七原嘉輝(ブレイキングダウン)の正体!経歴は実業家!?格闘技の実力は?

七原嘉輝,ブレイキングダウン,経歴,格闘技 Breaking Down
スポンサーリンク

2023年2月19日に開催される、人気の格闘技イベント『ブレイキングダウン』の、第7回大会のオーディション動画が、朝倉未来さんのYouTubeチャンネルで配信されています。

その中で、5回大会のオーディションで、醤油を頭から被るパフォーマンスで話題となった、醤油ニキさんと対戦が決まったのは、地下格闘技無敗という七原嘉輝(ななはら・よしき)さんです。

その七原嘉輝さんとはどんな人物なのでしょうか?

そこで今回の記事では、

・七原嘉輝(ブレイキングダウン)の正体
・七原嘉輝(ブレイキングダウン)の経歴
・七原嘉輝(ブレイキングダウン)の格闘技の実力

の3つのポイントに沿って、ブレイキングダウン7に出場する七原嘉輝さんについて、ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

七原嘉輝(ブレイキングダウン)の正体!

七原嘉輝,ブレキングダウン,経歴,格闘技
出典元:YouTube

ブレイキングダウン7に出場する七原嘉輝さんは、奈良県の田舎の出身で、1996年7月22日生まれの現在26歳です。

職業は、大阪でホストクラブを経営しています。

七原嘉輝さんは、YouTubeチャンネル『七原嘉輝 【Yoshiki Nanahara】』を運営し、YouTuberとしても活動しています。

そのYouTubeチャンネルの、『【100の質問】NGなしの質問自己紹介!』の動画内で、七原嘉輝さんが自己紹介をしています。

七原嘉輝さんは5人家族で、父親・母親・兄・弟で、次男として生まれました。

父親が土木の会社をしていた影響で、建築系の高校を出ており、土木のユンボの土を掘ったりする免許を持っているそうです。

スポンサーリンク

中学時代はバスケットボール部に所属し、高校もバスケットボール部に入部しますが、半年で辞めてしまったとか。

七原嘉輝さんはスポーツが大好きで、ラグビー、バスケットボール、キックボクシング、総合格闘技、ムエタイの経験があり、道具を使うテニスや野球、バドミントンなどは苦手なようです。

好きな女性のタイプは外国人やハーフ顔で、嫌いな女性のタイプは偉そうな人で、彼女は現在いませんが、「圧倒的にモテます」と話しています。

七原嘉輝さんは子供が好きなため結婚願望もあり、「将来は素敵な奥さんと結婚したい」と話しています。

名前:七原嘉輝(ななはら・よしき)
出身地:奈良県の田舎
生年月日:1996年7月22日(26歳)
身長・体重:179㎝・79㎏
血液型:O型
趣味:筋トレ・美容・ゴルフ

七原嘉輝の経歴は実業家!?

七原嘉輝,ブレキングダウン,経歴,格闘技
出典元:Instagram@yoshikinanahara

七原嘉輝さんは、大学在学中の19歳から起業している実業家で、現在、大阪・ミナミで9店舗の経営を行っています。

その内の一つは、ホストクラブ『TOPCLASS』で、23歳の時に最年少でホストクラブのオーナーになっています。

七原嘉輝さんは18歳の頃から、ホストのオーナーになるのが夢で、『TBi』という会社で大学生の時に、毎日居酒屋キャッチのバイトをし、成績No.1で、既に3桁稼いでいたそうです。

七原嘉輝,ブレキングダウン,経歴,格闘技
出典元:Instagram@yoshikinanahara

そして、七原嘉輝さんは19歳の時に、大阪・北新地にバー「about」をオープンさせて、起業しています。

スポンサーリンク

その後、20歳の時にイベント事業をしていた七原嘉輝さんは、『D-1』というイベントの実行委員長をやったきっかけで、ホストクラブ『DEEP GROUP』のFCとして、ホストクラブを立ち上げています。

『TOPCLASS』は、2022年は売上、組数が、DEEP GROUPのNo.1になっており、たった2年で10年以上続いているDEEP GROUPの中で、7店舗中1位に輝いています。

さらに、七原嘉輝さんは、D-1グループというホストグループを立ち上げており、FC店舗を含め4店舗の経営を目標にしています。

その他には、BAR4店舗、ホルモン鍋屋「世界一」、シーシャ、コンセプトカフェ「恋するプリンセス」、株式会社を3社を経営しています。

七原嘉輝さんの会社の名前は、『DREAMONE(ドリームワン)』で、「夢だったホストの会社で自分の夢が叶ったから、次は従業員一人一人の夢を叶えるために、みんなの成功を叶えるために、みんなで頑張れる会社になって欲しいから」と、この社名にしたそうです。

七原嘉輝の格闘技の実力は?

七原嘉輝,ブレキングダウン,経歴,格闘技
出典元:Instagram@yoshikinanahara

七原嘉輝さんは、総合格闘技、キックボクシング、ムエタイなどの格闘技歴があり、地下格闘技は7戦無敗だそうです。

七原嘉輝さんのインスタグラムでは、だいぶ以前から、ジムで体を鍛えたり、キックボクシングの練習風景が頻繁に投稿されています。

『ブレイキングダウン4』からずっと応募してきたそうで、毎週ジムに通い、格闘技も何年も通い、試合も続け、常に戦えるように準備してきたそうです。

また、七原嘉輝さんのYouTubeチャンネルの動画によると、大阪のホストが主催する格闘技イベントの『FESTA』にエントリーし、いきなりメインイベントの一番最後の試合に選ばれています。

この大会で、あまり練習できなかったという七原嘉輝さんは、“ミナミのアロマセラピスト”の一之瀬巧さんと、キックルール2分2R 75㎏以下で対戦し、激しい殴り合いが続き、結果、2RでTKO勝ちを収める強さを見せています。

七原嘉輝,ブレキングダウン,経歴,格闘技

七原嘉輝さんは自身のインスタグラムで、「スポーツは何でもできるし、基本的に負けない。ジャンケンも強い。今まで殆ど負けなかった。それは人の何倍も陰で練習してきたから」と綴っています。

今回のブレイキングダウン7の本戦に向けても、七原嘉輝さんはしっかりとトレーニングを重ねて、醤油ニキさんといい試合を見せてくれそうですね。

★ブレイキングダウン7で対戦する醬油ニキに関する記事は、こちらをご覧ください。

いかがでしたでしょうか?

今後も益々話題となりそうな七原嘉輝さんを、引き続き注目していきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました