久保田覚がまさおに傷害事件!?朝倉未来も激怒で無期限停止!現在は会津へ帰った?

久保田覚,まさお,傷害,朝倉未来,無期限停止,現在 Breaking Down
スポンサーリンク

回を重ねるごとにどんどんと人気が高まる、1分間の最強を決める格闘技イベント『ブレイキングダウン』。

ブレイキングダウンでは、オーディションや会見でも、乱闘騒動に発展することが多いですが、今回は“会津の喧嘩屋”の久保田覚さんが、YouTuberのまさるさんに大量出血させる騒動が起きました。

その事件の経緯や、その後、久保田覚さんとまさるさんがどうなったのか、気になりますよね。

そこで今回の記事では、

・久保田覚がまさおに傷害事件
・久保田覚に朝倉未来が激怒
・久保田覚の現在

の3つのポイントに沿って、久保田覚さんの傷害事件について、ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

久保田覚がまさおに傷害事件!?

久保田覚,まさお,傷害,朝倉未来,無期限停止,現在
出典元:Yahooニュース

久保田覚さんがまさおさんに怪我を負わせたのは、11月3日に行われた『ブレイキングダウン6』の前日記者会見の時でした。

オーディションで久保田覚さんとまさおさんの対戦が決まっており、会見でまさおさんは頬にキスをしたり、「僕の指名するキャバ嬢と被っていませんか?」などと発言。

久保田覚,まさお,傷害,朝倉未来,無期限停止,現在

闘争心を表に出さないまさおさんに、久保田覚さんは「お前、一回本性見せろよ」と激怒し、突如立ち上がってパイプ椅子持ち上げ突進します。

余りの速さに誰も久保田覚さんを制止する事ができず、パイプ椅子がまさおさんの左目上に当たって切れ、大量出血をしてしまいました。

MCを務めていた田中大貴アナウンサーが、「お医者さんはいますか?」と呼びかけ、近くに座っていた女性出場者が思わず悲鳴をあげて号泣

まさおさんは治療を受けるために一時退場し、久保田覚さんは険しい表情で無言となっています。

まさおさんは患部に絆創膏を貼って再び会見に登場しますが、その後、病院で治療を受け、試合は欠場することになりました。

青汁王子こと三崎優太さんのYouTube動画によると、現場に警察が来ていたことを暴露し、負傷したまさおさんが不問にしたため事件にはなりませんでしたが、「もし、傷害事件で暴行だ、ケガしたってやったら、たぶん久保田覚は捕まってたんじゃないかな」と述べています。

警察関係者によると、通報したのは生配信を見ていた視聴者のようで、「今はまだエンタメとして扱っているが、今後エスカレートすれば目を光らせることになる」と話しています。

★久保田覚さんの経歴に関する記事は、こちらをご覧ください。

★まさおさんに関する記事は、こちらをご覧ください。

広告の下に記事が続きます…。

スポンサーリンク

久保田覚に朝倉未来が激怒で無期限停止!

久保田覚,まさお,傷害,朝倉未来,無期限停止,現在

朝倉未来さんは前日記者会見直後に、自身のYouTubeチャンネルで『まさおvs久保田覚について』の動画を投稿しています。

そこには久保田覚さんとまさおさんを同席させ、「久保田さんが武器を使ったのはやりすぎ、度を超えているなと。ブレイキングダウンとしても、今回は無期限停止じゃないですけど、そういう処遇にするべきかなと思いました。久保田さんに伝えたところ、反省していて、『受け入れます』と」と語っています。

久保田覚さんは反省をしてまさおさんに謝罪をし、当事者同士で話もついているとし、朝倉未来さんは「まさおさんが、次の大会で是非久保田くんとどうしてもやりたいと言ってもらった」と語り、次回大会で久保田覚vsまさおの試合を組むと明かしています。

また、その動画の中で久保田覚さんは、「まさお選手、本当に申し訳ございませんでした。」と、深く頭を下げて謝罪。

視聴者に向けては「ブレイキングダウンを盛り上げようという気持ちがいき過ぎた。不快な姿を見せてしまい、申し訳ございませんでした。」と、説明をしています。

一方のまさおさんは、「(久保田覚さんが)対戦を受けてくれた時点で有難いと思ってます。会見のことも何とも思ってないです。久保田さんに怒りとかないです」と神対応でした。

そして、翌日に行われたブレイキングダウン6の本戦に、久保田覚さんは丸刈り姿で来場し、リング上で謝罪をしています。

久保田覚,まさお,傷害,朝倉未来,無期限停止,現在
出典元:Yahooニュース

久保田覚さんは、「記者会見の行動、パフォーマンスとは言え度が超えた行動でした。一歩間違えれば大会の中止もあった。自分一人の行動でブレイキングダウンという大会や、格闘技業界、選手の皆様の評価を下げてしまった。本当にすいませんでした。色々考えて、これで済まされるとは全く思ってないいし、少しでも伝えたくて頭を丸めてきました。」と謝罪。

続けて、「自分一人のせいで、イメージを悪くしてしまった。勘違いして欲しくないですが、これは自分一人の話。ブレイキングダウンという場所から、ずっと永遠に姿を消したいと思いました。それがケジメだと思う」と引退を表明しています。

しかし、これに対してまさおさんが「僕は覚さんに退くとか言って欲しくなくて。僕はクズ人間。出していただいた事に感謝しかない。僕のわがままですけど、試合させていただけたら有り難い」と慰留しています。

朝倉未来さんも、「なんだかんだ言っても、運営側の責任の甘さが招いたこと。格闘技で頑張っている選手たちが非常にお怒りだと思うので、そこに対して僕も謝罪したいと思います」と述べています。

続けて、「ブレイキングダウンは失敗した人に手を差し伸べる大会だと思うので、久保田君はああ言ってますけど、まさおさんは男気を見せてくれてるので、僕等としては今回のことを反省して、やり直してもらいたい気持ちです」と語っています。

スポンサーリンク

久保田覚は現在は会津へ帰った?

久保田覚,まさお,傷害,朝倉未来,無期限停止,現在

久保田覚さんが自身のYouTubeチャンネルを久しぶりに更新し、マネージャーと会話をしながら今後について語っています。

『騒動後、音信不通だった久保田を呼び出した』のタイトルの動画内で、久保田覚さんは「引きこもっていた」と、話しています。

マネージャーから今の心境を聞かれると「ねぇ、やっぱ規模が大きかったから、ヘラヘラはできないでしょう俺も。」と心境を話しています。

そして、「DMとかコメントやっぱ、最近すげえからな。まあまあ、死ねとか殺すとかって。前の俺だったら晒したりしてちょっとふざけたりしてたけど、さすがに量が量だから、しかも自分の今回アレだったからさ、さすがに言い返せねえなって。言われても仕方無いのかなって。正直落ち込んだとこあったよ。何ていうか、原点に戻るじゃないけど、地元会津にちょっと帰るっていうか、期間決めないで頭冷やそうかなって」と語っています。

それに対して、マネージャーから「それ、俺違うと思ってて、DMとかTwitterで『頑張ってほしい』とか『続けてほしい』って言う声が結構見れるので、会津に帰るっていうのは、自分らチームとしては納得いかない」と、引き止めます。

すると久保田覚さんは「最初は凄いヤバイコメントばっかりだったけど、最近はほんの少しになってきた。最近は応援してくれてる人の方が多い。7割くらいは応援のDMが増えた」と話しています。

マネージャーから今後について聞かれると、「何も考えてなかったな最近。このまま元々のアレでも良いかなとは正直思ったこともあったけど、悩むよね。落ち込むし、すぐにヘラヘラ前みたいにできる気がしなくて。」と心境を明かしています。

動画の最後には久保田覚さんは「分かりました。今後俺が這い上がっていくところを見たいっていう人も意外にいて、正直、活動は続けたい。いきなり今まで通りは無理っすけど、皆に見えるところでもうちょっと頑張ろうかなって、今思いました。やっぱ、会津には帰らねえわ俺。まだ、早い」と再起を誓っていました。

起こしてしまったことをしっかり反省して、次に向かって頑張って欲しいですね。

いかがでしたでしょうか?

今後も益々話題となりそうな久保田覚さんを、引き続き注目していきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました