ブレイキングダウンの鈴木大輔とは?1対10の喧嘩の真相!格闘技は弱い!?

ブレイキングダウン,鈴木大輔,1対10,格闘技 格闘技
スポンサーリンク

2022年3月の第4回ブレイキングダウンの、オーディションに参加していた鈴木大輔(すずき・だいすけ)さん

鈴木大輔さんは、同じオーディションに参加し本戦に出場した、こめおさんや井原涼さん同様に、朝倉未来さんが「なかなか面白い」と、話題にしています。

そんな鈴木大輔さんとはどんな人なのか、気になる人も多いと思います。

そこで今回の記事では、

・ブレイキングダウンの鈴木大輔とは
・鈴木大輔の1対10の喧嘩の真相
・鈴木大輔の格闘技の強さ

の3つのポイントに沿って、ブレイキングダウンの鈴木大輔さんについて、ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ブレイキングダウンの鈴木大輔とは?

鈴木大輔とは何者?

出典元:YouTube

鈴木大輔(すずき・だいすけ)さんは、第4回ブレイキングダウンのオーディションの、グループFに参加した人です。

この時の鈴木大輔さんは、「ブレイキングダウンのために、自分が今までやってきた事業とか友達も全員切ってきて、正直この先あてもねえし、人生最後の戦いだと思っている」と自己紹介しています。

さらに、鈴木大輔さんは格闘技歴はなく喧嘩しかやってこなかったそうです。

そして、こんな発言がありました。

未来さんほどじゃないですけど、1対10で相手全員が武器を持っていて、一人残らずボコボコにして。

朝倉未来さんはすかさず、「出てもらいたいですね!」と反応し、「見てみたいな、戦いを、今」となり、同じグループFのオーディションに来ていたにっけんくんと、その場で対戦となりました。


出典元:YouTube

結果、鈴木大輔さんは、にっけんくん左フックが入り、会場全体が心配するほど危ない倒れ方をして、KO負けとなりました。

スポンサーリンク

オーディションが終わった日の夜、鈴木大輔さんはびっくりドンキーで、大きいハンバーグが2段重ねになった『親子バーグディッシュ』を注文しています。

パンチの衝撃で顎が痛すぎて噛むことができず、1時間半かかっても食べきれず、店員さんに「お客様そろそろ…。」と言われたそうです。

いや、これまだ1段しか食ってねんだけど…。

鈴木大輔さんは左奥歯が折れて、1週間ほど脳震盪が続いていたと話しています。

鈴木大輔さんのオーディションの負け方について、色んな反響があったようですが、鈴木大輔さんは自身のYouTubeチャンネルで、「マジでお前らにっけんくんのパンチ食らってみろ!マジでハンバーグ食えなくなるから」と、にっけんくんのすごさを語っています。

鈴木大輔の素性


出典元:YouTube

鈴木大輔さんの素性が、朝倉未来さんとの対談で明かされていました。

名前:鈴木大輔(すずき・だいすけ)
居住地:宮城県仙台市
年齢:23歳
身長:178㎝
職業:派遣
その他:野球経験あり
Instagram@ daisuke_skwat
Twitter@ daisuke_sdsk
YouTubeチャンネル:鈴木大輔Daisuke Suzuki

さらに対談の中で、鈴木大輔さんは今後の人生について、次のように話しています。

自分が成功したら、未来さんみたいに「チャンス」を与えれる人間になりたい。時間が無くて、お金が無くて、好きなことができない人に支援したい。あと、母親が結構体を悪くしているから、仕事を辞めてもらって、自分の仕送りで生活してもらいたい。

鈴木大輔さんは、第5回ブレイキングダウンに絶対出る!と宣言しています。

スポンサーリンク

鈴木大輔の1対10の喧嘩の真相!


出典元:YouTube

ブレイキングダウンのオーディションで鈴木大輔さんが話していた、「1対10で相手全員が武器持っていて、一人残らずボコボコにした」の詳しい状況が、朝倉未来さんとの対談で判明しました。

鈴木大輔さんは、「これぶっちゃけていいですか?」とし、次のように状況を話しています。

鈴木さんの友人が悪いグループからお金を借りていて、何カ月も滞納していました。

その友人が港に呼びだされ、「リンチされるから、大輔助けてくれ!」と22時頃に言われて、鈴木大輔さんは冗談かと思って、とりあえず一人で港に向かいます。

現場に行くと武器を持ったヤツらが10人ぐらい、本当に友人をボコボコにしていたそうです。

本当にヤバイ状況だったため、鈴木大輔さんは10人の内の1人を、後ろから締めて金属バットを奪って戦ったと話しています。

相手はボコボコにしたという程ではなく、気絶させたくらいだったとか。

鈴木大輔さんは、その戦いに「勝ったっすね。事実です。」と、自身のYouTubeチャンネルで断言していました。

この件に関して、視聴者から「小学生とケンカしたんじゃないんですか?」とか、「蟻10匹とケンカした」「とケンカした」などの、アンチのコメントが有ったそうです。

スポンサーリンク

アンチコメントに関しては、鈴木大輔さんは「面白かった」と述べています。


出典元:YouTube

ところが、YouTubeで朝倉未来さんとタイマンする動画で、相撲で勝負して肩を負傷した鈴木大輔さんに、朝倉未来さんが「本当に10人に勝ったんですか⁉」と再度尋ねています。

・・・負けました

と、白状しています。

朝倉未来さんからは、「さっきぶっちゃけていいですか?とか言って、また嘘ついたw」と言われてしまいました。

朝倉未来さんが、鈴木大輔さんがオーディション後に始めたYouTubeチャンネルを見て、「何か結構開き直ってて、面白かったからオファーした」と、「今後伸びていくんじゃないかなと」鈴木大輔さんを高く評価しています。

鈴木大輔は格闘技は弱い⁉


出典元:YouTube

鈴木大輔さんは格闘技経験はなく、ブレイキングダウンのオーディションでは、にっけんくんにKO負けでした。

にっけんくんが強すぎる!という話もありますが、朝倉未来さんのYouTubeチャンネルの企画で、本当に1対10の対決をさせられました。


出典元:YouTube

スタートから20秒で、朝倉未来さんからストップが入ります。

もう、1回リベンジをしますが、次は10秒で終了となりました。

スポンサーリンク

1対10ですので結果は予想通りですが、その後、朝倉未来さんとのコラボで、鈴木大輔さんのYouTubeチャンネルで『朝倉未来とタイマンしてみた』の、動画が上がっています。


出典元:YouTube

ここでは、相撲対決をするのですが、朝倉未来さんに「相撲自信あるんですか?」との問いに、鈴木さんは「相撲は普通に自信あるっすね」と答えました。

結果、あっさりと投げられ、肩負傷で負けました。

このままでは終わらず、次は腕相撲対決で、鈴木大輔さんは「流石にいけるっす!」と発言。


出典元:YouTube

やはり負けてしまった鈴木大輔さんは、「降参です、負けました!」となりますが、あまりに決着が早く動画の尺がとれないため、次は力が関係ない手押し相撲で対決します。


出典元:YouTube

手押し相撲では、朝倉未来さんと手を触れることなく自滅した鈴木大輔さんは、朝倉未来さんから、「結構、3,4年で出会った人の中で一番弱いかもw」と言われてしまいます。

そして、朝倉未来さんが「ジャンケンだったら勝てるかも。最後に花持たせよう」という優しい配慮で、最後はジャンケン勝負となります。


出典元:YouTube

しかし、ジャンケンすら負けてしまった鈴木大輔さんは、『全負けニキ』というあだ名をつけられ、「持ってる男!」として賞賛されました。

鈴木大輔さんはなかなか面白いキャラで笑えましたが、格闘技に関しては今後のトレーニング次第と言ったところでしょうか。

第5回のブレイキングダウンに出場できるのか、今から楽しみですね。

★第4回ブレイキングダウンに参加した他のメンバーに関する記事は、こちらをご覧下さい。

いかがでしたでしょうか?

今後も益々の話題が期待される鈴木大輔さんを、引き続き注目していきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました