内田梨瑚の生い立ちが意外!自宅や家族構成は?村山月への犯罪は4つ!?

内田梨瑚,生い立ち,自宅,家族,村山月 ニュース
スポンサーリンク

*アフィリエイト広告を利用しています。

北海道旭川市の石狩川で、女子高生の村山月(むらやま・るな)さんを、橋から川に落として殺害した疑いで逮捕された内田梨瑚容疑者

事件の発端はSNS上でのトラブルで、村山月さんとやりとりをしていたのが内田梨瑚容疑者でした。

そんな内田梨湖容疑者はどんな生い立ちがあるのでしょうか。

そこで今回の記事では、

・内田梨瑚の生い立ち
・内田梨瑚の自宅と家族
・内田梨瑚の村山月への犯罪

の3つのポイントに沿って、内田梨瑚容疑者についてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

内田梨瑚の生い立ちが意外!

内田梨湖,生い立ち,自宅,家族,村山月
出典元:集英社オンライン

内田梨瑚容疑者は北海道旭川市の在住で、無職の21歳です。

内田梨瑚容疑者は小さい頃から活発な子で頼りがいがあり、小学生の頃は女子の相談役でヒーローのような存在で、姉御肌の良い子という印象だったそうです。

また、内田梨瑚容疑者は身長が高く、中学時代はバスケットボール部で活躍し、キャプテンも務めていたという情報があります。

ただ、中学時代に非行が目立ち、イジメをしていたという証言もあり、イジメられていた女子の着替えをスマホで撮影し、その画像を拡散するという騒動を起こしていたそうです。

《広告の下にコンテンツが続きます》

スポンサーリンク

内田梨瑚容疑者の中学卒業後の進路は不明ですが、運動系のインストラクターをやっていたとの話もあります。

また、内田梨瑚容疑者は、昨年3月頃まで遠く離れた福岡で暮らした時期があり、毎晩メンパブに入り浸っては、「男と飲んでます」と言った投稿をSNSでアップしていたといいます。

内田梨湖,生い立ち,自宅,家族,村山月
出典元:NEWSポストセブン

福岡から旭川に戻って来た内田梨瑚容疑者は、一時期キャバクラで働いていたようですが、長続きせずすぐに辞めてしまったようです。

しかし、内田梨瑚容疑者は、旭川随一の繁華街「3・6(サンロク)街」でもそれなりの存在感を示しており、彼女が飲み歩いているのは有名で、同世代で遊んでいる子で、彼女の名前を知らない子はいないほどだとか。

そんな内田梨瑚容疑者は、北海道留萌市の17歳の村山月さんを殺害した容疑で逮捕されました。

名前:内田梨瑚(うちだ・りこ)
居住地:北海道旭川市
年齢:21歳
職業:無職

《広告の下にコンテンツが続きます》

内田梨瑚の自宅や家族構成は?

内田梨瑚,生い立ち,自宅,家族,村山月
出典元:NEWSポストセブン

内田梨瑚容疑者の自宅は、「北海道旭川市豊岡12条4丁目」ということが分かっています。

そして、内田梨瑚容疑者の家族構成は、父親・母親・兄の4人のようです。

内田梨瑚容疑者の家族はご近所トラブルもなく、家庭が荒れていたという印象もないとのことです。

内田梨瑚容疑者の父親は、短髪で真っ黒に日焼けし、肩付近にタトゥーが入っているいかつい感じでで、土木や金属スクラップ回収の仕事をしているそうです。

母親は普通のお母さんという感じで、化粧品メーカーや介護の仕事をし、PTA活動も熱心だったそうです。

兄については、ぱっと見はヤンキーぽかったとの情報があります。

内田梨瑚容疑者の家族は記者の直撃に、父親は「何も分からないんだよね」と答え、母親は「すいません」とだけ言い残し、兄はうなずきながら何も発せず、家の中に入っていったとのことです。

《広告の下にコンテンツが続きます》

スポンサーリンク

内田梨瑚の村山月への犯罪は4つ!?

出典元:Yahooニュース

内田梨瑚容疑者は村山月さんに対して、4つの犯罪を犯しています。

①:恐喝
②:監禁
③:わいせつ行為
④:殺害

事件の発端は、被害者の村山月さんがSNSに、内田梨瑚容疑者がラーメンを食べている画像を無断で使っていたことでトラブルが始まりました。

その画像は監禁容疑で逮捕された16歳少女がSNSで投稿したもので、それを村山月さんが転載しただけでした。

それを知った内田梨瑚容疑者は4月18日夜にSNSを通じて、村山月さんを怒鳴りつけ、金品を恐喝した疑いがもたれています。

内田梨瑚容疑者は、村山月さんに電子マネーで10万円を送金させますが、金銭の授受が上手くいかなったそうです。

そのため、内田梨瑚容疑者と19歳女性、16歳男女が留萌市に行き、村山月さんを「道の駅るもい」に呼び出して、車に乗せるなどして監禁し旭川市など連れ回しています。

その間、路上や駐車場、走行中の車内で、村山月さんを殴ったり蹴ったりなど暴行を加え、監禁時間は約4時間に及んだとみられています。

監禁に至った経緯について、内田梨瑚容疑者は「(転載に関する)やりとりをしている時の言葉遣いが気に入らなかった」と供述しています。

《広告の下にコンテンツが続きます》

さらに、4月19日未明に、内田梨瑚容疑者と19歳女性が村山月さんに対して、わいせつな行為が行われたとされています。

そして、その後、内田梨瑚容疑者と19歳女性が、村山月さんを旭川市の神居古潭地区にある吊り橋「神居大橋」から、約10メートル下の石狩川へ転落させました。

吊り橋の下に流れる石狩川は川幅が狭まることから急流で、地元では「人が浮かんでこない」と言われる危険な場所として知られており、内田梨瑚容疑者には確実に殺意があったと考えられます。

もともと、4月下旬以降に、村山月さんを車内監禁したなどの疑いで、内田梨瑚容疑者と19歳女性、そして、16歳男女が順次逮捕されており、供述に基づき道警が石狩川を捜査したところ、遺体が発見されました。

その中で、内田梨瑚容疑者と19歳女性が殺人容疑でも逮捕された形となったとのことです。

引き続きこの事件の動向に注目していきたいと思います。