ブレイキングダウンの萩原裕介とは?現在は会社社長!今井華と不倫騒動!?

ブレイキングダウン,萩原裕介,現在,会社,今井華 Breaking Down
スポンサーリンク

11月3日に都内某所で開催される、1分間最強を決める格闘技イベント『ブレイキングダウン6』の、対戦カードが決まってきました。

安保瑠輝也チャンネルのメンバーのジョリーさんと対戦が決まったのは、元アウトサイダーの格闘家・萩原裕介(はぎわら・ゆうすけ)さんです。

その萩原裕介さんとはどんな人物なのか、気になる人も多いと思います。

そこで今回の記事では、

・ブレイキングダウンの萩原裕介
・萩原裕介の現在
・萩原裕介と今井華

の3つのポイントに沿って、ブレイキングダウン6に出場する萩原裕介さんについて、ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ブレイキングダウンの萩原裕介とは?

ブレイキングダウン,萩原裕介,現在,会社,今井華

ブレイキングダウン6に出場する萩原裕介さんは、群馬県の出身で、1983年4月18日生まれの現在39歳です。

萩原裕介さんは高校時代、ボクシング部に所属し、インターハイにも出場した経験があります。

27歳の時に、前田明さんがプロデュースする、総合格闘技大会『THE OUTSIDER 第15戦』に参戦。

萩原裕介さんは“三福神の人柱力”としてデビューし、アウトサイダー常連組の庵野隆馬選手を、三角締めで失神させ、衝撃的なフィニッシュでデビュー戦を勝利しています。

ブレイキングダウン,萩原裕介,現在,会社,今井華

アウトロー時代の喧嘩について、萩原裕介さんは「まあ、祭りで暴れたりなんで、行くとこまで行った。人殺しはしてないけどね。あ、今はもちろん更生してるよ」と話しています。

当時、萩原裕介さんを取材した記者は、「身長180㎝でキレ良好。度胸もあれば華もある。今後も継続参戦すれば、人気がでそうな選手である」と、コメントしています。

アウトサイダー時代の戦績は10戦7勝2敗1分で、10年程前に格闘技から引退しているようです。

そんな萩原裕介さんが、今回のブレイキングダウン6に出場することになったのは、Breaking Down対THE OUTSIDERの対抗戦が行われることになり、他の4名のスター選手と共に声が掛かったようです。

ブレイキングダウン,萩原裕介,現在,会社,今井華

オーディションに参加した萩原裕介さんは、「朝倉が言うように、僕も10年間眠ってたんですけど、吉永(啓之輔)くんとか戦ってるの見て、また戦いの場に戻ってきちゃった感じで。出てきたからには、昔みたいな喧嘩ファイトしたいと思います」と、アピールをしています。

萩原裕介さんに噛みつきにいったのがジョリーさんで、アウトサイダーのレジェンド勢の中で、「1人だけ知らん」と挑発すると、萩原裕介さんは「失礼な奴だな、お前。その口の利き方できるの試合までだからな」と、怒りを露わにしています。

ブレイキングダウン,萩原裕介,現在,会社,今井華

ジョリーさんは「俺、RIZIN目指してて、お前のこと踏み台にさせてくれよ。今後のスターは俺やからな」と挑発し、「知らん人どつきまわします」として、対戦が決まりました。

★ブレイキングダウン6で対戦するジョリーさんに関する記事は、こちらをご覧ください。

名前:萩原裕介(はぎわら・ゆうすけ)
出身地:群馬県
生年月日:1983年4月18日(39歳)
身長:180㎝
職業:会社経営
スポンサーリンク

萩原裕介の現在は会社社長!

ブレイキングダウン,萩原裕介,現在,会社,今井華

萩原裕介さんは現在、萩原工業株式会社の代表取締役を務めています。

会社名:萩原工業株式会社
所在地:群馬県前橋市高井町一丁目35番地45
設立:平成20年11月28日
代表者:萩原裕介
資本金:4000万円

格闘技から引退し社会人となってから、萩原裕介さんは縁あって、八ツ場ダムの建設を手掛ける土木会社に入社しています。

入社後、萩原裕介さんは建設機械の運転免許を取得すると、難なく操ることができ、自身の適性を見出したそうです。

そして、すぐに下請けとして独立して「萩原工業」を創業し、2008年に法人化を遂げ、群馬県以外にも東京港区に支社を構えています。

萩原工業では、土木業全般、不動産関連、太陽光発電関連など、幅広く事業を手掛けています。

さらに、萩原裕介さんは高崎市にイタリアンダイニングバーも経営しており、今後も事業の枠にとらわれず、異業種に挑戦していくようです。

2015年度には売上高が17億3900万円となっており、萩原裕介さんは格闘家から、セレブな実業家へ大きな転身を成し遂げています。

萩原裕介が今井華と不倫騒動!?

ブレイキングダウン,萩原裕介,現在,会社,今井華
出典元:FLASH

週刊FLASHが2021年5月25日号で、人気リアリティ番組『テラスハウ』でブレイクした、今井華さんの不倫を報じています。

今井華さんは2013年に番組出演後、「バイブスあがってる~!」というギャル語を駆使するキャラで、バラエティ番組を席巻し、ギャルタレントブームの先駆けとなっています。

ブレイキングダウン,萩原裕介,現在,会社,今井華
出典元:スポーツ報知

週刊FLASHは、今井華さんが妻子を持つ元不良社長と不倫旅行に興じていたとし、次のように報じています。

4月12日、彼女は福岡からの便で、羽田空港に降り立った。横にいたのは、群馬県内で建設会社を経営する社長・Z氏だ。彼は「不良少年たちに活躍の場を与える」と謳う格闘技団体「THE OUTSIDER」に出場していた、元格闘家でもある。

現役時代は、タトゥーが入った屈強な体から繰り出す打撃を武器に活躍。後に経営者に転身し、太陽光発電事業などを手掛け、現在は群馬県内の自宅に加え、東京都内の超高級タワマンにも部屋を借りるほどの成功を収めている。

引用元:週刊FLASH

このZ氏の素性から、Z氏は萩原裕介さんではないかと噂されていましたが、確証はありません。

スポンサーリンク

また、今井華さんの知人によると、当時、今井華さんはZ氏のタワマンに住んでいるとし、Z氏には群馬で暮す奥さんと子供がいて、その事を知りながら不倫関係であると明かしています。

さらに、今井華さんはZ氏に、生活の面倒を見てもらっている状態だとも話しています。

この年の2月には沖縄旅行に出かけ、1泊10万円近いコテージ形式のリゾートに宿泊した2人は、部屋についている露天風呂を満喫する姿を、2月23日に今井華さんが、その4日前にはZ氏もSNSに投稿し、今井華さんが「混浴」を匂わせていました。

ところが、今井華さんの知人は、「最近、Z氏の心が今井華さんから離れ始めている、と感じることが多い」と話し、FLASHの記者もそれを思わせる場面に遭遇したそうです。

福岡旅行の帰りに、羽田空港の駐車場で、Z氏は車に荷物を積み込む時、「オイ!そこ邪魔」と今井華さんにキツくいい放ったそうです。

今井華さんの所属事務所に問い合わせると、「プライベートは本人に任せています」と回答がありましたが、2021年5月7日に所属事務所のホームページから、今井華さんのプロフィールが削除されています。

その後の2人の関係については、報じられていませんでした。

いかがでしたでしょうか?

今後も益々話題となりそうな萩原裕介さんを、引き続き注目していきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました