハーフ,経歴,実業家,格闘技,強い

ジョリーさんは、安保瑠輝也さんの助っ人で来た、ヒロキさんと対戦しています。

試合後の動画で、安保瑠輝也さんが「ジョリー、めっちゃ強かった」と評価していました。

安保瑠輝也さんはジョリーさんに対して、「雰囲気あるヤツ来たな」と思ったそうです。

ブレイキングダウン,ジョリー,ハーフ,経歴,実業家,格闘技,強い

そして、試合後の食事会で再開した時、安保瑠輝也さんは「俺の動画に出て欲しいと思った」と言います。

安保瑠輝也さんはメンバーとしてスカウトしますが、ジョリーさんは当初乗る気ではなかったとか。

その理由を、次でご紹介したいと思います。

名前:ジョリー
本名:四至本・ジョリー・竜馬
出身地:フィリピン
生年月日:1998年(24歳)
スポンサーリンク

ブレイキングダウンのジョリーの経歴は実業家!?


出典元:Instagram@jollyryuma0423

ブレイキングダウンに出場するジョリーさんは、20歳から地元の和歌山で、キャバクラ・ラウンジ・スナックなど飲食店を複数経営する実業家です。

ジョリーさんが高校を卒業したのは、訳があって20歳の時で、すぐに社長になっています。

3年目に入り経営は上手くいき大きく成長してきて、一緒に店で働くスタッフとは家族のような付き合いだったとか。

「そんなスタッフたちを置いて、自分だけYouTubeに参入するのは違うかな」と思っていたのが、メンバー入りに乗り気でなかった理由のようです。

ブレイキングダウン,ジョリー,ハーフ,経歴,実業家,格闘技,強い

しかし、そのスタッフ側から、「こんなんジョリーチャンスやん、お前絶対行け」と言われます。

お店の方はスタッフに任せられるくらいに成長していたので、店のオーナーをスタッフたちに任せることにし、オーナーから外れお店は全部引き渡し、メンバーに加入しています。

メンバー加入を決断したジョリーさんの目標は、「自分自身の格闘技においての実力もレベルアップしたい。プロを目指して頑張りたい」と話しています。

ブレイキングダウンのジョリーは格闘技は強い?

ジョリーは3戦3KO

ブレイキングダウン,ジョリー,ハーフ,経歴,実業家,格闘技,強い

ブレイキングダウンに出場するジョリーさんは、2021年2月から安保瑠輝也さんの内弟子兼メンバーとして加入し、安保瑠輝也さんが運営するALL‐WING‐GYMで、激しいトレーニングを積んでいます。

ジョリーさんはキックボクシングにもチャレンジし、当初、K‐1のリングに立つことを目標にしていました。

ブレイキングダウン,ジョリー,ハーフ,経歴,実業家,格闘技,強い

2021年5月にジョリーさんは『喧嘩自慢DX』に出場し、リードガレージさんと対戦して、TKOで勝利しています。


出典元:Instagram@jollyryuma0423

そして、2021年11月には格闘技団体ZEROで初出場し、KO勝ち


出典元:Instagram@jollyryuma0423

ジョリーさんは、同じく格闘技団体ZEROの2試合目でも、KO勝ちをしています。


出典元:Instagram@jollyryuma0423

さらに、広島キックボクシング大会「Beast」では、初のキックボクシングルールでKO勝ちをおさめ、累計3試合3KOという成績を残しています。

このまま格闘技の経験を積んでいけば、益々、強くなりそうなジョリーさんです。

【2022年7月18日追記】

ブレイキングダウン5の本戦に出場したジョリーさんは、中国人ファイターのチョン・ツーウェイさんに、判定5-0で勝利しました。

試合前日の会見では乱闘を起こした2人でしたが、試合終了直後は互いに手を止め、抱擁するシーンが見られました。

スポンサーリンク

ジョリーの武勇伝


出典元:Instagram@jollyryuma0423

先述の通り、ジョリーさんは20歳で高校を卒業しています。

理由は、正規の高校2年生の時に、喧嘩をやりすぎて退学させられています。

喧嘩で裁判沙汰になっており、怪我させた相手から1200万円の請求されたとか。

その喧嘩でジョリーさんが右ストレートを思いっきり振りかぶったら、相手の歯を6本折ってしまい、歯1本当り200万円の賠償だったそうです。

その賠償金を払うためにも「もう、社長になるしかない」と思って、20歳で起業しています。

結局、その賠償金は相手が別件で問題を起こし居なくなってしまい、払う必要がなくなったと話しています。

★Breaking Down5でジョリーさんと対戦するチョン・ツーウェイさんに関する記事は、こちらをご覧下さい。

いかがでしたでしょうか?

今後も益々話題となりそうなジョリーさんを、引き続き注目していきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました