塩村文夏は結婚や子供はいるの?若い頃はタレントで男性遍歴がスゴイ!

塩村文夏,結婚,子供,若い頃,タレント,男性遍歴 政治家
スポンサーリンク

立憲民主党に所属している参議院議員の、塩村文夏(しおむら・あやか)さん

塩村文夏さんは議員になる以前は、タレントやグラビアアイドルとして活動していました。

そんな塩村文夏さんは結婚子供はいるのか?と、気になる人も多いと思います。

そこで今回の記事では、

・塩村文夏は結婚・子供
・塩村文夏は若い頃
・塩村文夏の男性遍歴

の3つのポイントに沿って、塩村文夏さんについて、ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

塩村文夏は結婚や子供はいる?

塩村文夏は事実婚


出典元:塩村文夏オフィシャルサイト

塩村文夏さんは、現在、結婚はしていませんが、自身のTwitterで『事実婚』であると公表しています。

2014年の東京都議会本会議で、塩村文夏さんが妊娠・出産・不妊に関する支援について質問中に、複数の男性議員から「早く結婚した方がいいんじゃないか」「産めないのか?」と、ヤジを飛ばされた経験があります。

このヤジ騒動で「美人すぎる議員」として話題になりましたが、騒動の影響で当時の交際相手と破局する羽目になったそうです。

塩村文夏さんは当時のことを、次のように振り返っています。

週刊誌が家まで押しかけてくるし、交際相手の会社にまで探りが入って、彼がプロジェクトをおろされたりもした。本当は支えて欲しかったんですけど、ささいなことでケンカが続くようになって、私も悪いんですけど、私も気が強いから『大変なんだから支えてもらわないと』みたいなことを言ってしまって、別れちゃった。

引用元:スポニチアネックス

当時の交際相手との破局を告白した塩村文夏さんは、「『結婚しろ!』と言われましたが、できなくなっちゃった…」と話しています。

また、塩村文夏さんは『夫婦別姓』を指示しており、議論の前進を見守るために、婚姻届けを出して入籍や、新戸籍の編製をすることは、今のところは考えておらず、今のパートナーとは事実婚を選択しています。

スポンサーリンク

塩村文夏は卵子凍結


出典元:スポニチアネックス

塩村文夏さんには子供はいませんが、卵子凍結をおこなっています。

2017年の衆議院議員総選挙で、当選には至らなかったものの、予想以上の票を得ることができ、次も挑戦したいと思った時に、卵子を凍結するという選択について考えるようになったそうです。

当時39歳で、子供が欲しいという気持ちはずっと持っていたので、妊娠・出産についてはよく考えていました。ただ、国政にもう一度挑もうと思ったとき、今、子供を産むという選択をしてもいいんだろうかという気持ちになりました。<中略>子供を産むことと(国会議員)との両立は困難だと思いました。年齢も年齢だけにすごく悩みましたが、そうした中、広島で、信頼できる産婦人科の病院に出会えて、卵子を凍結するという方向で動くことにしたんです。

引用元:Yahooニュース
スポンサーリンク

そして、検査を受ける段階で、塩村文夏さんは卵管の一つに問題があって、妊娠しにくいことが分かり、卵子凍結の気持が固まったと言います。

年齢的にも妊娠するのは簡単ではなくなっているだろう上に、卵管の問題も分かったので、いま採卵して凍結するのが最善の選択だと考えました。

引用元:Yahooニュース

こうして塩村文夏さんは卵子凍結保存をし、現在もパートナーと共に不妊治療に取り組んでいます。

名前:塩村 文夏(しおむら・あやか)
出身地:広島県福山市
生年月日:1978年7月6日(43歳)
血液型:AB型
最終学歴:共立女子短期大学

塩村文夏は若い頃はタレント!


出典元:ミドルエッジ

塩村文夏さんは、共立女子短大に在学中の1998年に、『ミスヤングマガジン』で準グランプリを獲得し、グラビアアイドルとして芸能界デビューしています。

塩村文夏さんは、『ヤングマガジン』をはじめ、『スコラ』、『ヤングジャンプ』、『ヤングサンデー』などで、グラビアに出演しています。

バラエティー番組にも出演し、「熱湯風呂」に挑戦して、お茶の間の笑いを誘ったことも。

1999年には、平塚競輪のイメージガール「ウィンディ君の恋人」などを務めますが、2001年頃に一旦芸能活動を退き、イギリスに語学留学しています。


出典元:Pinterest
平塚競輪イメージガール時代

また、オーストラリアでホスピタリティマネジメントを学び、航空会社に勤務した経歴もあります。

スポンサーリンク

そして、塩村文夏さんは2007年(当時29歳)に、明石家さんまさんが司会のテレビ番組『恋のから騒ぎ』に、第14期生として出演し、MVPを獲得しています。


出典元:fc2

『恋のから騒ぎ』の出演終了後は、同番組を手掛けた放送作家の山田美保子さんに憧れ、日本テレビ系の番組を担当する放送作家として活動していました。

その後、塩村文夏さんは2012年に開講した維新政治塾の塾生になり、2013年に『みんなの党』に入党し、2013年6月の東京都都議会選挙で世田谷区から立候補し、6位で初当選を果たしています。

塩村文夏の男性遍歴がスゴイ!


出典元:Gazoo

塩村文夏さんが『恋のから騒ぎ』に出演した際、過去の男性遍歴を明かしています。

男とタダで別れない」と言い、過去につきあった男性から慰謝料をもらったことを告白し、もらった額は最高で1500万円だそうです。

他にも、付き合っていた男性に「妊娠した」と偽って、男性をだましたこともあると発言し、さんまさんを愕然とさせたとか。

この件に関して塩村文夏さんは、「必要以上に膨らませた」と話しています。

当時は放送作家になりたいという思いから、必要以上に話を大きく膨らませて、ハメを外し過ぎた部分があったんです。たいへん軽率だったと反省しています。

引用元:NEWSポストセブン
スポンサーリンク

また、2014年7月10日号の『週刊新潮』によると、2013年にも塩村文夏さんと交際していた男性が、高級車と1000万円の手切れ金を渡して別れたと報じています。

2013年6月当時、塩村文夏さんはトヨタ自動車の創業者の血を引く、同社関連企業重役と交際していました。

この男性が銀座のクラブで接待中のところに、塩村文夏さんが頻繁に押しかけ、その場を壊すなどの行為を繰り返していたとか。

塩村文夏さんは当選後も議員バッチを付けて、男性が商談中にクラブに乗り込んで来たため、その男性は高級車のレクサスと1000万円の手切れ金を渡して別れたそうです。

このような男性遍歴が報じられたのが要因となって、先述のヤジ騒動に繋がったのではと言われています。

いかがでしたでしょうか?

今後も益々話題となりそうな塩村文夏さんを、引き続き注目していきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました